1 名前:天麩羅油 ★:2016/02/02(火) 19:13:31.34 ID:CAP_USER*.net

デング熱撲滅の第一歩として開発された遺伝子組み換えされた蚊。蚊を生殖させないことで種を全滅できるのではと期待されてきたが…。『theantimedia.org』が伝えている。

中南米だけでなく、アメリカやカナダでも猛威を振るっているジカ熱。今回このジカ熱と関係が指摘されているのは、英国のバイオテクノロジー企業「オキシテック(Oxitec)」社が
デング熱を媒介する蚊を駆除するために開発した「OX513A(遺伝子が組み換えされた雄の蚊)」の放出である。このOX513Aと雌が交配して生まれた蚊は、成虫になる前に死ぬように
遺伝子がプログラムされており、熱帯病の流行を抑える秘密兵器として期待されていた。このたびのジカ熱もデング熱の原因となったネッタイシマカによってもたらされている。

しかしながら、研究者のあいだではOX513Aの広範囲な使用に関して懸念する声が早くからあがっていた。遺伝学専門のリカルド・スタインブレカー博士は、
2010年9月の段階で「遺伝子を組み替えても3~4%の蚊は何らかの形で生き残る。この生き残った蚊が生態系にどのような影響を及ぼすのかさらに詳しい調査が必要である」と指摘していた。
だが意見は反映されることなく、遺伝子組み換えされた蚊の放出が許可されてしまった。

オキシテック社がブラジル北東部ジュアゼイロにOX513Aを放つ実験を行ってからすぐの2015年7月の報告では「最初の数か月でデングウイルスを持つ蚊の地域個体群が95%以上減少した」としていた。
しかし、このOX513Aが放出された地域こそジカ熱が蔓延した地域と重なるのだ。ブラジル保健省によると、2015年10月以



以下ソース
http://japan.techinsight.jp/2016/02/post-228994.html


引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1454408011
5 名前:名無しさん@1周年:2016/02/02(火) 19:14:52.54 ID:YEbq2a+L0.net

生態系なぶるのはリスクが高いな

6 名前:名無しさん@1周年:2016/02/02(火) 19:15:02.17 ID:HNo89zjQ0.net

オキシテック=アンブレラ社

7 名前:名無しさん@1周年:2016/02/02(火) 19:15:19.20 ID:Q24A+l6H0.net

デング熱は克服できたんだから、次はジカ熱もってる蚊を殺せばいい

10 名前:名無しさん@1周年:2016/02/02(火) 19:16:11.45 ID:x7tkjEV40.net

ブラジルでこれは期待されてたのにな

12 名前:名無しさん@1周年:2016/02/02(火) 19:17:04.47 ID:ytEwidtX0.net

中国もやってそうだからこわい

19 名前:名無しさん@1周年:2016/02/02(火) 19:19:14.03 ID:qX2UwE7h0.net

自然に逆らおうなどというのは愚かな考えだったのだ!

20 名前:名無しさん@1周年:2016/02/02(火) 19:19:17.02 ID:1vcjT+GC0.net

ネッタイシマカはデングもジカも媒介すんのかよ滅びろ

22 名前:名無しさん@1周年:2016/02/02(火) 19:19:58.86 ID:EyEf2Lt90.net

まあ白人様のことだからていのいい実験所くらいしか思ってないだろ

24 名前:名無しさん@1周年:2016/02/02(火) 19:20:16.07 ID:qX2UwE7h0.net

ラクーンシティはどこになる

25 名前:名無しさん@1周年:2016/02/02(火) 19:20:20.88 ID:/5HwF6Rs0.net

ちなみにデング熱が発生した新宿御苑の近くにはフランスの製薬会社がある

26 名前:名無しさん@1周年:2016/02/02(火) 19:21:11.39 ID:1apV5A470.net

中国って南部地方に卵産まない蚊を大量生産して野にはなってるよな?だだいじょうぶだろうな?

29 名前:名無しさん@1周年:2016/02/02(火) 19:22:16.06 ID:zLLE7Rws0.net

症状が軽く、小頭症の危険性てんじゃ、安全な病気って事でええのん



33 名前:名無しさん@1周年:2016/02/02(火) 19:24:05.41 ID:xQjggIg20.net

>>29
生まれてくる子供のリスクを理解できないのかな
こえーだろ、中絶とか無いんだぞ


68 名前:名無しさん@1周年:2016/02/02(火) 19:30:31.61 ID:GyIaY09o0.net

>>29
ギランバレー症候群との関連って話もあるし
急に出てきてまったく研究が進んでないので成人なら舐めていいって段階ではまだない
ホントにリオ五輪やるのかね
世界各国から人を集めて全世界に行き渡った後にとんでもない後遺症とかが発見されたらシャレにならんぞ


95 名前:名無しさん@1周年:2016/02/02(火) 19:39:18.91 ID:dI9sadzR0.net

>>29
この数ヶ月に小頭症の赤ん坊が4000人も生まれてるのに安全と思うか?


32 名前:名無しさん@1周年:2016/02/02(火) 19:23:12.23 ID:aK1s0b+h0.net

カ、カ、カ、カ、カケフさん、



55 名前:名無しさん@1周年:2016/02/02(火) 19:29:12.21 ID:NfY2Fsss0.net

>>32
なんでそういうのがパット出てくるの?


71 名前:名無しさん@1周年:2016/02/02(火) 19:30:55.24 ID:35r58Cgt0.net

>>32
蚊に効くものは何でしょう?


34 名前:名無しさん@1周年:2016/02/02(火) 19:24:20.83 ID:yCa5/iAM0.net

金鳥に任せればよかったのに

36 名前:名無しさん@1周年:2016/02/02(火) 19:24:38.44 ID:AdcczKTu0.net

南米にシカがいるのを初めて知ったわ

38 名前:名無しさん@1周年:2016/02/02(火) 19:25:11.34 ID:j9Kw7RoP0.net

はじめからこの蚊使って実験データ収集するつもりだったんだろw

40 名前:名無しさん@1周年:2016/02/02(火) 19:26:02.00 ID:qzHMmojY0.net

遺伝子組み換えのトウモロコシとか避けてるわ



42 名前:名無しさん@1周年:2016/02/02(火) 19:26:14.91 ID:8L1yCHNP0.net

さらっとヤバい事書いてるな

44 名前:名無しさん@1周年:2016/02/02(火) 19:27:25.52 ID:elSPB00j0.net

日本で増殖しているニートもある会社の開発したムチュコタンが原因らしい

45 名前:名無しさん@1周年:2016/02/02(火) 19:27:25.90 ID:Od6HYwr70.net

イ〇ラエ〇に放出してやればいいのに。

46 名前:名無しさん@1周年:2016/02/02(火) 19:27:35.43 ID:7FwB7qC60.net

彼岸島が異様に大きいのは南米だったからなのか



49 名前:名無しさん@1周年:2016/02/02(火) 19:27:45.99 ID:HJrZscqm0.net

Oxitec社の国際的な、ごめんなさい会見はよ。

53 名前:名無しさん@1周年:2016/02/02(火) 19:29:03.62 ID:ysDC0SdR0.net

今まで人間に殺されてきた何十何百の蚊の怒りを思い知るがいい

66 名前:名無しさん@1周年:2016/02/02(火) 19:30:15.94 ID:kaqJPehz0.net

アンブレラ社はイギリスにあったのか

69 名前:名無しさん@1周年:2016/02/02(火) 19:30:31.88 ID:DeHkns0s0.net

生き残るのが3~4%にしては流行りすぎじゃない?

86 名前:名無しさん@1周年:2016/02/02(火) 19:36:30.80 ID:8BgtCqB+0.net

ここで何故かカサノバが来て開き直り会見

88 名前:名無しさん@1周年:2016/02/02(火) 19:36:41.38 ID:S1Jn+LnU0.net

人類で何回似たような過ちを繰り返すんだよ

89 名前:名無しさん@1周年:2016/02/02(火) 19:36:48.60 ID:QcEq1COb0.net

マジでバイオみたいな話だな

92 名前:名無しさん@1周年:2016/02/02(火) 19:38:29.47 ID:mFDhyAZ60.net

狂牛病の餌ばらまいたのもイギリスだよな。

94 名前:名無しさん@1周年:2016/02/02(火) 19:39:17.44 ID:DRPStZFz0.net

つまりジカ熱ウィルスが蚊を生かしたってことだろ

102 名前:名無しさん@1周年:2016/02/02(火) 19:41:09.56 ID:390JiGtQ0.net

BBCで英国は寒いのでジカ熱の脅威は少ないとか報道してたな

103 名前:名無しさん@1周年:2016/02/02(火) 19:41:27.01 ID:T9X3XQGm0.net

日本は原発、南米は遺伝子操作で滅びるのか

105 名前:名無しさん@1周年:2016/02/02(火) 19:41:45.88 ID:bGEHeZ+1O.net

アングロサクソンって、自然を御都合主義でいじって失敗ばかりしてきたんだよなぁ…。

106 名前:名無しさん@1周年:2016/02/02(火) 19:42:56.71 ID:q3h3tXZ00.net

人間が下手に手を加えると取り返しがつかないことになりそう

111 名前:名無しさん@1周年:2016/02/02(火) 19:44:42.99 ID:Qb5zO00U0.net

これがもし確定したならこの企業訴えられる?

123 名前:名無しさん@1周年:2016/02/02(火) 19:48:43.81 ID:NSM+j7o/0.net

じゃあデング熱ばら撒けば元通りになるんじゃ

130 名前:名無しさん@1周年:2016/02/02(火) 19:51:20.65 ID:mgaua3dm0.net

これはビッグニュースの予感

136 名前:名無しさん@1周年:2016/02/02(火) 19:53:24.69 ID:HK2GxjCB0.net

撒いた数が少なすぎてすぐに効果が無くなったんだろう。


信長の野望・創造 with パワーアップキット
信長の野望・創造 with パワーアップキット