元韓国軍大将(92) 「わが国は歴史捏造をやめるべき」 韓国政府 「お前は民族反逆者だ!裏切り者が」

    Clip to Evernote
    newsing it!
    1 名前:サーバル(愛知県):2012/10/23(火) 19:45:48.38 ID:JJAGahVv0● BE:1431701137-PLT(12051) ポイント特典


    韓国国会 「誤った過去を持つ民族の反逆者が、大韓民国軍の指導者であること自体が恥ずかしいことだ」

    野党・民主統合党の金光珍(キム・グァンジン)議員=31=は19日、国会国防委員会で行われた国政監査で、韓国軍の
    元老ペク・ソンヨプ将軍(予備役陸軍大将)=92=に対し、このように侮辱した。
    問題視しているのは、日本統治時代にペク将軍が満州軍官学校を卒業し、(日本の)間島特設隊の少尉として活動していた事実だ。
    ペク将軍も回顧録の中で自らこのことを認めており、また当時は韓国独立軍ではなく中国共産党の八路軍を撃退する活動を主に行っていたという。
    国会で行われた国政監査で、ペク将軍は「民族反逆者」と名指しで非難された。

    ペク将軍に対して「韓国独立軍を討伐した」などと非難する声も出ているが、ペク将軍自身は
    「韓国独立軍など見たこともないのに、どうやって討伐できるのか?」と反論している。

    詳細 朝鮮日報 2012/10/22
    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2012/10/22/2012102201197.html

    <間島特設隊とは>
    間島特設隊とは、満州国軍に存在した部隊。
    士官は満州国軍新京軍官学校で教育を受けた朝鮮人士官が配属された。
    日本軍の一翼として八路軍系の中国軍と戦った。部隊は第二次世界大戦集結にともない解体されたが、
    この部隊出身の士官は、大韓民国陸軍で重要な地位を占めた。
    後の朝鮮戦争でも戦った。後に大韓民国大統領となる朴正煕も、間島特設隊に所属していたという。
    http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%96%93%E5%B3%B6%E7%89%B9%E8%A8%AD%E9%9A%8A


    引用元:http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1350989148
    続きを読んでやんよ はてブ!してやんよ

    日本の「江南スタイル」への無関心、韓国では「怒り」の声 ←原文ママ

    Clip to Evernote
    newsing it!
    1 名前:ユキヒョウ(千葉県):2012/10/23(火) 16:16:41.90 ID:cuYRd1bN0 BE:2172557677-PLT(12103) ポイント特典


    韓国のラップミュージシャンPSY(サイ)の「江南スタイル(Gangnam Style)」は世界を席巻したものの、日本ではほぼ期待はずれの結果だ――
    この例外に、PSYの母国、韓国では深い疑念の声が上がっている。

     韓国のKポップ音楽は日本で大きな市場を獲得している。だがどういうわけか、日本の音楽ファンたちは、PSY本人とそのダンスの誘惑に
    はあまり魅了されなかったようだ。これに、韓国では、領土問題のせいで日本のファンがこの楽曲を遠ざけているのだという臆測も出ている。

    ■日本では不人気、「F5スタイル」と揶揄する声も
     英国の音楽チャートでトップに上り詰め、米ビルボード(Billboard)チャートでも現在第2位に着けているが、日本のiTunesチャートでは
    トップ30にようやくランクインする程度となっている。
     さらには、日本の複数の音楽ブログが、「江南スタイル」が動画サイトのユーチューブ(YouTube)で5億3000万再生を超える大成功を収めたのは韓国人が
    自動再生プログラム(いわゆる「bot(ボット)」)を使ったのではとコメントしている。またウェブブラウザのページを再読込みするためのキーである
    「F5」キーにちなんで、この楽曲を「F5スタイル」と呼ぶ者さえいる。

    ■韓流研究所が反論
     これに22日、韓国のポップカルチャーを世界中に「積極的に」プロモーションするために2010年に設立された非営利団体、韓流研究所(Korean Wave Research Institute、KWRI)が反論した。

     韓流研究所のハン・グヒョン(Han Koo-Hyun)所長はユーチューブのランキング操作疑惑を「陰謀論」だと退け、「常軌を逸した」日本の主張は「五輪マラソンの世界記録を疑うのと同じこと」
    と批判。また、ユーチューブにおける同曲の世界的な人気に対する懐疑論は「小学生による嫉妬と羨望とみなすべきだ」との声明を出した。
    ■日本で成功しなかった理由は
    「江南スタイル」が日本で成功しなかった理由については、PSYが日本で成功した他のKポップスターたちのように日本語版の楽曲を提供しなかったことなど、いくつかの理由が指摘されている

    http://www.afpbb.com/article/life-culture/life/2908865/9699385?ctm_campaign=txt_topics


    引用元:http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1350976601
    続きを読んでやんよ はてブ!してやんよ

    週刊朝日 「橋下会見の直後、主婦らの抗議電話殺到…怖かった(´;ω;`」

    Clip to Evernote
    newsing it!
    1 名前:ロシアンブルー(徳島県):2012/10/23(火) 15:06:16.57 ID:WQfirWYX0 BE:1260247436-PLT(12121) ポイント特典


    連載中止の週刊朝日「謝罪」までのスッタモンダ内幕7時間

    ・10月18日14時20分。週刊朝日編集部は、『情報ライブ  ミヤネ屋』での橋下市長の会見を注視していた。
     ノンフィクションライター佐野眞一氏らによる連載『ハシシタ  奴の本性』をめぐる反論会見だ。しかし、その余裕が続いたのは
     『ミヤネ屋』がCMに入るまでだった。ここから、部員たちは怒濤の7時間を経験することとなる。

     「CMに入った途端、抗議電話が鳴りはじめました。正直怖いと思いましたよ。橋下氏の会見のパワーを肌で感じた。
     会見だけ見た人には、週刊朝日が出自で人を差別していると聞こえますから」(朝日新聞出版関係者)
     主に主婦層からの「出自で人を差別するのか」「100パーセント子会社のくせに」「朝日新聞の購読をやめる」といった
     抗議電話だ。「連載は読んでいただけましたか?」と問いかけても、「読んでない」という声が多かったという。記事の内容など
     どうでもいい。「橋下さんが言っている」の一点張りだった。橋下氏の怒りに呼応したかのような抗議。ここまでの反応を編集部は
     予期していなかった。

     「最初、橋下市長が怒っていると報じられたときは、みな、よくあるトラブルと思っていました。『断固戦う』とも『謝る』とも
     聞かされてなかったのですから、編集部に抗議の電話がかかってきても、どう答えていいか戸惑いながら電話対応していた」
     (別の朝日新聞出版関係者)

     ただ、18時時点でも連載続行の方針は変わっていない。担当編集から佐野氏へは何度も連絡が入っているが、佐野氏は
     謝罪文を出すとは聞かされていない。まだ、週刊朝日編集部には余裕があった。部員の見解は「前日まで取材拒否だった
     朝日放送がまぬがれた。朝日新聞だけの拒否なら耐えられる。様子を見て、次の連載までいけば世論も落ち着くだろう」
     というもの。だが、そんな甘いものではなかった。
     
    http://news.livedoor.com/article/detail/7069602/


    引用元:http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1350972376
    続きを読んでやんよ はてブ!してやんよ

    日本の若い女性の大半が韓国嫌いに 「竹島を返せ!」 「慰安婦は捏造」 「韓国製品を不買する」

    Clip to Evernote
    newsing it!
    1 名前:サーバル(愛知県):2012/10/23(火) 13:00:42.69 ID:JJAGahVv0● BE:2454343766-PLT(12051) ポイント特典


    流行やブランドを好む“スイーツ系女子”右傾化の何故?
    画像
    http://image.news.livedoor.com/newsimage/7/b/7b03b_963_e1287481_dcb54596-m.jpg


    “右翼”といえば黒塗りの街宣車に日の丸を掲げた男性というイメージがあるが、最近、若い女性の間でも
    右寄りの思想に傾倒する女子が急増している。
    「K-POPや韓流ドラマは絶対視ない!」、「韓国は国ぐるみで間違った歴史を教えて、日本を悪者に仕立てている。
    許せない!」、「尖閣諸島や竹島は絶対に日本のもの!」、「中韓とは断固国交断絶!」「広告代理店やマスコミが
    朝鮮人と結託して、日本人に親日的な感情を植え付けようとしてる!」……などと語気が荒く語る。

     しかも、彼女たちはいわゆる”普通の女子”。流行やブランド品を好む、 “スイーツ系女子”の
    相田多喜子さん(仮名・33歳・会社員)はこう話す。
    「韓国製のコスメや食品はもちろん、韓国と業務提携、協賛している日本企業の製品も購入しないようになった」

    「それまで2ちゃんねるに関心がなかったのですが、中国や韓国の実態を伝える書き込みを初めて読んでショックを
    受けました。韓流芸能人が韓国で日本を悪く言っていること、韓国の性犯罪率の高さ、商品にウジが混入するといった
    企業の衛生管理のずさんさなどを知り、さらにネットで勉強するように。日本のマスコミが偏った報道しかしないことを知りました」

    2ちゃんねる経由でこうした思想に傾倒する女性は多く、ほとんどが、昨年7月の「高岡蒼甫ツイッター事件」がきっかけだったと話す。
    昨年起きたテレビ局への抗議デモに参加した竹中さちこさん(仮名・29歳)もその一人だ。

    「正直、政治経済や歴史や社会にまったく興味の無いお花畑な自分でしたが、もう違う。
    ツイッターで自然に知識が増えていっています」と語る竹中さん。
    現在では尖閣諸島・竹島の領土問題のデモにも熱心に参加するようになったという。

    彼女たちの多くが、ネットを通して”真実”にたどり着き、日頃感じていた矛盾が解決したと語る。それは、いわゆる「ネトウヨ」とは違うのか……? 
    「違います。私たちがしているのは日本人として当たり前のこと。許してはいけないことを許したくないだけ」(竹中さん)

    日刊SPA 2012/10/16
    http://news.livedoor.com/article/detail/7049418/


    引用元:http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1350964842
    続きを読んでやんよ はてブ!してやんよ

    日本が票を投じ非常任理事国に選出された韓国が 国連で反日活動開始へ

    Clip to Evernote
    newsing it!
    1 名前:スナドリネコ(新疆ウイグル自治区):2012/10/23(火) 10:27:29.82 ID:NhWWwT4z0 BE:873549353-PLT(12345) ポイント特典


    国連で慰安婦問題を主要議題に 韓国団体が働きかけへ
    旧日本軍の従軍慰安婦にされた女性を支援する市民団体「韓国挺身隊問題対策協議会(挺対協)」は22日、
    国連全加盟国を対象に人権状況を検証する国連人権理事会の普遍的審査(UPR)で、慰安婦問題が主議題として
    取り扱われるよう各国に働きかける方針を示した。

    挺対協はスイス・ジュネーブで今月31日に開かれる対日審査を前に、関係者を現地に派遣し、各国政府の代表団と面談。
    慰安婦問題に関する勧告が出されるよう求める計画だ。日本への勧告が盛り込まれた作業部会の報告書は来月2日に採択される。

    挺対協は慰安婦問題に関する報告書を人権理事会に提出している。挺対協の尹美香(ユン・ミヒャン)代表は
    「4年前のUPRと同じく、慰安婦問題が審査で扱われるのは確かだが、勧告の内容が重要だ。日本が慰安婦問題を認め、
    謝罪し、賠償するよう求める勧告が出されるのが目標」と述べた。
    【ソウル聯合ニュース

    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2012/10/22/2012102202046.html
    挺対協 尹美香
    http://www.jca.apc.org/ianfu_ketsugi/20091028_3.jpg

    国連事務総長 潘基文 自称「世界の大統領」2016年まで再任確定
    http://www.ambafrance-jp.org/local/cache-vignettes/L450xH300/Ban_Ki-Moon_450-2-40e07.jpg



    依頼
    http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1350727987/194


    引用元:http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1350955649
    続きを読んでやんよ はてブ!してやんよ
    スポンサー
    About
    twitter はてなブックマークに追加
    このサイトについて
    アクセスカウンター
    • 今日:
    • 昨日:
    • 累計:

    アクセスランキング
    QRコード
    QRコード
    • ライブドアブログ