2017年09月

    【国連演説】トランプ大統領の「北朝鮮完全破壊」発言に議場どよめく。北朝鮮大使は演説途中で退席

    1 名前:記憶たどり。 ★:2017/09/20(水) 09:08:54.51 ID:CAP_USER9.net

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170920-00000505-san-n_ame

    トランプ米大統領による初の国連総会での一般討論演説は、「米国第一」を含む、
    国連加盟各国の主権を尊重する自国優先主義こそが世界の「平和と繁栄」の
    実現に向けた国連の活性化につながると表明した。背景には、米国が外交・安全
    保障分野での重要課題と位置づける北朝鮮の核・ミサイル開発問題やシリア情勢、
    テロとの戦い、ベネズエラ情勢などについて、いずれも国連を通じた国際連携なしには
    事態の打開が難しいとの判断がある。

    トランプ氏が北朝鮮による横田めぐみさんらの拉致問題に言及し、北朝鮮の核・ミサイル
    開発を国際社会全体の問題と位置づけたのも、各国がそれぞれの安全保障上の利害を
    共有してこそ事態解決の道が開かれるとみている表れだ。

    日本としても、トランプ氏が国連総会の場で日本の拉致問題に言及したことは、
    北朝鮮の核問題に隠れて拉致問題が国際社会の中で存在感が低下していく懸念を
    薄めた点でも大きな意義があった。

    トランプ氏が北朝鮮の「完全破壊」に言及した際、議場からはどよめきが起きた。
    北朝鮮の国連大使も演説途中で抗議の退席。こうした場面もトランプ氏の強い姿勢を
    際立たせた。

    トランプ氏は大統領に就任する前の昨年12月、国連は「集まって話して楽しむクラブに
    過ぎない」などと批判していた。トランプ氏による今回の演説は、国連を軽視するかのような
    従来の立場と孤立主義を連想させる「米国第一」の主張を、国連の理念である「主権」「安全」
    「繁栄」と絶妙に融合させ、「トランプ時代の国連」という新たな概念を打ち出したといえる。


    引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1505866134
    続きを読む

    【国際】トランプ大統領、北朝鮮について「完全に破壊するしかないだろう、ロケットマンは自殺行為をしている」

    1 名前:動物園φ ★:2017/09/20(水) 00:35:39.37 ID:CAP_USER9.net

    北朝鮮を「完全に破壊するしかない」とトランプ大統領
    2017年9月19日23:28

    トランプ米大統領は国連総会での演説で、北朝鮮について「完全に破壊するしかないだろう、ロケットマンは自殺行為をしている」と発言。米メディア報道。

    https://newsdigest.jp/715


    引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1505835339
    続きを読む

    【社会】「いじめ以上の暴力だった」両親ら、「加害生徒」に謝罪要求 大津地裁

    1 名前:背油チャッチャ ★:2017/09/19(火) 21:23:34.73 ID:CAP_USER9.net

     平成23年に大津市立中学校の男子生徒=当時(13)=が自殺したのは「いじめが原因」として、
    遺族が元同級生らに損害賠償を求めた訴訟の口頭弁論が19日、大津地裁(西岡繁靖裁判長)であり、
    生徒の両親と姉の計3人への尋問が行われた。3人は、いじめの加害者側とされる元同級生に対し
    「息子に謝ってほしい」と求めた。

     訴訟は、いじめの有無が争点となっている。父親は「(元同級生側は)いじめではなく遊びだったと
    主張しているが、いじめ以上の暴力を受けていた。保護者も猛省してほしい」と話した。

     母親も「息子に『ごめんな』と言ってほしい」と述べた。姉は「いじめていたのは事実。ちゃんと認めて謝ってほしい」と訴えた。

     次回は11月7日に、元同級生1人や保護者に尋問が行われる予定。

    http://www.msn.com/ja-jp/news/national/%e3%80%8c%e3%81%84%e3%81%98%e3%82%81%e4%bb%a5%e4%b8%8a%e3%81%ae%e6%9a%b4%e5%8a%9b%e3%81%a0%e3%81%a3%e3%81%9f%e3%80%8d%e4%b8%a1%e8%a6%aa%e3%82%89%e3%80%81%e3%80%8c%e5%8a%a0%e5%ae%b3%e7%94%9f%e5%be%92%e3%80%8d%e3%81%ab%e8%ac%9d%e7%bd%aa%e8%a6%81%e6%b1%82-%e5%a4%a7%e6%b4%a5%e5%9c%b0%e8%a3%81/ar-AAscWAZ?ocid=iehp


    引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1505823814
    続きを読む

    【戦跡荒し】沖縄で逮捕された少年4人「歴史知らなかった。チビチリガマで亡くなった人や関係者に謝罪の気持ちでいっぱい」

    1 名前:記憶たどり。 ★:2017/09/19(火) 20:42:07.56 ID:CAP_USER9.net

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170919-00000094-mai-soci

    太平洋戦争末期の沖縄戦で住民83人が集団自決した沖縄県読谷(よみたん)村の
    自然壕(ごう)「チビチリガマ」が荒らされた事件で、器物損壊容疑で逮捕された
    少年たちが、チビチリガマの歴史について「ほとんど知らなかった」などと
    供述していることが県警嘉手納署への取材で分かった。

    看板や千羽鶴などを壊したとして15日に逮捕されたのは、沖縄本島中部に住む
    16~19歳の少年4人。チビチリガマでの集団自決の経緯や歴史について、
    逮捕後「初めて分かった」などと話しているという。これまでの調べに
    「心霊スポットに行こうと思った」「肝試しだった」などと話していたが、ほとんどが
    「悪ふざけだった」と供述していることも分かった。

    少年たちは「チビチリガマで亡くなった人や関係者に謝罪の気持ちでいっぱい」
    などと反省の言葉も口にしているという。

    沖縄県の翁長雄志(おながたけし)知事は19日、県庁で記者団に対して
    「10代の子供たちが何の意味合いもなくガマを荒らしたことは、沖縄の平和に対する
    思いが若い人たちに伝わっていないという中での出来事なのかと危惧している。
    とても残念だ」と語った。


    引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1505821327
    続きを読む

    【朝日新聞】学校も児相も…外国籍の女児守れず 炎天下の車に遺体

    1 名前:精霊使い ★:2017/09/19(火) 19:25:06.22 ID:CAP_USER9.net

    この夏、炎天下の車の中で6歳の女の子が遺体で見つかりました。
    ブラジル国籍のナガトシ・ビアンカ・アユミさん。今春、小学生になったばかりでした。
    足跡をたどると、人知れず送っていた過酷な暮らしの一端が見えてきます。

    ナガトシ・ビアンカ・アユミさん(関係者提供)
    https://i.imgur.com/rALymGY.png


    学校や行政機関の対応は十分だったのでしょうか。
    外国籍児童の不就学などに詳しい専門家と検証します。

    工場や住宅が立ち並ぶ三重県四日市市大治田地区。
    外国人住民が多く暮らすアパートでアユミさんは暮らしていた。
    遺体には殴られたような痕があり、死後10日ほどだった。

    県警は、同居していた母親(26)の内縁の夫、トクダ・バレロ・フェルナンド・ホセ容疑者(35)=ペルー国籍=を死体遺棄容疑で逮捕。
    傷害致死の疑いも視野に調べている。
    学校や行政機関などへの取材から、生前、アユミさんの身の回りであった出来事をまとめたのが表だ。

    https://imgur.com/a/6Jioo

    転居を機に学校とのつながりが途絶え、母が三女の出産に備えて入院。
    行政の目が行き届かなくなる中、容疑者との2人暮らしに至った末、事件に巻き込まれた経緯が浮かび上がる。
    アユミさん家族について公的機関は「母子世帯という認識で、同居男性の存在は知らなかった」と口をそろえる。
    この間、学校などはどう動いていたのか。

    アユミさんは4月、一つ上の姉が通学する鈴鹿市の市立小に入学したが、夏休み前にどの学校にも属さない不就学の状態になった。
    学校側によると、休みがちになったのは5月下旬。児童相談所から突然、姉を預かると連絡があった後だった。
    児相から理由の説明は特になく、事情がよく分からないままだった。

    6月中旬、一家は四日市へ引っ…

    残り:2433文字/全文:3102文字

    http://www.asahi.com/articles/ASK976S3SK97ONFB00Z.html?iref=comtop_8_02


    引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1505816706
    続きを読む
    スポンサー
    About
    twitter はてなブックマークに追加
    このサイトについて
    アクセスカウンター
    • 今日:
    • 昨日:
    • 累計:

    アクセスランキング
    QRコード
    QRコード
    • ライブドアブログ
    div class=