テレビ

    【情弱】専用チューナー要るの?! 4K対応テレビ買ったのに…

    1 名前:nita ★:2018/10/11(木) 07:52:38.13 ID:CAP_USER9.net

    10/11(木) 6:03配信
    上毛新聞

    超高精細放送開始まで2カ月

     超高精細の映像が楽しめる「新4K8K衛星放送」のスタートまで2カ月を切った。2020年の東京五輪・パラリピックに向けた買い替え需要をにらみ群馬県内でも家電量販店に「4K対応テレビ」が並ぶが、視聴には今後発売される別売りチューナーが必要だと知らない消費者は多い。放送開始自体の周知が進んでいない状況で、総務省や小売店は混乱を避けようと広報に懸命だ。

    総務省や小売店 混乱回避へ周知

     ケーズデンキ前橋本店(吉岡町大久保)のテレビコーナーには「4K」の文字が踊る。「売れ行きは好調」と売り場担当者の顔は明るい。9月のテレビ全体の売り上げは、前年同期より約3割多いという。

     同店を訪れていた男性(56)は「スポーツは臨場感のある4Kで楽しみたい」と放送開始に合わせて買い替える考え。一方、専用チューナー購入に加え、ケーブル交換の必要があるかもしれないと聞いた別の男性は「オリンピックを4Kで見たかったが諦めた」と費用や手間を考え断念した。

     実際、チューナーの別途購入についての周知は進んでいない。4K放送の普及を目指す放送サービス高度化推進協会(東京)の調査によると、「専用チューナーが必要」と理解している人の割合は、今年2月現在で13%と低く、対応テレビ所有者でも6割以上が知らないという状況だ。

     チューナー内蔵テレビもあるが、市場に占める割合は1割程度にとどまる。近くメーカー各社が販売を予定するチューナーは3万円前後となる見込みで、一部チャンネルを視聴する場合はさらにアンテナなどの交換が必要になる。

     12月に始まる4K放送はBS、CS放送のみのため、盛り上がりに欠ける面もある。普及に向けては、家電量販店やメーカーだけでなく、総務省も専用コールセンターを設けたり、超高画質な映像の魅力を伝える動画を制作するなど広報を続ける。

     同省衛星・地域放送課は「4Kの良さを分かってもらい、放送業界の活性化にもつなげたい」とする。ただ、対応テレビの購入者からチューナーが必要とは知らなかったといった意見も寄せられており、「購入の際は何が必要かを確認し、慎重に買い物をしてほしい」と呼び掛けている。

    [新4K8K衛星放送] 「スーパーハイビジョン」と称され、現行の2K(フルハイビジョン)と比べ4Kは4倍、8Kは16倍の解像度があるテレビ放送。高精細で臨場感のある映像が特長で、12月1日からBS、CSの17チャンネルで開始する。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181011-00010000-jomo-l10


    引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1539211958
    続きを読む

    【北九州市】スペイン海外視察 飲酒シーンがテレビ放映され苦情殺到「泊まってあげ 食事をしてあげ お土産物を買ってあげるのは恩返し」

    1 名前:ばーど ★:2018/10/10(水) 19:58:45.26 ID:CAP_USER9.net

    スペイン・マドリードのマヨール広場に立つ視察団=フジテレビ「実録!金の事件簿」提供
    https://www.asahicom.jp/articles/images/c_AS20181009003985_comm.jpg


     北九州市議が海外視察先で昼間に飲酒するなどの視察にそぐわない行動をしていたことがフジテレビ系列の番組で放送され、議会や市に市民からの批判や苦情が殺到している。市議会事務局によると、5日夜の放送を受け、9日午後6時までに361件がメールと電話で寄せられた。

     視察したのは市政与党の自民、公明、ハートフル北九州の8議員。6月24日~7月1日に子育てなどの視察目的でスペインとフィンランドを訪問。飛行機のビジネスクラスに乗るなどで経費は計800万円。

     この視察にフジテレビの取材班が独自に同行し、多くの場面を撮影した。番組によると、一部議員が昼食時にワインを複数杯飲み干したり、買い物に興じたりしていた。また、公費で借りたバスで移動し、サグラダ・ファミリア教会の見学もしていた。番組が視察とみなした時間は6泊8日の間、約9時間だったという。

     また、帰国後、視察団長の佐々木健五氏と井上秀作議長が番組の取材に応じた。井上議長が「(サグラダ・ファミリア教会などの)見学は公務」「泊まってあげ、食事をしてあげ、お土産物を買ってあげるのは(視察先に対する)恩返し」と答えた。報告書を出しており「他の議会に比べたら随分まじめ」などとも述べた。

     参加した一部の議員は朝日新聞の取材に飲酒などの事実を認めている。

     番組の内容に市民からは苦情が殺到。「遊びに行っているのか」「ビジネスクラスで行くのはいかがなものか」「北九州市民の代表者である議員がああいう行動をして恥ずかしい」などの声が寄せられたという。取材をきっかけに北九州市議会では9月、議員が国内外を視察する際、日中の飲酒を禁止することを決めていた。

     同番組の昨年の放送では、香川県議の海外視察先での飲酒などを放映。県民からの批判の高まりを受け、香川県議会は派遣基準の明確化や訪問先などを記載した実施計画の事前審査などの改善をしたが、旅費の返還を求める住民訴訟を起こされている。(井石栄司)

    2018年10月10日10時57分
    朝日新聞デジタル
    https://www.asahi.com/articles/ASLB931LVLB9TIPE00C.html


    引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1539169125
    続きを読む

    【メイド喫茶】福島テレビ支社部長を逮捕 警視庁、児童買春の疑い

    1 名前:香味焙煎 ★:2018/10/04(木) 19:41:39.75 ID:CAP_USER9.net

    警視庁綾瀬署は4日までに、少女(17)に4万円を渡してわいせつな行為をしたとして、児童買春・ポルノ禁止法違反(児童買春)の疑いで東京都文京区湯島、福島テレビ東京支社業務部長の中村貴典容疑者(50)を逮捕した。逮捕は3日。「年齢については、よく確認していなかった」と否認している。

    綾瀬署によると、中村容疑者は昨年末、東京・秋葉原のメイド喫茶で、店員だった少女と知り合った。その後、会員制交流サイト(SNS)を通じて連絡を取り合うようになったという。

    福島テレビは「社員が逮捕されたことは誠に遺憾であり、深くおわびいたします」とのコメントを出した。

    共同通信
    https://this.kiji.is/420526441137718369


    引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1538649699
    続きを読む

    【イギリス】中国国営中央テレビの女性記者が係員を平手打ち →記者拘束 →中国、英保守党に謝罪要求

    1 名前:(^ェ^) ★:2018/10/02(火) 07:18:34.55 ID:CAP_USER9.net

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181002-00000002-jij-eurp

     【バーミンガム(英)AFP時事】英与党・保守党大会が開かれている中部バーミンガムで9月30日、香港に関する催しから中国国営中央テレビの記者が排除されたとして、在英中国大使館が1日、保守党に対し謝罪を要求した。

     英警察は、係員を平手打ちしたとして問題の女性記者(48)を一晩拘束。既に釈放されたが、捜査は続けている。

     平手打ちされた男性係員(24)は、記者が登壇者を反中国だと怒鳴ったため「外へ出てほしいと言ったら、いきなり顔をひっぱたかれた」と述べた。中国大使館は1日の声明で「言論の自由を掲げる国で質問し意見を述べた女性記者がこのような脅迫を受けてはいけない」と抗議した。 


    引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1538432314
    続きを読む

    【自民党】杉田水脈議員(衆比例中国ブ、今度は「日本のテレビが売れないのは技術力が落ちたからでなく慰安婦問題のせい」と訴える

    1 名前:ガーディス ★:2018/09/29(土) 18:32:08.35 ID:CAP_USER9.net

    週末の政治
    2018年9月27日20:11
    まず見てもらいたいのが、月二回刊行されている「日本時事評論」という新聞。原発再稼働を訴え、朝日新聞や自然エネルギーを批判するなど、論調はおおむね自称保守界隈に近いもの。


    そんな同紙の9月7日号が公式サイトで公開されており、「新潮45」でのLGBT叩き記事が大炎上して間もない8月5日に杉田水脈議員が山口市で行った講演内容が2ページにわたって掲載されています。

    内容は杉田議員らが取り組み、海外から歴史修正主義と批判を受けている「歴史戦」に関するもの。台湾の慰安婦像に蹴りを入れて国際問題になった人物をサポートしていた杉田議員が何をか言わんやといったところです。


    どうしても見逃せないのが、日本製品の海外での扱いに関する見解。海外のホテルに設置されたテレビが日本製から韓国製に取って代わられた原因は、日本の技術力が落ちたせいでなく、中国や韓国が組織だって日本の評判を落としたためと断言しています。


    液晶テレビのコモディティ化が進んで差別化を図れなくなる中、普及価格帯のモデルを中心に価格競争力でアジア勢に遅れを取り、日本勢が真綿で首を絞めるようじりじりと追い詰められていったことは周知の通り。

    そんな事業環境にもかかわらず、パナソニックはプラズマテレビの生産を強化、シャープも起死回生を賭けて「液晶一本足打法」を強化して見事爆死するなど、経営判断のまずさも相まって、気が付けばテレビを自社生産する日本メーカーはほとんどなくなってしまいました。

    また、LGがいち早く大画面テレビへの採用にこぎ着けた「有機EL」や「マイクロLED」といった「ポスト液晶」の技術でも韓国勢に先行されてしまい、もはや日本の技術面でのアドバンテージは失われているのが現状です。

    このように"純粋にビジネスで負けている"現状すら認識できていない杉田議員の知見はあまりに浅いと言わざるを得ません。「歴史戦」で世界に日本の恥を発信するより先に、学ぶべき事は数多くあるのではないでしょうか。

    https://buzzap.jp/news/20180927-sugitamio-japan-television/
    https://buzzap.net/images/2018/09/27/sugitamio-japan-television/top.jpg

    https://buzzap.net/images/2018/09/27/sugitamio-japan-television/03.png



    引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1538213528
    続きを読む
    スポンサー
    About
    twitter はてなブックマークに追加
    このサイトについて
    アクセスカウンター
    • 今日:
    • 昨日:
    • 累計:

    最新記事
    アクセスランキング
    QRコード
    QRコード
    • ライブドアブログ
    article-tool-box