【社会】狭い踏切、先に進入した男性が対向の女性に下がるよう求める→間に合わず特急が衝突 - 香川

    Clip to Evernote
    newsing it!
    1 名前:◆HeartexiTw 胸のときめきφ ★(★ 99c5-GSFw):2017/03/28(火) 07:15:41.58 ID:CAP_USER9.net

    27日午後4時20分頃、高松市木太町の
    JR高徳線春日川西踏切(警報機、遮断機付き)で、
    香川県さぬき市の建設業男性(64)運転の乗用車と
    高松発徳島行き特急「うずしお19号」(2両)が衝突。
    (中略)
    同県警高松北署の発表では、踏切の幅は約3メートルで
    車がすれ違えない。先に進入した男性が乗用車をおりて、
    軽乗用車の女性に後退するよう求めているうちに電車が来たという。

    *+*+ YOMIURI ONLINE +*+*
    http://www.yomiuri.co.jp/national/20170327-OYT1T50165.html 
    VIPQ2_EXTDAT: default:vvvvv:1000:512:----: EXT was configured


    引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1490652941
    続きを読んでやんよ はてブ!してやんよ

    【注意喚起】てるみくらぶ 「出国した人は自力で対処を」-渡航を控えるよう呼びかけ

    Clip to Evernote
    newsing it!
    1 名前:ばーど ★:2017/03/27(月) 20:40:03.71 ID:CAP_USER9.net

    海外ツアーの航空券が発券できなくなるなどのトラブルが相次いでいる旅行会社「てるみくらぶ」が27日、東京地裁に破産を申請し、認められた。
    負債額は151億円にのぼり、最大9万人となる旅行者へのツアー代金の全額返済は厳しい見通しだ。

    ■「てるみくらぶ」が破産手続き

     27日、旅行会社「てるみくらぶ」の山田社長が資金繰りの悪化から事業の継続を断念し、東京地裁から破産手続きの開始決定を受けたことを明らかにした。
    先週24日から、主催するツアーの航空券が発券できなくなったり、ホテルが予約できていなかったりするトラブルが相次いでいた「てるみくらぶ」。

    「てるみくらぶ」の韓国・釜山へのツアーに参加し、27日、帰国した女性は「ホテルの部屋はキャンセルされていました」と話す。
    現地に着いたところ「てるみくらぶ」の予約を代行していた韓国の旅行会社はホテルをキャンセルしていたという。
    「自分たちは『てるみくらぶ』からのお金をもらっていないから、それは(予約)はできないということで」女性は改めて宿泊費を払って泊まったという。

    なぜ、このような事態になってしまったのだろうか。山田社長は「一昨年の春から、新聞広告を打ち出しまして、一言で言うと媒体コストがかかりすぎ、
    経費のかかりすぎということで、それが一番の要因だと思っております」と説明、新聞広告が経営を圧迫し、15年の春ごろから経営状態が悪化したという。

    そして先週23日、航空券の発券に必要となる国際航空運送協会(=IATA)への支払日に、支払い額、約4億円が用意できず破産申請に至ったという。
    しかし、私たちの取材で、それ以前に異変がみられていたことがわかった。

    ■「詐欺を働くとかは毛頭ない」

    23日の国際航空運送協会(=IATA)への支払いができなくなったとわかったのは前日の22日だったと話した山田社長。
    しかし、23日には、メールマガジンを配信。同じ日には新聞に大きな広告を掲載していた。

    経営状態が悪いのにもかかわらずお金を集めていたのではという問いかけに対し、山田社長は「まったくそんなことはなくて、とにかくIATAがダメになったとしても、
    最後の最後までスポンサーとも掛け合い、銀行さんとも掛け合って、今日このような状態になる、このような結果を招くとまったく考えてもいなかったので」
    「詐欺を働くとかそういうことは最初から毛頭考えておりません」と説明した。

    「てるみくらぶ」が会見で明らかにした負債額は151億円。このうちすでに旅行代金を支払った一般旅行者、最大で9万人への債務は約100億円にのぼるという。
    しかし、日本旅行業協会から支払われる弁済保証金の限度額は1億2000万円で、わずか1%にしかあたらないため、ツアー代金の全額返済は厳しい見通しだ。

    ■出国した人は自力で対処を

     「てるみくらぶ」は、すでに航空券を受け取っていても、現地で宿泊できないなどのトラブルの可能性があるとして、渡航を控えるよう呼びかけている。
    一方で、すでに海外へ出国した人については、自力で対処してもらうしかないとしている。
    さらに、社長の経営判断ミスが今回の事態を招いたのかと問われ、山田社長は「はい、まさしくそうでございます」と答えた。

    観光庁は、26日の時点で「てるみくらぶ」の客約2500人が38の国と地域に滞在しているとし、安全に帰国できるよう対応を急いでいます。

    配信 3/27(月) 19:5

    日本テレビ系(NNN) 全文をニュースサイトを読む(動画あり) ※記事一部抜粋しています
    https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20170327-00000075-nnn-soci

    関連スレ
    【続報】てるみくらぶ破産=代金99億円、大半返せず-38カ国に2500人が旅行中 申し込み済旅行客数8~9万人
    http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1490612189/


    引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1490614803
    続きを読んでやんよ はてブ!してやんよ

    【続報】てるみくらぶ破産=代金99億円、大半返せず-38カ国に2500人が旅行中 申し込み済旅行客数8~9万人

    Clip to Evernote
    newsing it!
    1 名前:ばーど ★:2017/03/27(月) 19:56:29.35 ID:CAP_USER9.net

    航空券の発券トラブルがあった格安旅行会社「てるみくらぶ」(東京都渋谷区)が27日、東京地裁に破産を申請し、破産開始決定を受けた。
    同社の山田千賀子社長が記者会見し、明らかにした。

    申し込み済みのツアー約3万6000件で総額99億円の代金を受け取っているが、大半は返金されない可能性が高いという。

    同社によると、資金繰りの悪化で23日に国際航空運送協会への航空運賃の支払いができず、同日から新規の旅行受け付けを停止。
    現地ホテルなどへの支払いも滞り、破産を申請したという。

    申し込み済みの旅行客は8万~9万人で、27日以降のツアーは安全が確保できないとして、渡航しないよう呼び掛けた。
    同社が供託金を支払っている日本旅行業協会から最大1億2000万円が弁済に充てられるという。
    山田社長は「不徳の致すところ。迷惑をお掛けし、心よりおわび申し上げます」と謝罪した。
     
    負債総額は約151億円。東京商工リサーチによると、旅行業者の倒産としては過去4番目の規模という。

    観光庁は26日に同社を立ち入り検査し、同日時点で約2500人が38カ国・地域を旅行中と確認した。
    帰国便の航空券は有効で、国土交通省は航空各社に対し、搭乗拒否をしないよう周知した。

    てるみくらぶは1999年に旅行業登録し、インターネットを通じてハワイなどへの格安ツアーを販売。
    2015年春から高齢者向けの旅行に重点を移したが、業績が悪化したという。

    配信 (2017/03/27-17:13)

    時事ドットコム ニュースサイトを読む
    http://www.jiji.com/jc/article?k=2017032700370&g=soc

    関連スレ
    【続報】てるみくらぶ破産、一般旅行者に対する債務は、約3万6000件に対して約100億 旅行業協会の弁済限度額は1億2千万★3
    http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1490603582/


    引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1490612189
    続きを読んでやんよ はてブ!してやんよ

    【続報】てるみくらぶ破産、一般旅行者に対する債務は、約3万6000人に対して約100億 旅行業協会の弁済限度額は1億2千万

    Clip to Evernote
    newsing it!
    1 名前:ばーど ★:2017/03/27(月) 12:28:47.61 ID:CAP_USER9.net

    「格安」をうたう海外旅行を手がける旅行会社、てるみくらぶ(本社・東京都渋谷区)は27日、破産を申請し、
    東京地裁から破産手続き開始の決定を受けたと発表した。

    東京商工リサーチによると、負債は151億円で、約3万6千人の旅行申込者が影響を受けそうだという。

    申し込みを受けたツアーなどの手配はできなくなり、一部の旅行代金は弁済できない可能性があるという。
    トラブル時などに弁済を請け負う日本旅行業協会も同日、営業停止の報告を受けた。旅行者などの問い合わせ先はソース先で確認。
    旅行業協会の弁済限度額は計1億2千万円。

    てるみくらぶは24日から一部のツアー参加者に「航空券の発券ができない」などと伝え、旅行業協会に問い合わせが相次いでいた。
    同社は1998年設立で、資本金は6千万円。東京本社のほか、大阪、名古屋、福岡、札幌に支店がある。
    東京商工リサーチによると2016年9月期の売上高は約195億円。

    配信 2017年3月27日11時26分

    朝日新聞デジタル ニュースサイトを読む(問い合わせ先あります)
    http://www.asahi.com/articles/ASK3W36QSK3WULFA008.html

    別ソース
    (トラベルボイス)旅行業者の倒産としては、リーマン・ショック後最大となる見通し
    https://www.travelvoice.jp/20170327-85654

    関連スレ
    【速報】格安海外旅行業者の(株)てるみくらぶが破産
    http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1490576157/
    【社会】「てるみくらぶ」観光庁立ち入り検査…航空券トラブルで 旅行者へ送信したメール全文
    http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1490569190/


    引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1490585327
    続きを読んでやんよ はてブ!してやんよ

    【速報】格安海外旅行業者の(株)てるみくらぶが破産

    Clip to Evernote
    newsing it!
    1 名前:曙光 ★:2017/03/27(月) 09:55:57.53 ID:CAP_USER9.net

     動向が注目されていた格安海外旅行業者の(株)てるみくらぶ(TSR企業コード:296263001、法人番号:6011001044153、渋谷区渋谷2-1-1、設立平成10年12月4日、資本金6000万円、山田千賀子社長)は3月27日、東京地裁に破産を申請し、同日破産開始決定を受けた。
     申請代理人は南勇成弁護士(西村あさひ法律事務所、千代田区大手町1-1-2、電話03-6250-6200)。
     負債総額は現在調査中。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170327-00010000-biz_shoko-bus_all

    4 名前:曙光 ★:2017/03/27(月) 09:56:50.53 ID:CAP_USER9.net

    関連

    【社会】「てるみくらぶ」観光庁立ち入り検査…航空券トラブルで 旅行者へ送信したメール全文 [無断転載禁止]©2ch.net
    http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1490569190/


    【社会】格安ツアーで発券トラブル 「てるみくらぶ」観光庁調査 25日は臨時休業 [無断転載禁止]©2ch.net
    http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1490448925/


    引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1490576157
    続きを読んでやんよ はてブ!してやんよ
    スポンサー
    About
    twitter はてなブックマークに追加
    このサイトについて
    アクセスカウンター
    • 今日:
    • 昨日:
    • 累計:

    アクセスランキング
    QRコード
    QRコード
    • ライブドアブログ