2016年02月

    【政治】 「電波停止」発言に弱腰 テレビ各局の隠れた「弱点」 -安すぎる電波使用料と利権-

    1 名前:ベクトル空間 ★:2016/02/28(日) 16:27:18.06 ID:CAP_USER*.net

    「電波停止」発言に反論できないテレビ局の弱み
    http://gendai.ismedia.jp/articles/-/47998

    高市総務相は8日、「テレビが政治的に公平性を欠いた発言をすれば、電波停止もありうる」と述べ、
    それに対し野党から「言論弾圧」だと厳しく批判された。
    しかし、当の高市総務相は、批判をまったく意に介していない。

    背景にあるのは、テレビ各局の隠れた「弱点」。あまりにも安すぎる電波利用料だ。

    '08年に河野太郎衆議院議員(現・行革相)が、ブログで各テレビ局が支払っている電波利用料を公表したことがある。
    河野氏が'15年に入閣した際にそのブログは削除されたが、インターネットアーカイブ上には「記録」が残っている。

    公表されたデータによれば、テレビ局の電波利用料負担は、総計で34億4700万円。
    だが、営業収益は実に3兆1150億8200万円にのぼる。
    ブログには「電波を独占して上げる収益に対して利用料が千分の一。低すぎませんか」と書かれていた。

    まったくその通りである。高市総務相、ひいては政府は、この低すぎる電波利用料の実態を知っているので、
    テレビがいくら喚いてもまったく動じない。文句を言うなら、電波利用料を引き上げる。
    この切り札を政府が握っている限り、最後には黙らせられることを知っているのだ。

    テレビ各局は、もう本当のことを白状したほうがいい。
    口では威勢の良いことを言っても、その一方で自分だけはいい思いをしたいのだと。

    ちなみに、海外の先進各国では、電波利用料は電波オークションによって支払われている。
    これはテレビ各局が競い合い、最も高値をつけた局が電波を利用できる仕組みだ。
    日本でも電波オークションによって料金が決まるようになれば、電波利用料は今の100倍以上になるだろう。

    もし電波オークションが導入されれば、テレビ各局は良い競争状態になるため、放送法の規定も不要になる。
    現に、海外では日本の放送法のような規定がない国がほとんどである。

    電波利用料を現在の100倍払うから、放送法なんて廃止してくれ。
    そう言わない限り、テレビ局と政府はまともなガチンコで議論はできない。
    国民は、もう電波利用料が安すぎるというテレビの虚構に気がついているはずだ。
    このまま、自分たちの都合の悪いところを隠し、威勢の良いことばかりを言っていると、化けの皮がはがれるのではないか。

    テレビは本来、「生の声」を伝えられるのが売りのメディアであるはず。「電波利用料100倍」、「放送法廃止」を主張し、
    政府と真っ向から戦うべきだろう。


    引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1456644438
    続きを読む

    【社会】「風呂の水を見てきて」…そのすきに高齢女性宅から現金盗む、韓国籍無職(51)を逮捕

    1 名前:肛門に指 ★:2016/02/28(日) 10:57:04.53 ID:CAP_USER*.net

     水道局関係者を装って高齢女性宅に上がり込み、現金2万円を盗んだとして、
    葺合署は27日、窃盗容疑などで住所不定、韓国籍の無職、張幸光被告(51)=同罪などで起訴=を
    再逮捕した。容疑を認めているという。

     同署によると、張容疑者は、神戸市内の商店街で手押し車を押して歩いていた無職女性(80)を
    見つけ、追跡して自宅を確認。水道の検査を装って家に上がり、「風呂の水を見てきて」と伝え、
    そのすきに室内にあった財布から現金2万円を盗んだという。

     今年1月にもつえをついて歩いていた女性(79)の家に上がり込み、4千円を盗んだとして
    窃盗容疑などで逮捕されていた。

     再逮捕容疑は1月13日午後2時15分ごろ、神戸市中央区の無職女性方で「水道局のものですが」
    と嘘をついて室内に入り、現金2万円を盗んだとしている。

    ソース 産経ニュース 2016/02/28
    http://www.sankei.com/west/news/160228/wst1602280020-n1.html


    引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1456624624
    続きを読む

    【経済】「競争的な通貨切り下げになるリスク」 日本が通貨の懸念材料に浮上、中国ではなく-G20財務相会議

    1 名前:仙人掌 ★:2016/02/27(土) 22:01:10.77 ID:CAP_USER*.net

    http://www.bloomberg.co.jp/news/123-O37DJA6KLVR401.html

    上海の20カ国・地域(G20)財務相・中央銀行総裁会議では中国の人民元が主要議題の一つになると予想されていた。
    しかし、主要国の一部の当局者から懸念材料として指摘されたのは、日本の円と金融政策だった。

    ユーロ圏財務相会合(ユーログループ)のデイセルブルム議長(オランダ財務相)は27日に上海で記者団に対し、
    「正直に言って、日本についても討議された。競争的な通貨切り下げの状況に陥るのではないかとの多少の懸念があった」と発言。
    「他が追随し、競争的な切り下げとなるリスクは非常に大きい」と述べた。

    同議長のコメントは、円を対ドルで押し下げて債券利回りを歴史的な低水準に引き下げた日銀による前例のない
    金融刺激策に対する懸念の高まりを示唆するものだ。日銀が先月、マイナス金利導入の決定を発表したことで、
    市場は不意を突かれ、通貨のボラティリティ(変動性)が高まった。

    日銀の黒田東彦総裁は27日に記者団に対し、G20では日銀のマイナス金利政策への反対はなく、
    他の参加国・地域の理解を得たと語った。日本の財務省当局者の1人は26日に記者団に、
    G20での黒田総裁の説明に対し、他の国々からの質問は一切なかったと話した。


    引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1456578070
    続きを読む

    【社会】神戸、外国人観光客の集客に苦戦…外国人にとって「知ってはいるが実際に行こうとは思わない街」

    1 名前:いちごパンツちゃん ★:2016/02/27(土) 23:32:38.70 ID:CAP_USER*.net

    [ちちんぷいぷい - 毎日放送] 2016年2月16日放送「Today's Voice」のコーナーでは、
    外国人観光客の集客に苦戦している神戸についての話題が取り上げられていました。

    2016年2月16日は、実は神戸空港開港の10周年記念日でした。
    神戸の中華街「南京町」や「三宮」まではおよそ20分とアクセスが良い空港ですが、
    2015年度の利用者数は10年前の開港時に予測された434万人に対し、
    実際は244万人止まりという結果でした。

    しかも利用者を増やすための効果的な方法もなく、現在先行きが不透明な状況だとのことです。

    神戸は苦戦 「知っているけれど行かない街」

    神戸空港のみならず、街自体に訪れる外国人観光客が少ない神戸。
    アジアからの観光客への調査では、認知度が大阪65%京都59%神戸49%奈良33%なのに対し、
    訪問意欲は大阪37%京都34%神戸18%奈良14%という結果で、
    知ってはいるが実際に行こうとは思わない街であることが分かりました。

    神戸は「異人館」や「南京町」など、日本人が外国情緒を味わうのには適した街ですが、
    外国人がわざわざ足を運ぶ場所にはなっていないようです。

    ただ、中華圏の人たちはブームに弱いので、
    何かきっかけがあれば神戸ブームが到来する可能性もあると見られています。

    神戸出身の私からすると、この街の良さは、流行に流された改革などをせずにありのままの
    良さを発信しているところにあります。
    近畿の他府県に後れを取っているのではないかとも囁かれていますが、
    ぜひ今のままの神戸を貫いていって、その結果外国人観光客も増えていけばいいなと感じました。

    http://news.biglobe.ne.jp/trend/0227/jtn_160227_4397916211.html


    引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1456583558
    続きを読む

    【社会】川崎市の人口147万5300人、京都市を抜き全国7位に…横浜市は最多372万6167人 神奈川県 国勢調査

    1 名前:いちごパンツちゃん ★:2016/02/27(土) 11:09:38.91 ID:CAP_USER*.net

    26日に総務省が公表した平成27年国勢調査(速報値)で、
    川崎市の人口は147万5300人で京都市(147万4570人)を抜き、全国7位になったことが分かった。
    前回の22年調査と比較した人口増加率も3・5%と政令市では福岡市に次ぐ水準となり、
    人口増の傾向はしばらく続きそうだ。

    区別では、武蔵小杉駅前でタワーマンション建設が相次ぐ中原区が24万7476人(22年比の増減率は5・8%増)と最も多く、
    次いで高津区=22万8119人(4・9%増)
    ▽宮前区=22万5604人(3・1%増)
    ▽川崎区=22万3440人(2・8%増)
    ▽多摩区=21万4240人(0・2%増)
    ▽麻生区=17万5557人(3・3%増)
    ▽幸区=16万864人(4・3%増)-だった。7区全てでプラスとなった。

    人口全体の男女比は女性100に対し、男性は103・1で、政令市の中では最も男性の割合が高かった。
    市統計情報課は「企業や工場が多く、もともと20代男性の転入超過が多いのが要因ではないか」と話している。

    県の総人口は約912万7323人で、22年調査に比べ約7万9千人増加。
    東京への交通の便がよい地域への人口集中が目立った。

    横浜市の人口は1・0%増の372万6167人で、過去最多となった。
    男女別では男性が185万5986人、女性は187万181人で、今回初めて女性の人口が男性を上回った。

    相模原市は0・5%増の72万914人。中央区と南区がプラスだったのに対し、緑区は1・4%減となった。

    一方、箱根町は1万1717人となり、22年調査の1万3853人から2千人余り減少、
    人口減少率は15・4%で県内トップだった。

    箱根町は「少子高齢化や都市部への人口流出に加え、
    東日本大震災や箱根山・大涌谷の火山活動の影響で観光産業が冷え込み、
    従業員が減ったことが一因」とみている。

    http://www.sankei.com/region/news/160227/rgn1602270013-n1.html


    引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1456538978
    続きを読む
    スポンサー
    About
    twitter はてなブックマークに追加
    このサイトについて
    アクセスカウンター
    • 今日:
    • 昨日:
    • 累計:

    アクセスランキング
    QRコード
    QRコード
    • ライブドアブログ
    div class=