【東京五輪】小池知事、マラソン変更「涼しいところでというのなら 『北方領土でやったらどうか』と呼びかけてみては」

    Clip to Evernote
    1 名前:ばーど ★:2019/10/17(木) 15:04:22.52 ID:CZTaKXEp9.net

    2020年東京五輪のマラソンと競歩をめぐり、国際オリンピック委員会(IOC)が暑さ対策として、会場を東京から札幌に移す計画を発表したことについて、東京都の小池百合子知事は17日午前、「たぶん東京は一番最後に知らされたんじゃないか。まさに青天のへきれきだ」と述べた。

    都内であった連合東京の定期大会での来賓あいさつで発言した。「マラソンコースではそれぞれの自治体や地域の方々が楽しみにして、どうやって盛り上げようかと考えていたところ、突然降ってわいたような話」と明かした。

    また「涼しいところでというのなら、『北方領土でやったらどうか』くらいなことを連合から声を上げていただいたらと思うわけです」とも発言。さらに「ロシアのプーチン大統領と親しい総理や森(喜朗・大会組織委員会)会長でいらっしゃるから、『平和の祭典を北方領土でどうだ』ということぐらい、呼びかけてみるのはありかと思います」と述べた。(軽部理人)

    2019年10月17日12時26分 朝日新聞デジタル
    https://www.asahi.com/articles/ASMBK3TFVMBKUTIL012.html
    https://www.asahicom.jp/articles/images/AS20191017001410_comm.jpg


    関連
    【東京五輪】小池都知事、マラソン“札幌案”に「かなり唐突な話。各自治体で準備された事実もある」 ★2
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1571287211/


    引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1571292262
    続きを読んでやんよ はてブ!してやんよ

    【東京五輪】小池都知事、マラソン“札幌案”に「かなり唐突な話。各自治体で準備された事実もある」

    Clip to Evernote
    1 名前:ばーど ★:2019/10/17(木) 12:23:47.75 ID:CZTaKXEp9.net

     国際オリンピック委員会(IOC)が、東京五輪の男女マラソンと競歩について「札幌での開催を検討している」と発表したことについて、小池百合子都知事が17日に会見を開き、「(発表の)直前にコーツ委員長からお電話をいただいて『ご相談したい』と話はあった。ただかなり唐突な話であるし、走るコースは各自治体で準備された事実もある。これから調整委員会が開かれるということで、そこの場においてどのような形がベストなのか、ハードとソフトの両面で話し合っていきたい。(都民への説明は)東京都としてアスリートファーストは重要だと思うので、東京2020大会をどのように成功させていくかを大きく捉えて進めていきたい」とコメントした。
    (AbemaTV/『AbemaNews』より)

    2019.10.17 11:59
    https://times.abema.tv/posts/7024254
    https://times.abema.tv/files/topics/7024254_ext_col_03_0.jpg

    関連スレ
    【猛暑】東京五輪のマラソン、札幌で開催か IOCが猛暑を懸念 ★10
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1571280367/
    【東京五輪】五輪マラソン、札幌開催に自信 IOCの調整委員長「実行する」
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1571279193/


    引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1571282627
    続きを読んでやんよ はてブ!してやんよ

    【社会】神戸教諭いじめ、児童4人がショックで不登校に 保護者説明会で謝罪コメント

    Clip to Evernote
    1 名前:ガーディス ★:2019/10/17(Thu) 09:14:55 ID:WPdlDWzM9.net

    毎日新聞 2019年10月17日 01時24分(最終更新 10月17日 01時35分)
     神戸市立東須磨小で20代の男性教諭が同僚教諭4人からいじめや暴行を受けていた問題で、同小の保護者説明会が16日夜に開かれた。仁王(におう)美貴校長らが、問題でショックを受けて休んでいる児童がいることなどを説明。「いけないこと(は何か)を教える立場の私が、加害者の側に立った」などとする4人の謝罪コメントを読み上げた。

     説明会は非公開で約3時間に及んだ。出席者によると、学校側は問題発覚後、児童4人がショックで不登校となり、うち2人が現在も学校を休んでいることを明らかにした。

     一方、20代の男性教諭が同僚に羽交い締めにされながら激辛カレーを無理やり食べさせられる動画に家庭科室が映っており、保護者からは子どもが怖がっているとの声が上がった。学校側は今月中にも改装すると説明したという。保護者からは他にも、児童の心のケアや正常な学校運営を求める要望が相次いだ。

     終了後、市教委は4人のコメントを公表した。それぞれ一連の行為について「一社会人として、人間として恥ずべき事」「許されることではありません」などと振り返ったうえで、被害教諭や児童へ謝罪している。

    https://mainichi.jp/articles/20191017/k00/00m/040/003000c
    https://cdn.mainichi.jp/vol1/2019/10/09/20191009k0000m040325000p/8.jpg

    関連スレ
    【神戸イジメ】加害4教員謝罪 女帝「彼が苦しんでいる姿を見ることは、かわいがってきただけに本当につらい」(謝罪文あり)
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1571271056/


    引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1571271295
    続きを読んでやんよ はてブ!してやんよ

    【社会】出生数90万人割れ…まず優遇すべきは「20代の子育て世帯」です 『未来の年表』著者が考える対策

    Clip to Evernote
    1 名前:砂漠のマスカレード ★:2019/10/17(木) 07:34:10.38 ID:o1VIOPr99.net

    今年の出生数が「90万人割れ」という見込みが世間をにぎわせている。団塊ジュニア世代が40代後半になり、出産期の女性が減った要因が大きいが、2016年に100万人を下回ってからわずか3年で90万人を割る異常事態である。累計77万部突破『未来の年表』シリーズ、『未来の地図帳』著者でジャーナリストの河合雅司氏が、深刻な人口減少への対策を考えた。

    2年も早く、出生数80万人台へ
    日本の少子化が深刻だ。年間出生数が早くも90万人を割り込みそうなのである。

    厚生労働省が毎月発表している人口動態統計速報によれば、今年1~7月までの出生数は51万8590万人だ。これは前年の同期間と比較して3万2471人、率にして5.9%もの減少である。

    仮に8月以降もこのペースで行ったとするならば、年間出生数は88万9000人程にとどまる計算である。

    ちなみに、国立社会保障・人口問題研究所が2017年に公表した推計では2019年は92万1000人であった。90万人を下回るのは2021年(88万6000人)と見込んでおり、2年も早い80万人台突入となりそうだ。

    当然ながら、状況の改善が望まれるが、今後、出生数の減少に歯止めがかかる可能性は極めて小さい。過去の少子化の影響で、そもそも子供を産むことのできる年齢の女性数が激減してしまうからである。
    そうでなくとも晩婚や晩産が進んでおり、子育て世帯の45.4%は子供が1人しかいない。

    いまさら子供を出産できる年齢の女性数を増やせるわけでもないので、これからの政策としては、晩産化対策に力点を置き、人口減少スピードを少しでも遅くすることである。

    具体的には、20代で出産する人を重点的に支援することだ。かつてのように20代で結婚・出産する人が多くなったならば、第2子、第3子をもうけようという夫婦も増えることだろう。

    20代での出産を支援すれば複数の子供も(photo by iStock)

    社会全体で子育て支援を
    例えば、20代で子育てをしている世帯には税制優遇や児童手当の加算といった「優遇策」を講じることだ。

    企業などの協力も得て、新幹線やイベントのチケットを1日早く予約できるなどといったインセンティブがあってもよい。
    テレワークなど「通勤しなくてもよい働き方」が当たり前となり、子育てしながらキャリアアップできるような仕組みを普及させていくことも必要である。

    そして何よりも重要なのは、こうした政策の展開によって、「若くして子育てをする世帯を応援しよう」という雰囲気が社会全体に広がっていくことである。

    もちろん、結婚も出産も本人の意思である。政策はあくまで「したいのに、できない」という個々人の希望に寄り添う形で進めなければならない。

    ただし、こうした「優遇策」を講じるにしても、あまり時間的余裕があるわけではない。それはなぜか。

    25~29歳の女性数の将来推計を調べてみると、2015年の319万9000人を「100%」とした場合、2045年は4分の3(242万8000人)、2065年には4割減(194万5000人)にまでなってしまうからだ。

    この年齢層の女性数が大きく減ってしまってからでは手遅れである。

    言うまでもなく、少子化は国力を削ぎ、日本社会を破綻に導く。国家の非常事態にあって、政治家たちの機敏で大胆な決断が求められている。

    未来は変えられる
    さて、『未来の年表』シリーズを刊行して以来、私は若者たちからこんな問い掛けをされる機会が多くなった。

    「日本はこのまま衰退してしまうのですか?」――。

    少子高齢化や人口減少の影響が目に見えて増え、若者に限らず、この国の行く末に不安を感じる人は少なくないだろう。

    このたび発売が開始された『マンガでわかる 未来の年表』の中で「MIRAI君」が描き出した未来は、残念ながら、かなりの確度で起こる〝現実〟だ。過去の成功体験が通用しない激変期に入っていく。


    https://news.livedoor.com/article/detail/17244139/
    2019年10月17日 6時0分 現代ビジネス


    引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1571265250
    続きを読んでやんよ はてブ!してやんよ

    【テレビ朝日】「スーパーJチャンネル」不適切演出で謝罪 やらせ

    Clip to Evernote
    1 名前:みつを ★:2019/10/16(水) 20:32:51.55 ID:zqqmeRM69.net

    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20191016/k10012135221000.html


    テレビ朝日「スーパーJチャンネル」不適切演出で謝罪
    2019年10月16日 20時18分

    テレビ朝日は報道番組「スーパーJチャンネル」で業務用スーパーマーケットを利用する一般の客として取り上げた4人が番組の契約ディレクターの知人だったと発表しました。

    テレビ朝日は極めて不適切な演出だったとして謝罪しました。


    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20191016/K10012135221_1910162017_1910162018_01_02.jpg



    引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1571225571
    続きを読んでやんよ はてブ!してやんよ
    スポンサー
    About
    twitter はてなブックマークに追加
    このサイトについて
    アクセスカウンター
    • 今日:
    • 昨日:
    • 累計:

    アクセスランキング
    QRコード
    QRコード
    • ライブドアブログ