【韓国紙ビビる】「天皇、慰安婦に謝罪」文喜相氏の発言に 日本ネットユーザー「逆鱗に触れた」と伝える

    Clip to Evernote
    1 名前:AHRA ★:2019/02/12(火) 15:44:59.22 ID:CzYIoTID9.net

    ※韓スレ

    「慰安婦問題」を天皇の直接謝罪を通して解決しようと提案した韓国の文喜相(ムン・ヒサン)国会議長の発言が日本ネットユーザーの間で論争になっている。

    これに先立ち、文議長は今月8日に米ブルームバーグのインタビューの中で「戦争犯罪の主犯の息子である天皇が慰安婦問題に対して謝るべきだ」と述べた。この発言は10日、日本メディアを通じて一斉に報道された。

    日本メディアは「両国関係に再び悪材料が発生した」と懸念を伝え、文議長のインタビューは韓日両国間の新たな外交争点に広がる兆しだ。

    このような状況で、文議長の発言関連記事は日本最大のニュースポータル「Yahoo!Japanニュース」の国内面で、ネットユーザー間の論争の種に浮上した。

    ブルームバーグのインタビューによると、文議長は慰安婦問題と関連して「一言あればいい。日本を代表する首相、あるいは私としては近く退位する天皇が(謝罪することが)望ましいと考えている」と述べた。

    これに対し、フィリピンを訪問中の河野太郎外相は10日に記者団と会い、「韓国政府から議長発言に対する説明があった」と紹介した後、「発言には気をつけていただきたい」と苦言を呈したという。

    だが、河野外相の一言が共同通信を通じて報道されて論争が一気に広がった。

    河野外相の発言を扱った共同通信のYahoo!記事には、11日午後5時現在、文議員と韓国に対する毒舌を浴びせる内容を中心に数千個のコメントがつけられ、一部のコメントには数万人が「そう思う」をクリックしている。

    コメントの中には「(日本政府は)遺憾砲台ではなく実力行使をする必要があります」「天皇陛下に対する言及は、明らかにその逆鱗に触れた」「気をつけるレベルではない、大問題である」等の反応を示したものがあった。

    また「この発言は今までの物とはレベルが違う。これで遺憾で終わったら、日本は国ではない」「無礼千万極まりない発言」「日本に侍魂がある事を期待する」などのコメントもあった。

    毎日新聞も「日韓の和解を模索する中での発言とみられる」としつつも「(日本憲法上、政治関与が禁止されている)天皇の政治利用を促しているとも受け取れる内容で、日韓双方で批判を招きそうだ」と報じた。

    天皇は1868年の明治維新を契機に最高権力者であり神のような存在としてあがめられた。だが、日本が太平洋戦争で敗戦した後、1948年マッカーサー将軍の圧力で当時の裕仁天皇は国民の前で「私は人間だ」とするいわゆる「人間宣言」をしたりもした。

    現行の日本憲法は天皇の地位に対して「日本国の象徴であり日本国民統合の象徴であつて、この地位は、主権の存する日本国民の総意に基く」と規定している。

    朝日新聞の報道によると、文議員側は同紙に対して「(インタビューの)他の同席者にも確認したが、文氏は(天皇に関し)『戦争犯罪』という表現は使っておらず、『戦争当時の天皇の息子』と述べたと思う」とし、記事が引用した文氏の発言を一部否定した。

    文議長側は「天皇が訪韓の意思を明らかにしており、元慰安婦の手を握って謝罪すれば、心のしこりが解けるのではないかというのが文氏の趣旨だった」と説明したと同紙は伝えた。

    一方、2012年には当時の李明博(イ・ミョンバク)大統領が「日王(天皇)が韓国を訪問れたければ、日帝強占期の時に日本が犯した悪行と蛮行に対して心から反省しなければならない」と述べて両国間関係が一気に冷え込んだことがある。

    2019年02月12日06時58分
    https://japanese.joins.com/article/102/250102.html?servcode=A00&sectcode=A10&cloc=jp|main|top_news


    引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1549953899
    続きを読んでやんよ はてブ!してやんよ

    【韓国】国会議長の『戦争犯罪の息子だ』発言はブルームバーグの誤報だ→ ブルームバーグが発言の音声配信、嘘バレる(動画あり)

    Clip to Evernote
    1 名前:AHRA ★:2019/02/12(火) 18:53:56.59 ID:oUwzR0rx9.net

    ※韓スレです

    鈴木傾城@keiseisuzuki

    韓国は、国会議長の文喜相(ムン・ヒサン)という男が、天皇陛下を「戦争犯罪の主犯の息子だ」と言ったのはブルームバーグの誤報だと発表したので、ブルームバーグはこの文喜相(ムン・ヒサン)の発言を音声で出した。
    https://www.bloomberg.com/news/articles/2019-02-08/south-korea-lawmaker-seeks-imperial-apology-for-japan-sex-slaves ' target='_blank'>https://www.bloomberg.com/news/articles/2019-02-08/south-korea-lawmaker-seeks-imperial-apology-for-japan-sex-slaves …
    字幕を翻訳すると、このようになる。

    20:28 - 2019年2月11日
    https://twitter.com/keiseisuzuki/status/1095177772912132099(動画あり)

    ※元動画はこちらで視聴できます
    https://www.bloomberg.com/news/articles/2019-02-08/south-korea-lawmaker-seeks-imperial-apology-for-japan-sex-slaves(動画あり)


    陛下謝罪要求の韓国国会議長、ブルームバーグがインタビュー音声データ公開

     韓国の文喜相国会議長が米通信社ブルームバーグのインタビューで、旧日本軍の従軍慰安婦問題について、天皇陛下による謝罪で問題が解決すると述べたことや、陛下を「戦争犯罪の主犯の息子」と表現したことについて、同社は12日までに公式サイトなどで文議長のインタビューの音声データの一部を公開した。音声データでは、文議長が「その方は戦争犯罪の主犯の息子ではないか?」などと述べている。

     文議長は韓国メディアの取材に対し、「戦争犯罪の主犯の息子」発言の趣旨について「戦争時の日本の国王の息子という意味だ」と釈明していたが、ブルームバーグ側が改めて客観的な「証拠」を示した形だ。

     河野太郎外相はこの日の衆院予算委員会で「極めて無礼な発言だ。謝罪と撤回を求めている」と述べた。

    2/12(火) 17:48配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190212-00000107-sph-soci 
    (deleted an unsolicited ad)


    引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1549965236
    続きを読んでやんよ はてブ!してやんよ

    【韓国】韓国政府、アダルトサイトを11日から遮断…「独裁時代か」の声も

    Clip to Evernote
    1 名前:AHRA ★:2019/02/12(火) 15:22:58.52 ID:CzYIoTID9.net

    ※韓スレです

    アダルトサイトなど政府が不法と規定した有害サイトへの接続が11日から全面的に遮断された。

    IT業界によると、KTなど韓国国内インターネットサービス事業者(ISP)は当局の要請を受け、11日から「サーバーネームインディケーション(SNI)フィールド遮断方式」を利用したウェブサイト遮断を始めた。この遮断方式は以前より強力なウェブサイト遮断技術。審議当局の関係者は「11日の一日間に約800件のウェブサイトがSNIフィールド遮断方式で接続が遮断された」と伝えた。

    サイトが全面的に遮断されると、一部からは表現の自由の委縮や盗聴、検閲問題が指摘された。またISPの顧客センターやSNSなどでは特定サイトに突然接続できなくなった理由について使用者の問い合わせが集中した。

    当局が従来使用した「URL遮断」はプロトコル「https」をアドレスバーに入力する方式で簡単に避けることができる。昨年10月に導入された「DNS(ドメインネームサーバー)遮断」方式もDNSアドレス変更などで迂回が可能だ。

    今回導入したSNIはウェブサイト接続過程に適用される標準技術をいう。当局は接続過程でやり取りするサーバー名(ウェブサイトアドレス)が暗号化されずそのまま露出するという点を考慮して遮断を始めた。

    当局のこうした決定に対し、有害情報の遮断などが目的ではあるとはいえ「表現の自由が委縮する」という声が出ている。ソン・ジウォン弁護士は「SNIフィールドを遮断するには、政府が機器間を行き来するパケット(データ伝送単位)を見るしかない」とし「インターネット利用者の表現の自由が委縮するだろう」と聯合ニュースを通じて述べた。

    一部の男性はこの日、オンラインコミュニティーを通じて「成人が自由にアダルト動画も見られないのはおかしい」「独裁時代だ」「時代に逆行している」などと主張した。

    また「有害サイト遮断」を目的に暗号化されていない個人情報を監視することに対する適切性問題を指摘する意見もある。IT専門市民団体オープンネットは「暗号化されていないSNIフィールドは一種のセキュリティーの弱点と見ることができるが、これを政府の規制に活用することが適切なのか疑問」とし「不法サイト遮断の目的だけに活用されるという保証はない」と指摘した。

    2019年02月12日14時52分
    https://japanese.joins.com/article/139/250139.html?servcode=400&sectcode=400


    引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1549952578
    続きを読んでやんよ はてブ!してやんよ

    【韓国】「日本の責任ある指導者が慰安婦のおばあさんたちに、心のこもった謝罪を」韓国国会議長、改めて強調

    Clip to Evernote
    1 名前:記憶たどり。 ★:2019/02/12(火) 12:15:41.50 ID:Y5VDWGRq9.net

    https://this.kiji.is/467888556054840417?c=39546741839462401

    天皇陛下の謝罪で従軍慰安婦問題が解決すると発言した韓国国会の文喜相議長は
    訪問先の米国で11日、韓国メディアに「日本の責任ある指導者が慰安婦のおばあさんたちに、
    心のこもった謝罪をすることが優先されるべきだ」と改めて強調した。


    引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1549941341
    続きを読んでやんよ はてブ!してやんよ

    【韓国】慰安婦:天皇に謝罪求めた韓国国会議長、発言の趣旨を説明

    Clip to Evernote
    1 名前:次郎丸 ★:2019/02/12(火) 09:29:13.02 ID:nl0GgYQ79.net

    ※韓ネタ
    慰安婦:天皇に謝罪求めた韓国国会議長、発言の趣旨を説明
    2019/02/12 08:54 朝鮮日報
    http://www.chosunonline.com/m/svc/photoview.html?contid=2019021280006
    https://i.imgur.com/FH4Yad0.png


     文喜相(ムン・ヒサン)韓国国会議長が、従軍慰安婦問題で「天皇(原文は日王)謝罪するのが)望ましいと思う」と発言して騒動になっていることについて、
    「責任ある指導者の真摯(しんし)な謝罪が(重要だという)趣旨だった。韓日両国間の不必要な論争を望んでいないし、起こってもいけない」と11日(現地時間)に語った。

     訪米中の文喜相議長は同日午前、ワシントンD.C.のホテルで記者らに「韓日のネットユーザーの間でも舌戦になり広がっているようだが、望ましい現象ではない」と述べた。

     また、文喜相議長は「(明仁)天皇は戦争犯罪の主犯の息子」という言及について、
    「戦争時の日本の国王の息子だという意味だ。重要な地位にいる指導者の心からの謝罪を強調する脈絡から出た表現だ。慰安婦問題は被害者たちが納得できるだけの真摯な謝罪が優先されなければならない。日本側は数十回謝罪したと言うが、私は見るに、そのようなことはない」と言った。

    ソン・ドクホ記者
    朝鮮日報/朝鮮日報日本語版


    関連記事:
    「天皇に謝罪求めた韓国国会議長、発言の趣旨を説明」記事への韓国読者コメント
    2019/02/12 08:55 朝鮮日報
    http://www.chosunonline.com/m/svc/article.html?contid=2019021280007


    引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1549931353
    続きを読んでやんよ はてブ!してやんよ
    スポンサー
    About
    twitter はてなブックマークに追加
    このサイトについて
    アクセスカウンター
    • 今日:
    • 昨日:
    • 累計:

    アクセスランキング
    QRコード
    QRコード
    • ライブドアブログ