2016年09月

    【日刊ゲンダイ】 この国の北朝鮮化は恐ろしい勢いで進んでいる 安倍首相に少しでも盾突けば粛清という恐怖支配が横行している

    1 名前:影のたけし軍団 ★:2016/09/30(金) 10:19:34.66 ID:CAP_USER9.net

    議会が安倍マンセーの場と化したスタンディングオベーションも異様だったが、この国の北朝鮮化は恐ろしい勢いで進んでいる。
    霞が関でも、安倍首相に少しでも盾突けば粛清という恐怖支配が横行しているのだ。

    今月、宮内庁の風岡典之長官が更迭された。
    天皇の生前退位をめぐり、官邸は摂政を置くといった負担軽減策の検討を進めていたのだが、そんな矢先に天皇の「お気持ち」表明の動きが表面化。

    生前退位の意向が国民に広く受け入れられ、負担軽減の弥縫策では済まされなくなった。

    「宮内庁幹部の異動は春が通例で、長官は70歳を迎えた年の春に退任する慣習があるため、
    この秋で70歳になる風岡氏も来年3月までは務めることが既定路線でした。

    ところが官邸サイドは、陛下のお気持ち表明を止められなかった風岡氏にカンカンで、“落とし前をつけてもらう”と詰め腹を切らせた。
    しかも70歳を迎えた誕生日当日に報道させるというエゲツなさ。あからさまな報復人事です」(官邸担当記者)

    2014年に発足した内閣人事局で霞が関の幹部人事を握って以降、安倍官邸は官僚組織のアンダーコントロールに乗り出した。
    “宿敵”だった財務省も、今では完全屈伏だ。ある幹部はこうボヤく。

    「軽減税率と消費税率10%への引き上げで官邸と対立した佐藤慎一主税局長(当時)は、『次官の目がなくなる』と脅され、投降した。
    この夏の人事で次官に就任しましたが、完全に首根っこを押さえられていて、大規模経済対策などで財政出動を求められれば唯々諾々と従うしかありません」

    逆らう者には容赦せず、提灯持ちを引き立てる。これが安倍人事の基本だ。
    外務省では今年、初の私大出身次官が誕生。安倍首相の外遊に常に同行し、ご機嫌取りをしていたのが杉山晋輔事務次官だ。

    「農水省では農協解体を推進した奥原正明経営局長が次官に昇格。
    一方で、TPPで影響を受ける農家の側についた食料産業局長は飛ばされ、後任には経産省の産業技術環境局長が送り込まれてきました。

    幹部クラスで経産省との人事交流なんて聞いたことがありません。こういうことをされると、政権の批判的なことは口にできないし、
    官邸の意向に沿わない情報は上に上げられなくなります」(農水省関係者)

    そんな状態でマトモな判断が下せるのか。トップが裸の王様で迷惑を被るのは国民である。
    http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/190737

    【生前退位】 首相官邸、天皇陛下のお気持ち表面で不満「陛下が思いとどまるよう動くべきだった」 人事で宮内庁にてこ入れ ★7
    http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1474887718/


    引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1475198374
    続きを読む

    【社会】五輪総費用3兆円超 小池都知事と森会長の対立が新たな火種に

    1 名前:ひろし ★:2016/09/29(木) 22:38:09.20 ID:CAP_USER9.net

    2020年東京オリンピック・パラリンピックに浮上した、大会費用3兆円超えという新たな難題。会場の変更が大きな焦点となっているが、東京都の小池知事と、森 喜朗会長の対立が、新たな火種になるとみられる。
    29日は、濃いグリーンのジャケットで登場した小池都知事。
    自らが「戦闘服」と呼ぶ百合子グリーンより、黒に近い緑色だった。
    午前8時、その小池知事が、まず出席したのが、東京オリンピック・パラリンピック調整会議。
    参加者は、大会組織委員会の森会長をはじめ、松野博一文科相や、丸川珠代オリンピック・パラリンピック担当相など。
    まさに、「オリンピック首脳会談」ともいえる、そうそうたる顔ぶれだった。
    森会長の目の前に座った小池知事の表情には、いつにない緊張の色が浮かんでいた。
    その理由の1つが、整備費が大幅に膨らんだ3競技会場見直し。
    都の調査チームは、ボート・カヌーの「海の森水上競技場」を、宮城県の「長沼ボート場」に移設する可能性を探るべきと提言。
    また、水泳のアクアティクスセンターは、「東京辰巳国際水泳場」の改修で。
    そして、バレーボールの「有明アリーナ」は、既存のアリーナなどの改修で対応できる可能性があると指摘している。
    しかし、これらの変更について、森会長は会議終了後、「IOC(国際オリンピック委員会)の理事会で決まり、総会でも全部決まっていることをひっくり返すということは、極めて難しい問題と申し上げた。本当にそれを、都がやるのかと。賢明な知事さんや、賢明な都の皆さんで今までやってきて、それでも(見直しを)やるっていうなら、これは大変なことですよ」と苦言を呈し、「変更は難しい」との考えを知事に伝えたことを明かした。

    (以下略 全文はリンク先で)
    http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20160929-00000635-fnn-soci


    引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1475156289
    続きを読む

    【社会】[東京・吉祥寺] 私立保育園が開園断念 近隣住民反対で

    1 名前:朝一から閉店までφ ★:2016/09/29(木) 21:50:45.13 ID:CAP_USER9.net

    毎日新聞2016年9月29日 21時34分(最終更新 9月29日 21時36分)

    近隣住民の反対で保育園の開園が白紙になった建設予定地=武蔵野市吉祥寺東町1で2016年9月29日午後1時48分、福沢光一撮影
    http://mainichi.jp/articles/20160930/k00/00m/040/054000c

     「住みたい街」のトップランクとして若い世代にも人気の東京都武蔵野市吉祥寺で、近隣住民の建設反対運動が起きていた私立の認可保育園が、開園を断念したことが29日分かった。
    同園は来年4月開園予定で、市内の待機児童数の約3分の2にあたる81人を受け入れ予定だった。
    市子ども育成課は「住民から建設の不同意書が出され、事業者の心が折れたようだ。待機児童ゼロを目指しているだけに大変残念」と話している。

     断念したのは埼玉県の民間事業者が計画していた「ましゅまろ保育園」。JR吉祥寺駅北口徒歩約10分の
    武蔵野市吉祥寺東町1の閑静な住宅地にある約500平方メートルの空き地が予定地だった。

     しかし、都の承認で着工しようとしたが、住民側は8月30日、予定地周辺の交通量が多いことに加え「近隣と合意がなく、
    事業者には保育園の運営経験がない」などと建設見直し陳情を市議会に提出。さらに20日、建設の不同意書を市に出し、対決姿勢を鮮明にしていた。

     事業者は28日、「住民との合意形成の見通しが立たず、開園に間に合わない上、地域に根差した運営も困難」などと断念の意向を市に伝えた。

     反対の住民団体で共同代表を務める男性(64)は「本来は行政主導で事業者を選び、市有地に開設すべきだ」と指摘する。一方、
    待機児童解消を期待していた市議は「住みたいまちナンバーワンと言われてきた吉祥寺が高慢なまちだと見られかねず、残念を通り越して情けない」と話した。
    邑上(むらかみ)守正市長は「園の運営は地域の協力が必要。市民の理解を得て、保育施設の整備につとめたい」とコメントした。【福沢光一】

    関連?
    【社会】とちょう保育園、開所式 [無断転載禁止]©2ch.net
    http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1475011192/


    引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1475153445
    続きを読む

    【社会】バキュームカーの臭いをチョコの香りに 4社が共同開発

    1 名前:たんぽぽ ★:2016/09/29(木) 18:56:26.00 ID:CAP_USER9.net

    http://www.asahi.com/articles/ASJ9Y4TPJJ9YULFA01C.html?iref=comtop_8_04

     紡績大手シキボウ(大阪市)や山本香料(同)など4社は29日、便を回収する衛生車(バキュームカー)から出る不快な臭いをチョコレートのような甘い香りに変える技術を共同開発したと発表した。

     シキボウと山本香料は2011年、悪臭を活用していい香りに変える香料の技術「デオマジック」を開発。おむつやペット用商品などの消臭剤に使われてきたが、ニーズのあった衛生車でも真空ポンプを動かす潤滑油にも配合できるようにした。

     潤滑油は衛生車製造の東邦車輛(横浜市)が10月から販売し、1缶(20リットル)3万5千円の予定。小・中型の衛生車による回収作業が約5回できる量だという。全国で回収作業をする事業者に売り込み、16年度は売上高約3億円をめざす。シキボウの担当者は「下水道など、ほかにも悪臭で困っている人は多い。今後も環境改善に貢献したい」と話す。


    引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1475142986
    続きを読む

    【社会】“格ゲー世界大会優勝”虚偽報告で炎上の太田市臨時職員 職員の契約更新を見送られる

    1 名前:リサとギャスパール ★:2016/09/29(木) 17:57:22.73 ID:CAP_USER9.net

     上毛新聞と朝日新聞が「群馬県太田市役所の臨時職員が格闘ゲーム『ギルティギア』の世界大会で優勝した」と報じたものの、
    後にこの大会が虚偽であることが判明した件について、臨時職員Aさん(仮名)の所属する太田市市役所商業観光課に話を伺いました。

     「そんな大会は存在しない」とする指摘が相次ぎ問題が判明したもの。
    この“虚偽の優勝報告”は上毛新聞・朝日新聞で掲載されていた記事が取り下げられ、訂正記事が掲載された他、Webメディアやテレビでも大々的に報じられ一気に炎上状態に。
    職場には「フランスに行く」として16日午後から25日まで休暇になっていたAさんですが、実際はパスポートも持っていなかったようです。

     Aさんは臨時職員として同市役所で2015年4月に採用され、任期の更新を経て約1年半勤務し次回の更新も行う予定でしたが、同市役所は今回の件を受け更新を見送る方針とのこと。
    Aさんが所属する商業観光課の課長補佐はAさんの勤務態度について「真面目かつ素直。臨時職員ではあったものの正職員と同様に働いており、働きぶりは全く問題なかった」と語っています。

     今回各媒体が報道した経緯については、優勝の報告を受けた上司が「本人が正職員になるためのプラス材料に」と考え、記者クラブに報告を行い、後に記者側から取材の依頼があったため、報告会を開くことになったものと説明。
    もともとAさんの仕事ぶりは評価されており、正職員に引き上げたい意向があったことも一因となっていたようです。

     当初はAさんに対し批判が相次いでいましたが、本名の“晒(さら)し”やコラ画像が出回る状況に「たたかれすぎでは」といった擁護する意見も上がり始めています。
    同課長補佐は「契約の更新をしない方針は適切か?」という問いに対して
    「本人が“引くに引けなくなった”心境は理解できる。本人を責めるつもりはないが、半年任期の臨時職員でこういった件になると(契約更新は)難しい」としています。

    http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1609/29/news104.html
    2016年09月29日 16時57分 更新

    関連スレ
    【お詫び】群馬県の臨時職員が格闘ゲームの世界大会で優勝した記事は事実無根の虚偽だったことが判明
    http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1475011524/
    【社会】「ゲーム世界一」嘘だった… 朝日新聞と上毛新聞が虚偽の記事を掲載し謝罪 ★3
    http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1475044423/


    引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1475139442
    続きを読む
    スポンサー
    About
    twitter はてなブックマークに追加
    このサイトについて
    アクセスカウンター
    • 今日:
    • 昨日:
    • 累計:

    アクセスランキング
    QRコード
    QRコード
    • ライブドアブログ
    div class=