【経済】大阪からの本社移転、508社 東京・兵庫に集中 流出続く 94-14年度

    Clip to Evernote
    newsing it!
    1 名前:ばーど ★:2017/05/25(木) 06:46:55.00 ID:CAP_USER9.net

    大阪府が1994~2014年度に本社を府外に移した企業508社を調べたところ、転出先は東京都が39%にあたる198社と最も多く、次いで兵庫県が24%の121社だった。
    転出企業の業種は東京は卸売・小売業、兵庫は製造業が目立つ。
    大阪企業の流出は地域経済に影響が大きいと府はみており、調査を企業支援に生かす。

    経済産業省の企業活動基本調査を基に、従業員50人以上で資本金または出資金が3000万円以上の61万社を対象に調べた。
    本社転出先はこのほか京都府と滋賀県が27社(5%)。兵庫、滋賀、京都への転出について大阪府は「物流、交通網の発達に伴い、地価の安い地域に移転した」とみる。

    東京への移転理由は「今後調べる」というが、取引先や顧客が多いことなどが影響したとみられる。

    同じ業種でも売上高が多い企業は東京都に、少ない企業は兵庫県に転出している。
    一方、同時期に府内へ転入した企業は269社で府外へ転出した企業が転入企業を239社上回った。

    調査期間の後も大阪府からの本社移転は続いているとみられる。17年4月、ジャスダック上場で射出成型の精密部品製造のアテクトは東大阪市から滋賀県東近江市に本社を移した。
    本社工場が手狭になったため他社の工場を購入して改修した。

    配信 2017/5/25 6:00
    日本経済新聞
    http://www.nikkei.com/article/DGXLZO16814120U7A520C1LKA000/


    引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1495662415
    続きを読んでやんよ はてブ!してやんよ

    【社会】離婚後の父が“復讐鬼”? 子供との「面会交流」で殺害の悲劇が止まらない

    Clip to Evernote
    newsing it!
    1 名前:和三盆 ★:2017/05/25(木) 07:34:37.57 ID:CAP_USER9.net

     離婚後に子供を引き取った親が、元配偶者に子供を会わせる面会交流中に、悲惨な殺害事件が相次いでいる。米国でも同様の事件が毎年起こっており、寂しさを募らせた父親の「復讐(ふくしゅう)」とみなす見解もある。一方で、多額の“罰金”を科すことで親と子供の面会を義務付ける裁判命令や、同様の法案作りが進んでいることもあり、関係者は「事件の教訓をくみ取ってほしい。子供たちの安全が最優先だ」と訴えている。

     「子供と連絡が取れない」。元妻は悲痛な叫びで110番通報した。兵庫県伊丹市のマンションのリビングで4月23日、男性(40)が健康器具に巻いたネクタイで首をつった状態で、女児(4)の首にも巻かれたネクタイが器具とつながっていた姿が発見された。

     伊丹署によると、離婚した男性が長女と面会中に長女を絞殺後、首をつって自殺したとみられるという。昨年離婚してから、元妻が子供を引き取り、この日は月1回の初めての父親面会だったという。

     長崎市では1月、女性(28)が、子供を元夫(30)に面会交流のため送り届けた後、殺害された。元夫も殺害後に首をつって自殺。長崎県警によると、両親は昨年離婚後、定期的に子供を面会させる取り決めを交わしていたという。

     こうした離婚後の面会の義務付けは、平成23年の民法改正が拍車をかけた。改正後の民法766条では、父母が協議離婚する際の「子の監護について必要な事項」の具体例として、「父または母と子との面会及びその他の交流」(面会交流)と「子の監護に要する費用の分担」(養育費の分担)を明示した。

     民法改正に伴い、家庭裁判所も交流の原則実施に舵を切る。東京家裁は昨年10月、別居している長女との面会交流に夫が応じないとして、1回の拒否につき100万円を妻に支払う命令を出した。

     超党派の国会議員は現在、離婚後の親子の面会を促す「親子断絶防止法案」の国会提出を目指している。法案は「子供の利益」を最優先に考え、夫婦が離婚後も適切な親子関係が維持されることが大切だという考えに基づいている。

     ただ、母子支援に携わる弁護士らは「児童虐待やDVのケースへの配慮が明確でない」として法案に反発。特に父母間で対立が激しい場合は、子供の心身に悪影響を及ぼすと危惧している。

     関係者によると、米国では面会交流で子供が殺される事件が年間平均約70件あり、父親の殺しの動機が「去っていった母親への復讐が、子の殺害だ」とする米国研究者の見解もある。

    ~中略~

     面会交流による子供側への悪影響も懸念されている。

     ドメスティックバイオレンス(DV)の家庭にいて離別した子供が、離婚後に親と面会することで、ひきこもりや抑鬱状態になるなど情緒や行動に問題が増えることが、東京大院医学系研究科のキタ幸子助教らの研究グループの調査で判明した。

    ~後略~

    2017/5/23 14:00 産経新聞
    全文はURL先でお願いします。
    http://www.sankei.com/smp/premium/news/170523/prm1705230002-s1.html
    http://www.sankei.com/images/news/170523/prm1705230002-n1.jpg



    引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1495665277
    続きを読んでやんよ はてブ!してやんよ

    【名古屋】日本人の男、朝鮮総連銀行に放火未遂…「韓国に悪いイメージを持っていた」

    Clip to Evernote
    newsing it!
    1 名前:天麩羅油 ★:2017/05/24(水) 17:24:23.25 ID:CAP_USER9.net

    日本人の男、朝鮮総連銀行に放火未遂…「韓国に悪いイメージ」

    日本で、日本人の男が在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)系の銀行に放火しようとする事件があった。

    23日の毎日新聞と共同通信によると、愛知県警はこの日、無職のA(65)を銀

    以下ソース
    http://s.japanese.joins.com/article/394/229394.html


    引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1495614263
    続きを読んでやんよ はてブ!してやんよ

    【社会】中国人が日本の医療にタダ乗り!制度の盲点を突く…1円も払わないケースも 日本人患者にしわ寄せ

    Clip to Evernote
    newsing it!
    1 名前:(?∀?(⊃*⊂) ★:2017/05/24(水) 18:33:21.11 ID:CAP_USER9.net

    中国人による“爆買い”が一段落付く一方で、昨今、日本で検診や病気の治療を行う「医療ツーリズム」が活気づいている。
    しかし、制度の盲点を突き、日本の医療制度に“タダ乗り”している中国人も急増しているという。そ
    の実態を取材した(ダイヤモンド・オンライン副編集長 田島靖久)

    「中国からの患者が押し寄せ、とにかく大変。言葉が通じず、
    しかも『はるばる来たのだから先に見ろ』などとわがままを言う人も多く、日本人の患者にしわ寄せが及んでいる。
    しかし、日本人へのしわ寄せはそれだけではない…」

    こう語る医師が所属するがん専門の大手病院には、ここ数年、中国人のがん患者が大挙して訪れている。
    中国では承認されていないクスリの投与を望む患者や、最先端の治療を受けたいという患者が多いためだ。

    中国でも、がんは死因の上位を占める国民病。
    中国の研究チームが米国がん協会発行の学術誌に発表した報告書によれば、
    2009~11年に収集された全人口の6.5%にあたるデータに基づいて推計した結果、
    中国全土における浸潤性がんの2015年の新規診断例は429万2000例に上るとみられている。

    つまり、がんの新規診断は毎日1万2000例近くに上り、7500人が日々命を落としている計算だ。
    それだけの病気となった中国のがん患者たちにとって、日本の医療レベルは高く信頼性も高いため、
    検診や治療を望む人たちが殺到しているというわけだ。

    ところが、である。こうした中国人たちの中に、“招かれざる客”が多数紛れているというのだ。

    先の医師は匿名を条件に語る。
    「がんの治療費、なかでも最先端治療の費用は高く、中国人でも超富裕層しか受けられないはず。
    しかし、ここ数年、そうでもない一般の患者が急増している」

    経営・管理ビザで入国し健保に加入して「3割負担」

    たとえば、悪性黒色腫と非小細胞肺がん、腎細胞がんなどに適応する薬として承認された「オプジーボ」。
    病状やステージなどにもよるが、薬代だけで1日当たり3万9099円はかかる。
    年間で見てみると、体重40キログラムの人の場合約1144万円、60キログラムの人で約1792万円かかる計算だ。
    そのライバル薬としてMSDが発売、悪性黒色腫と非小細胞肺がんなどに適応するとして承認された「キイトルーダ」でも、
    年間1427万円はかかるとされている。しかも、あくまでこれらの薬は症状を悪化させない意味合いが強く、
    長期間にわたって投与する必要があるのだから、その費用はかなりの金額に上る。
     
    もちろん、がんの種類や症状によって治療法や薬は異なり、
    すべての患者がこれだけの費用を負担しているわけではないが、いずれにしても治療費は高額だ。
    では、こうした費用を、なぜ一般の中国人が負担することができるのか。そこにはあるカラクリがある。

    中国でがんと診断され、2ヵ月前に夫と一緒に来日、がんの専門病院で治療を受けている40代の女性は明かす。
    「渡航費、滞在費、治療にかかる費用など、合わせて300万円程度でいいと業者に誘われ、日本にやってきた」

    関係者によれば、この女性が日本で治療を受けた場合、実際にかかる費用は一般的に見て1000万円程度だとみられる。
    それが3分の1程度の負担に収まっているのは、来日する際の「ビザ」に理由があるのだ。

    通常、日本で病気を治療する際には、「医療滞在ビザ」で入国する。しかし、この女性の場合、「経営・管理ビザ」で入国していた。


    この関係者によれば、「がんや肝炎など高額治療の患者を集めて斡旋、ツアーを組む業者までわんさかいる。
    もちろん、日本の行政書士などとグルになってやっている」という。
    入国制度の盲点を突き、中国人が日本の健康保険を使って高額ながん治療を行っているというわけで、前出の医師が語るように「日本人にしわ寄せが及んでいる」形だ。

    生活保護を受給し1円も払わないケースも

    続きはソース先で
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170524-00129137-diamond-bus_all


    引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1495618401
    続きを読んでやんよ はてブ!してやんよ

    【社会】煎餅に金属片、女児けが 亀田製菓公表せず

    Clip to Evernote
    newsing it!
    1 名前:たんぽぽ ★:2017/05/24(水) 11:36:39.67 ID:CAP_USER9.net

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170524-00000019-khks-soci
    河北新報 5/24(水) 11:33配信

     亀田製菓(新潟市)の煎餅を食べた大崎市の小学2年の女児(7)が、混入していた金属片で口の中を切るけがをしていたことが23日、分かった。金属片は機械の洗浄に使う金ブラシの一部という。同社は女児側に謝罪したが、被害は拡大しないと判断し、商品全体の回収や公表を見送った。

     金属片が混入していたのは同社の「ソフトサラダ」。女児が4月3日に仙台市の友人方で出された煎餅を食べたところ、針金状の金属片が歯茎に刺さった。母親は直後に同社の相談窓口に連絡。社員が同日、謝罪に訪れ、商品と金属片を回収した。

     同社によると、回収した商品は水原工場(新潟県阿賀野市)の製造。金属片は長さ12.3ミリ、太さ0.3ミリで、給水配管内の異物を取り除く「ストレーナー」という部品を洗浄する金ブラシの一部だった。今後はストレーナーの洗浄をやめ、交換するという。

     女児の父親(41)は取材に「小さい子が飲み込んだら大変だ。他にも混入の可能性があり、非公表の判断はおかしい」と話した。

     同社の広報担当者は「けがをした女児と家族には大変申し訳ない。被害の報告が他にはなく、公表を見送った。品質管理の向上に努めたい」と説明した。


    引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1495593399
    続きを読んでやんよ はてブ!してやんよ
    スポンサー
    About
    twitter はてなブックマークに追加
    このサイトについて
    アクセスカウンター
    • 今日:
    • 昨日:
    • 累計:

    アクセスランキング
    QRコード
    QRコード
    • ライブドアブログ