【速報】 中国 「米国と戦争する決意、米空母を粉微塵にしてみせる。米空母に弾道ミサイルをロック」

    Clip to Evernote
    newsing it!
    1 名前:猫又(愛知県):2012/10/04(木) 22:47:53.49 ID:sDCCIh7N0 BE:1090820328-PLT(12051) ポイント特典


    中国、米空母に対抗し大規模軍事訓練
    海上領有権紛争めぐり日本・ベトナムに圧力かける意図も
    ステルスミサイル高速艇投入…北海艦隊は実兵訓練、東海艦隊は実弾射撃訓練

    中国共産党中央軍事委員会の機関紙「解放軍報」は3日付で、戦闘準備態勢を点検した、と解放軍報は報じている。
    中国海軍所属の原子力潜水艦と第2砲兵が、米空母を標的にして弾道ミサイルの照準を合わせたという話も取り沙汰された。

    中国のインターネットメディア「財訊」は同日、米空母の南シナ海と東シナ海進入を報じた際、
    「原子力潜水艦は反撃準備に入るとともに、第2砲兵はミサイル数十基を『標的(米空母)』に向け照準を合わせているだろう」と報じた。
    さらに同メディアは「命令一つで米空母は煙を立てることもなく消えるだろう」とつづった。

    北京= 崔有植(チェ・ユシク)特派員

    朝鮮日報 2012/10/4
    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2012/10/04/2012100400533.html


    引用元:http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1349358473
    続きを読んでやんよ はてブ!してやんよ

    日韓スワップ拡充…韓国政府「延長するかどうか検討中です」

    Clip to Evernote
    newsing it!
    1 名前:しぃ(京都府):2012/10/04(木) 18:00:37.19 ID:rfR0COrp0 BE:1808729993-PLT(12001) ポイント特典


    4日、複数の韓国メディアによると、韓国政府は今月末に期限を迎える日韓通貨交換(スワップ)協
    定の拡大措置について、延長を行うかどうか現在政府内で検討していることを明らかにした。

    韓国企画財政省や韓国銀行などは、通貨スワップを延長あるいは中止することによって、韓国の金
    融市場や両国の外交関係にどのような影響を与えるのかを総合的に判断し、最終的な結論を出すと
    いう。

    韓国では、現在の韓国の金融市場は安定的で、日本との通貨スワップ拡充枠(570億ドル)が中止し
    ても打撃はないとの見方が優勢。
    しかし、韓国が延長要請しないと日韓外交の葛藤を長引かせる意味となるため、判断に苦慮してい
    るとされる。
    韓国企画財政省の高位関係者は、韓国メディアの取材に「日韓関係が冷え込んでいるため、青瓦台
    (大統領府)や外交省との協議が必要」と話した。

    日本の財務省は2日、韓国側から拡大枠の延長要請がないことを明かし、要請がなければ10月末で延
    長を打ち切る方針を示した。(編集担当:新川悠)

    http://n.m.livedoor.com/f/c/7014060


    引用元:http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1349341237
    続きを読んでやんよ はてブ!してやんよ

    韓国社説「日本の『スワップ要請ないなら中止』を多くの韓国人は『頭を下げて出直せ』と解釈した」

    Clip to Evernote
    newsing it!
    1 名前:しぃ(京都府):2012/10/04(木) 19:39:22.46 ID:rfR0COrp0● BE:669900825-PLT(12001) ポイント特典


    ∞日韓スワップ協定:韓国社説「日本の『要請ないなら中止』を多くの韓国人は『頭を下げて出直せ』と解釈した」

    日韓通貨交換(スワップ)協定の拡充策延長が、打ち切りとなる可能性が高まっている。財務省幹部が明らかにしたところによると、韓国は10月末で期限を迎える拡大措置の延長要請をしていないのだという。

    NHKなど日本のメディアが報じると、韓国のメディアも相次ぎこれを取り上げた。日本側は「要請が
    なければ中止」としているので、韓国側が要請をすれば延長されるようだ。だが国のプライドや国益が複雑に絡み合っているのか、韓国政府は今のところ何の見解も示していない。

    このような中、韓国メディア「アジア経済」は4日付の社説で、「日韓通貨スワップ延長騒動」と題し、今回の問題について取り上げた。

    社説は、スワップ拡充延長に対する日本の方針について、「独島問題で火が付いた日韓外交葛藤が、経済分野にまで広がる可能性が高く残念」と非難。拡充策が延長中止になった場合について、「昨年
    10月に追加された上限570億ドルが130億ドルになる。日韓通貨スワップは、国際経済危機の中で保有
    外貨が不足する場合に備えた安全策だが、東アジアの通貨・金融協力の象徴でもある。東アジア全体の経済協力の枠組みが壊れる可能性もあるということだ」と指摘した。


    引用元:http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1349347162
    続きを読んでやんよ はてブ!してやんよ

    中国 「日本と戦争になったら、北朝鮮は必ず助けに来てくれるに違いない」

    Clip to Evernote
    newsing it!
    1 名前:オシキャット(新疆ウイグル自治区):2012/10/04(木) 17:23:07.14 ID:ZwKQDAopP BE:1809600337-PLT(12000) ポイント特典


    中国大手検索サイト百度の掲示板に「日中が戦争になったらどの国が中国を助けてくれる?」とい
    うスレッドが立てられた。
    スレ主の質問に対してさまざまな意見が寄せられた。

    尖閣諸島(中国名:釣魚島)を巡り、中国のネット上では開戦を主張する強硬論も出ているが、ス
    レ主は本当に戦争になった場合、どの国が中国の見方となって助けてくれるのだろうか、と質問し
    ている。
    これに対して次のような意見があった。

    ・「ロシアが助けてくれるだろう。
    今は微妙な関係ではあるけれど、本当に戦争になれば放ってはおけないはずだ。
    中国が終わったらロシアは身を守れなくなるのだから」
    ・「パキスタンだな。南アジアの国々は助けてくれる可能性がある。
    中国は発展していない国々との関係が比較的いいからな」
    ・「北朝鮮は必ず助けに来てくれるに違いない」
    ・「ロシア、パキスタン、北朝鮮、キューバだね」

    しかし、上記の国々については反論もあり、北朝鮮は保身で精一杯だから中国を助けられないだろ
    う、というコメントや、北朝鮮は白い眼の狼でロシアは腹を空かせた狼だからどちらも信用できな
    い、という意見もあった。

    ほかには、助けてくれる国はないだろう、という意見もあり、
    「本当に中国を助けたいと思う国はないだろう。助けてくれるとしたら利益関係があってのことだ」
    というコメントもあった。

    また、助けなど必要ない、中国には領土主権と民族の尊厳を守る実力がある、という強気の意見も
    あった。(編集担当:畠山栄)
    http://n.m.livedoor.com/f/c/7014557


    引用元:http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1349338987
    続きを読んでやんよ はてブ!してやんよ

    市職員など公務員50人の親族、生活保護を受給 盛岡市

    Clip to Evernote
    newsing it!
    1 名前:メインクーン(dion軍):2012/10/04(木) 13:44:45.55 ID:4E4uWFy00 BE:829170195-PLT(12145) ポイント特典


    市職員など公務員50人の親族、生活保護を受給

     盛岡市の生活保護受給者について、親子きょうだいの扶養義務者に公務員が少なくとも50人いることが
    同市の集計で分かった。

     うち12人は同市の職員だった。住宅ローンの返済や子供の教育費などで扶養の余裕がないことを
    理由に挙げているという。

     同市生活福祉課によると、受給者約3700世帯の扶養義務者の職業が判明した分について9月上旬に
    集計した。50人のうち、国家公務員が14人、同市以外の地方公務員は24人だった。
    (2012年10月4日13時34分 読売新聞)
    http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20121003-OYT1T01596.htm


    引用元:http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1349325885
    続きを読んでやんよ はてブ!してやんよ
    スポンサー
    About
    twitter はてなブックマークに追加
    このサイトについて
    アクセスカウンター
    • 今日:
    • 昨日:
    • 累計:

    アクセスランキング
    QRコード
    QRコード
    • ライブドアブログ