2018年01月

    沖縄県に来て保育士やりませんか? 支度金として100万円、家賃補助は毎月6万円、給料は日当で最大1万円・浦添市

    1 名前:水星虫 ★:2018/01/23(火) 08:49:52.12 ID:CAP_USER9.net

    浦添市が県外から保育士確保

    http://www3.nhk.or.jp/lnews/okinawa/20180123/5090001749.html
    ※NHKローカルニュースは元記事が消えるのが早いので御注意を

    待機児童の解消に向けて、不足している保育士を確保しようと、浦添市は、
    県外から公立の保育所に就職する保育士に、引っ越しの支度金などを支給することになりました。

    浦添市の待機児童は、去年10月1日の時点で329人にのぼり、3か所の公立の保育所では、
    保育士が不足しているため受け入れられる子どもの数が定員を下回っています。
    このため浦添市は、ことし4月から、県外の保育士を、3年間、臨時職員として採用し、
    引っ越しの支度金や家賃補助などを支給することになりました。

    支払われる額は、3年間で、支度金として100万円、家賃補助は毎月6万円、
    給料は日当で最大1万円などで保育士1人あたり総額1100万円余りになるということです。
    保育士と幼稚園教諭の資格があり3年間勤務することが条件で、10人程度の採用を目指しています。

    浦添市によりますと、保育士を10人確保出来れば、
    30人から40人の子どもの受け入れが可能になるということです。
    浦添市の担当者は、
    「沖縄全体で保育士の奪い合いが起きる中、県外からの人材を確保して待機児童の解消に努めたい」
    と話しています。

    01/23 07:11


    引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1516664992
    続きを読む

    【韓国政府調査】太平洋戦争期の日本による植民地支配下で朝鮮人学徒兵 4385人が「強制動員」

    1 名前:ハンバーグタイカレー ★:2018/01/23(火) 00:06:35.54 ID:CAP_USER9.net

    【ソウル聯合ニュース】韓国行政安全部は22日、日本による植民地支配を受けていた時代の太平洋戦争中に学徒動員された朝鮮半島出身の若者の被害実態をまとめた報告書を発刊したと発表した。報告書は動員の対象者に指定された6203人のうち、4385人が軍人に選ばれ、実質的には強制動員だったと指摘した。拒否した若者は軍需工場などに送られたという。

    報告書は行政安全部の過去史(歴史)関連業務支援団と高麗大が昨年10~12月に共同で行った調査の結果をまとめたもの。学徒出陣が行われた背景、動員の規模、部隊配属の実態、生存者の回顧録、旧日本軍の部隊名簿など動員の被害実態を幅広く扱った。

     行政安全部は「これまで学徒兵として動員された朝鮮人は4385人と推定されていたが、具体的な資料がなかった」とし、「今回の報告書は被害実態を総合的に究明するのに重要な資料になるだろう」と説明した。

     報告書によると学徒兵は専門学校以上を卒業した者を対象とする動員制度で、1943年末に欺瞞(ぎまん)的な募集と選考により実施された。

     行政安全部は若者を戦場に送り込み犠牲にした日本が与えた被害を正確に明らかにする必要があるとし、「今後、真実の糾明に積極的に取り組む」と伝えた。報告書は国家記録院のホームページ(www.archives.go.kr)で閲覧することができる。

    http://m.yna.co.kr/mob2/jp/contents_jp.jsp?cid=AJP20180122002200882&page=2&domain=6&ctype=A&site=0200000000
    http://img.yonhapnews.co.kr/etc/inner/JP/2018/01/22/AJP20180122002200882_01_i.jpg


    イロモノですhttp://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1516304299/1


    引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1516633595
    続きを読む

    【社会】奇怪な呼称問題 「石川五右衛門・元死刑囚」と呼ぶべきか

    1 名前:泥ン ★:2018/01/22(月) 22:13:36.80 ID:CAP_USER9.net

    菊地直子”元信徒”とはこれいかに?
    http://parts.news-postseven.com/picture/2018/01/kikuchi_naoko.jpg


     ニュースのなかで、人の呼称をどうするか。「さん」づけなのか、呼び捨てなのか、身分をあらわす何かをつけるのか。評論家の呉智英氏が、現代の良識に照らし合わせてつけられた、報道のしかたによる奇妙な呼称について考察する。

     * * *

     昨年十二月、気になる報道が続けて二つあった。気になったのは報道された事実ではなく、報道のしかたである。何でもない記述に現代の良識の亀裂が感じられる。

     まず、十二月十九日の朝日新聞夕刊。「犯行時に少年 死刑執行」と見出しして、同日死刑執行された二人のうちの一人、関光彦死刑囚は、事件当時少年だったと報じている。記事の末尾には「おことわり」が付き「死刑が執行されたことを受け、実名での報道に切り替えます」「2004年、事件当時は少年でも、死刑が確定する場合」「実名で報道する方針」にした、とある。「社会復帰の可能性」がなくなったからだという。

     この実名・匿名措置は、記事にもあるように少年法の趣旨に沿ったものだ。少年法への賛否は措くとして、現実に少年法がある以上、これは妥当だろう。私が気になったのは、そこではない。記事中に何度も出てくる「関光彦死刑囚」という「呼称」のことだ。

     通常、名前の下に付く一種の接尾辞は「敬称」と言う。さん、君、殿などだ。役職や肩書でこれに代えることもある。教授、部長、議員などだ。こうした敬称を付けないのは失礼だ、さらには人権侵害だ、という奇怪な風潮が広まり、何でもかんでも敬称を付けるようになった。ついには死刑囚にまで敬称を付けなければならなくなり、だからといって犯罪者を敬う称もおかしいので「呼称」と言う便法が発案された。

     しかし、「関光彦」と呼び捨てにされるのと、「関光彦死刑囚」と呼称を付けられるのと、当人にとってどちらが嫌だろう。まことに不可解な人権尊重である。

     この記事には、関光彦死刑囚以前の例として「永山則夫・元死刑囚」が言及されている。いわゆる「連続射殺魔事件」の犯人で二十一年前に死刑執行されている。しかし、永山が「永山則夫・元死刑囚」なら、幸徳秋水は「幸徳秋水・元死刑囚」ではないのか。高橋お伝は「高橋お伝・元死刑囚」なのか。石川五右衛門は「石川五右衛門・元死刑囚」なのか。人権侵害は処刑後何年経ったら許されるのか。国会で決まったのか。

     と思っていたら、それから旬日を出ずして、十二月二十七日の朝日新聞夕刊に「菊地直子元信徒 無罪確定へ」との記事が出た。

     菊地直子元信徒とは、オウム真理教による爆発事件で爆薬原料を運んだとして殺人未遂幇助などに問われた人物である。これについて、テロに使われるとの認識がなかったとして、無罪判決が出た。

     判決内容への賛否は、ここでもさて措き、「菊地直子元信徒」と言う呼称が奇妙である。さん付けにも抵抗があるし、呼び捨てにもできないし、オウム信徒ではなくなったことを強調してこの呼称にしたのだろう。

     それなら、背教者ユリアヌスは「ユリアヌス元信徒」としなくていいのだろうか。国会ではなく、ローマ法皇庁の見解を尋ねてみたいところである。

    ●くれ・ともふさ/1946年生まれ。日本マンガ学会前会長。著書に『バカにつける薬』『つぎはぎ仏教入門』など多数。

    NEWSポストセブン 2018.01.22 16:00
    http://www.news-postseven.com/archives/20180122_645695.html


    引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1516626816
    続きを読む

    【大麻】マリフアナ摘発数増、若者にまん延「 タバコやアルコールより害はない、といった誤った情報で抵抗感が薄れている」と捜査関係者

    1 名前:(?∀?(⊃*⊂) ★:2018/01/22(月) 17:47:30.41 ID:CAP_USER9.net

    大麻の栽培や所持などにより昨年1年間に神奈川県内で摘発された人数が9年ぶりに300人を超えたことが、
    県警と神奈川など1都9県を管轄する関東信越厚生局麻薬取締部(麻取)のまとめで分かった。

    横行の背景には、若年層へのまん延や危険ドラッグの規制強化の「反動」があるとみられ、
    薬物依存の問題に詳しい専門家は「精神疾患の発症リスクを高める」と警鐘を鳴らしている。

    県警薬物銃器対策課と関東麻取横浜分室によると、大麻取締法違反容疑での県内の摘発は最近、増加傾向にあるという。

    過去最多だった2008年の338人から減っていたが、13年の170人を底に増加へ転じ、16年は280人。
    17年は速報値段階だが、08年以来9年ぶりに300人台に乗った。

    中でも若者への浸透が深刻で、摘発された半数近くを10~20代が占め、未成年者も1割弱いる。
    30歳未満が15%程度にとどまっている覚醒剤事件と比べて、割合は際立って高い。

    捜査関係者は若者に広まっている一因として、インターネットの普及などにより「気軽に」薬物に手を出してしまう傾向があるとみている。

     実際にインターネットで大麻について検索すると無数のサイトがヒット。
    「マリフアナは世界の半分以上で法的に(ほぼ)合法」「成分は医療にとても効果がある」という文句が並び、
    掲示板サイトでは大麻を意味する「葉っぱ」といった隠語が飛び交う。危険性が低いかのように錯覚させるものが少なくない。

     捜査関係者は「たばこやアルコールより害はない、といった誤った情報がネットなどにあふれ、若者の抵抗感が薄れている」と分析。

    県警によると、覚醒剤1グラムの末端価格が6万4千円なのに対して大麻1グラムが6千円と安価なことも、
    一気に「身近な薬物」(捜査関係者)となった要因の一つに考えられるという。

    一方、危険ドラッグが14年施行の改正薬事法(現医薬品医療機器法)などで取り締まりが強化され、
    入手が困難となったことから、薬物使用者が大麻に移行しているとの指摘もある。

    厚労省によると、危険ドラッグの販売店舗は15年7月に全て閉鎖。捜査関係者は「危険ドラッグで薬物を『覚えた』人の一定数が大麻に流れた」とも語る。

    大麻草は主に花穂(かすい)や葉に有害物質を含み、煙を吸うなどすると幻覚作用や記憶障害、さらに乱用を続けることで精神疾患を引き起こすリスクを高めるとされる。
    また少量でも危険性が高い、有害成分を抽出した固形物「大麻ワックス」の製造方法がインターネットなどを通じて急速に広まっており、捜査当局は警戒を強めている。

    国立精神・神経医療研究センター依存性薬物研究室の舩田正彦室長は「大麻の作用には個人差があるが、認知機能や学習能力を低下させ、薬
    物依存に陥る危険性がある。特に若年層にとっては脳内神経の成長を阻害するため極めて有害」と訴えている。


    ◆大麻草 
    アサ科の一年草。主に葉と花穂(かすい)に幻覚作用がある「テトラヒドロカンナビノール」を含む。
    乾燥大麻は「マリフアナ」とも呼ばれ、燃やして煙を吸うなどすると幻覚作用や記憶障害、学習能力の低下を引き起こすとされる。
    大麻取締法により無許可の所持や栽培、譲り受け、譲り渡しが禁じられている。
    罰則は栽培が7年以下の懲役、所持は5年以下の懲役。営利目的はさらに重くなる。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180122-00023374-kana-l14


    引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1516610850
    続きを読む

    女子高生を誘拐した無職男を逮捕 被害者は書き置きを残し、荷物を犯人宅へ送って家を出る・栃木沼津

    1 名前:水星虫 ★:2018/01/22(月) 07:30:49.35 ID:CAP_USER9.net

    SNSで女子高生連れ去った疑い

    http://www3.nhk.or.jp/lnews/shutoken/20180122/1000006530.html
    ※NHKローカルニュースは元記事が消えるのが早いので御注意を

    インターネットのSNSを通じて知り合った栃木県内の女子高校生を誘い出し、
    自宅に連れ去ったとして静岡県の44歳の男が、未成年者誘拐の疑いで警察に逮捕されました。

    逮捕されたのは、静岡県沼津市の無職、大小原康二容疑者(44)です。
    警察によりますと、大小原容疑者は、SNSを通じて知り合った栃木県内に住む
    16歳の高校1年の女子生徒を家出するように言って誘い出し、20日、自宅に連れ去ったとして
    未成年者誘拐の疑いが持たれています。

    警察は、娘がいなくなったという父親からの届け出を受けて行方を捜したところ、
    21日午後、沼津市の自宅で女子高校生を見つけて保護しました。
    女子高校生にけがはありませんでした。

    警察によりますと女子高校生は、「勉強や友人関係で悩んでいて家出をする」という手紙を残し、
    大小原容疑者の自宅に荷物を送っていたということです。

    調べに対し、大小原容疑者は「間違いない」と容疑を認めているということで、
    警察は、動機や詳しいいきさつを調べています。

    01/22 07:02


    引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1516573849
    続きを読む
    スポンサー
    About
    twitter はてなブックマークに追加
    このサイトについて
    アクセスカウンター
    • 今日:
    • 昨日:
    • 累計:

    アクセスランキング
    QRコード
    QRコード
    • ライブドアブログ
    div class=