テレビ

    【原爆Tシャツ】防弾少年団、9日放送のテレビ朝日「ミュージックステーション」出演見送り 「当社として総合的に判断した結果」

    1 名前:ニライカナイφ ★:2018/11/08(木) 23:05:01.93 ID:CAP_USER9.net

    ☆ 韓ネタスレです

    韓国の7人組ヒップホップグループ「BTS」(防弾少年団)が、9日放送のテレビ朝日系の音楽番組「ミュージックステーション」(金曜・後8時)の出演を見送ったことが8日、分かった。番組の公式サイトで発表された。

    同サイトでは「11月2日に予告しましたBTSの11月9日放送回でのご出演を、今回は見送らせて頂くことになりました」と報告。理由について「以前にメンバーが着用されていたTシャツのデザインが波紋を呼んでいると一部で報道されており、番組としてその着用の意図をお尋ねするなど、所属レコード会社と協議を進めてまいりましたが、当社として総合的に判断した結果、残念ながら今回はご出演を見送ることとなりました」とつづった。続けて「ご出演を楽しみにされていた視聴者の皆様に深くお詫び申し上げます」と謝罪した。

    生放送の番組前日に、出演を取りやめるのは異例中の異例。日本9作目となる最新シングル「FAKE LOVE ―Japanese ver.―」と韓国語曲「IDOL」の2曲を歌唱する予定だった。

    日本では現在、同グループのメンバーが原爆投下を肯定するかのようなTシャツを着た写真が問題となっており、様々な方面で波紋を呼んでいた。

    韓国のネットメディア「Newsen」によると、7人はこの日午後7時半にソウル・金浦空港を出発する大韓航空便で羽田空港に来日する予定だった。空港には多くのファン、報道陣が集まっていた。関係者は「News―」に「出国が取り消された。理由は分からない」と答えたという。

    BTSは13年にデビュー。世界基準の音楽とパフォーマンスを徹底し、5月発売の韓国アルバム「Love Yourself 轉 ’Tear’」、8月発売の「LOVE YOURSELF 結 ’Answer’」が、米国のアルバムチャート「ビルボード200」で連続1位の快挙を達成した。

    現在ワールドツアーを開催中。日本では、13日の東京ドーム公演から全国4大ドームツアー(4都市9公演)を行い、約38万人を動員する予定だ。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181108-00000214-sph-ent

    **************
    ■出演者変更について
    https://www.tv-asahi.co.jp/music/

    11月2日に予告しましたBTSの11月9日放送回での
    ご出演を今回は見送らせて頂くことになりました。
    以前にメンバーが着用されていたTシャツのデザインが波紋を呼んでいると
    一部で報道されており、番組としてその着用の意図をお尋ねするなど、
    所属レコード会社と協議を進めてまいりましたが、
    当社として総合的に判断した結果、残念ながら今回はご出演を見送ることとなりました。


    引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1541685901
    続きを読む

    【韓国と国交断絶する日】フジテレビ解説員「日韓関係はいったん破綻しないとどうしようもない」

    1 名前:豆次郎 ★:2018/11/07(水) 16:59:36.92 ID:CAP_USER9.net

    2018年11月7日 水曜 午後0:00

    国交断絶は現実的ではないが

    僕は何も韓国と国交断絶しろと言っているのではない。
    韓国には多くの日本企業が進出しているし、4万人の日本人が住んでいる。輸出入も多い。

    つまり国交断絶というのは現実的ではない。
    ただこの徴用工、正確に言うと「朝鮮半島出身の労働者」の問題をめぐっては、このままだと間違いなく事実上の国交断絶になってしまう。

    判決を聞いた安倍首相の、「ありえない!」という突き放した反応は大変良かった。
    河野外相の毅然とした態度もいい。

    この問題で日本に出来ることはない


    2017年8月、ソウル・龍山駅前に設置された徴用工像
    この期に及んで韓国側は、「両国で知恵を絞って。未来志向で。」などと寝ぼけたことを言っているが、この問題で日本にできることはないだろう。

    日本政府としては、韓国政府が日本企業の代わりに賠償金を払わなければ、国際司法裁判所に提訴する構え。もちろん韓国はこの提訴に応じないので裁判は開かれない。

    別の日本企業が負けた場合、事態は深刻


    問題はこの後だ。
    今回の新日鉄住金はもちろん賠償金など払わないが、資産を差し押さえられることはなさそうだ。
    しかし今後の裁判で別の日本企業が負けた場合、事情は深刻になる。
    最高裁で判断が出ているので普通は負ける。
    その場合韓国内に資産があれば、差し押さえられることになる。

    日本人はおとなしいので暴動は起こさないが、この時点で日韓関係は間違いなく破たんするだろう。
    政府は駐韓大使を召還する。
    企業は新しい投資をやめ、徐々に撤退する。
    観光客は行かなくなる。
    韓国から日本人がいなくなるのだ。

    日韓の未来はどこに?


    韓国経済にとって大きな痛手だが、日本も血を流すことになる。
    韓国が輸出している工業製品の特に精密な部品はほとんどが日本製だ。
    これをやめれば韓国も困るが日本も困ることになる。

    しかし日本企業の資産が実際に差し押さえられたら、たとえ血を流すことはあっても、もうこれ以上韓国とは付き合えなくなるだろう。
    事実上の国交断絶だ。

    政治家、学者、弁護士など一部の頓珍漢な人達が韓国に理解を示したり、甘い顔を見せたりしているが、さすがに今回は国民の理解は得られないだろう。

    この事態を避けるにはどうしたらいいのか。
    韓国政府が今後同様の裁判を開かせないようにするのは無理だろうし、賠償金を負担することもないだろう。
    恐らく日韓関係はいったん破綻しないとどうしようもないと思う。
    そこまでやらないと事の深刻さに気付かないのではないか。
    その先にしか日韓の未来はないような気がする。

    (執筆:フジテレビ 解説委員 平井文夫)

    https://sp.fnn.jp/posts/00384960HDK


    引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1541577576
    続きを読む

    【経済】サムスン製テレビ 3年連続「世界最優秀ブランド」に

    1 名前:スタス ★:2018/11/07(水) 02:37:01.01 ID:CAP_USER9.net

    【ソウル聯合ニュース】優れた世界的ブランドを表彰する「ワールド・ブランディング・アワード(WBA)」の授賞式がこのほど英ロンドンであり、消費者家電(テレビ)部門でサムスン電子が「年間最優秀ブランド」に選ばれた。同部門でサムスンが最優秀ブランドに選ばれるの3年連続。家電業界が伝えた。

     

     WBAは世界57カ国・地域の約4500ブランドを対象に、専門家らへのアンケート、消費者ら10万人以上を対象にした投票などで優れた351のブランドを選定しており、このうち32を世界最優秀ブランドに選んだ。サムスン以外では米アマゾン(インターネット通販)、米アップル(携帯電話)、米フェイスブック(SNS)、米グーグル(検索エンジン)、米ナイキ(スポーツ用品)、スイス・ロレックス(時計)、独BMW(自動車)などが選ばれた。

     米国企業が32の最優秀ブランドのうち、16部門を占めた。フランス(4)、中国、ドイツ、スイス(各2)で、韓国や日本、英国などは1部門だった。

     財界の関係者は「誰もが知っている32ブランドにサムスン電子が3年連続で選ばれたことの意味は大きい」と評価した。

    http://news.livedoor.com/lite/article_detail/15545401/


    引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1541525821
    続きを読む

    【18歳意識調査】5割が新聞を読まない、将来的にも購読する気がない 主な情報源は1位テレビ、2位ソーシャルメディア(信頼度は10.6%

    1 名前:ばーど ★:2018/11/06(火) 18:01:30.94 ID:CAP_USER9.net

    2018.10.15 発表 日本財団
    5割が新聞を読まない、将来的にも購読する気がない 主な情報源は1位テレビ、2位ソーシャルメディア ソーシャルメディアの信頼度は10.6%
    https://www.nippon-foundation.or.jp/news/pr/2018/54.html
    https://www.nippon-foundation.or.jp/news/pr/2018/img/54/1.jpg

     日本財団がまとめ「18歳の意識調査」によると、調査に回答した17~19歳の若者の半数は新聞を読まず、将来的な購読の意志もないとわかった。購読意向をもっていても、1か月あたり紙の新聞で1000円まで、オンラインで500円までと、現状の価格水準を大きく下回っていた。

     18歳意識調査とは、18歳の若者が何を考え、何を思っているのか、家族や友人、恋人など周囲の人たちとどのような人間関係を築き、社会と向き合おうとしているかを継続的に調べるため、今年10月からスタートした。

     第2回のテーマは「新聞」。普段、新聞を「読んでいる」と回答したは約半数の47.5%。新聞を読まない理由としては、「面倒くさい・読む時間がないから」(50.7%)がもっとも多く、「新聞をとっていない・読む習慣がないから」(30.7%)、「高いから・お金がかかるから・金銭的余裕がないから」(28.3%)と続いた。

     普段の情報源をきくと、「テレビ番組」が77.6%で最多。ほぼ同率で「ソーシャルメディア」(39.8%)、「ニュースサイト」(36.4%)が並び、「新聞」はソーシャルメディアの半分以下の14.8%だった。

     一方、メディアの信頼度としては「テレビ番組」(50.3%)に続き、37.3%で「新聞」は2位に入った。理由としては、「情報が正しいか流す前にしっかり確認していそうだから」(25.4%)、「分かりやすい・詳しいから」(24.9%)、「情報の出どころが明確なので」(24.5%)などが多かった。

     また、将来、新聞に月額いくらまでなら出してもいいかときくと、紙の新聞、オンラインの新聞どちらも、過半数が「お金を出して購読しようと思わない」と回答。紙の新聞の51.8%に対し、オンラインの新聞は69.6%と、オンラインのほうが有料購読の希望が低かった。

     有料購読してもよいと答えた人のうち、出してもよい金額は、紙の新聞では「月額1000円くらいまで」、オンラインの新聞では「月額500円まで」が最多だった。「月額100円くらいまで」「月額300円くらいまで」といった、ごく少額しか出したくないという回答もそれぞれ5~6%を占めた。

     紙の新聞がもっと読みやすくなるには、「専門用語の解説などの充実」「偏見報道のない、中立的な記事」といった内容に関する意見と、「イラストやカラーで読みやすく」「文字がぎっしり詰まっていない新聞」といったレイアウトに関する意見が寄せられており、コンテンツに関しては、オンライン新聞、企業のオウンドメディアなどにも共通する不満点といえる。

    11/6(火) 15:30
    BCN
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181106-00000007-bcn-prod


    引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1541494890
    続きを読む

    【ウマル会見】安田純平の記者会見 「左翼メディアばかり質問」して大炎上 司会者もテレビ朝日

    1 名前:Toy Soldiers ★:2018/11/05(月) 13:48:37.13 ID:CAP_USER9.net

     シリアで武装勢力「ヌスラ戦線」(現タハリールアルシャーム機構)に拘束されたのち、3年4か月ものあいだ監禁され、ようやく2018年10月23日に解放された自称ジャーナリストの安田純平氏(44歳)。
    日本政府が「渡航しないでくれ」と制止していたにもかかわらずシリアに渡航して監禁されことにより、日本中から猛烈なバッシングを受けているのが実情だ。


    ・緊急記者会見が記者クラブで開催
    2018年11月2日11:00、そんな安田純平氏の緊急記者会見が記者クラブで開催され、多くのメディアが集まり、安田純平氏の話に耳を傾けた。
    そのなかで「監禁中はピザやスイーツやフルーツを食べていた」「テレビを観ていた」「ケータイを使ってた」などの衝撃的な発言があり、多くの人たちを驚かせている。

    ・質疑応答で質問が許されている?
    そんな衝撃的な発言が飛び出している記者会見だが、実は安田純平氏の発言以外で炎上状態となっている。その炎上は質疑応答のコーナーが原因で発生した。
    メディアが左翼か右翼かニュートラルか、人それぞれの解釈により違いが出てくるものだが、世間の大多数の人たちに「左翼」と思われているメディアばかり、質疑応答で質問が許されているというのだ。

    ・質疑応答で質問が許されているメディアの多くが左翼
    安田純平氏に対する質疑応答は、テレビ朝日の司会者が進行役として進められた。
    質問したい記者は挙手し、記者をテレビ朝日の司会者が指名して質問が許可されるのだが、質疑応答で質問が許されているメディアの多くが左翼だというのだ。
    ・インターネット上の声
    「テレ朝、朝日新聞、東京新聞、毎日新聞w」
    「記者もテロリストみたいに優しいねwwwwwwww」
    「左から順に」
    「最後はTBSかな」
    「これが日本のジャーナリズムかね」
    「俺らの予想通りすぎて草も生えない」
    「質問者が朝日、テレ朝、東京新聞、毎日新聞wwww 台本だろこれwww」
    「日本記者クラブどうなってんだ」
    「マスコミ込みで脚本通り」
    「質問リストできてんじゃね」
    「お友達の忖度会見wwwww」

    ・左翼寄りのメディアばかりが質問を許された?
    朝日新聞、テレビ朝日、東京新聞、毎日新聞、TBS、そして左翼ともいわれているフリーランス記者など、左翼寄りのメディアばかりが質問を許されていたという。
    ようやくフジテレビが質問を許されたと思えば、またテレビ朝日が質問の権利を得るなど、確かに左翼寄りと思われるのは仕方がないかもしれない。

    ・思想がバラけるようにメディア選びするのが常識
    どのような意思や圧力が働いたのか不明だが、こういう質疑応答の場合は司会者が来場メディアを把握し、思想がバラけるようにメディア選びをして質問の権利を与える必要がある。
    たとえランダムに当てていたとしても、不自然すぎる偏りとの声が出ている。この「左翼寄り」が何かしらの見えない力が働いて発生した出来事ならば残念でならない。

    ・産経新聞に質問が許される日は来る?
    また、今回の記者会見では「安田純平がテロリストから受けた7つの虐待と拷問」という部分や、
    「言い逃れできない6つの疑惑」という部分に関して、すべての謎がとけることはなかった。
    もう少し鋭い質問をしてもらえれば、より真実が判明したと思うと非常に残念でならない。産経新聞に質問が許される日は来るのだろうか?

    http://buzz-plus.com/article/2018/11/02/yasida-junpei-kishakaiken-media/


    引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1541393317
    続きを読む
    スポンサー
    About
    twitter はてなブックマークに追加
    このサイトについて
    アクセスカウンター
    • 今日:
    • 昨日:
    • 累計:

    アクセスランキング
    QRコード
    QRコード
    • ライブドアブログ
    article-tool-box