中国

    【海外】エクストリームスポーツとして62階建てビルからぶら下がって懸垂していた男性が転落死。中国

    1 名前:記憶たどり。 ★:2017/12/13(水) 14:22:56.60 ID:CAP_USER9.net

    http://gigazine.net/news/20171213-roottopper-fall-45ft/

    命綱をつけずに危険なパフォーマンスを見せて観客を魅了する人が少なからず存在しますが、
    その中の1人で、中国のエクストリームスポーツ界の第一人者を自負していた呉永寧(?永?/Wu Yongning)
    さんが、「62階建てのビルの屋上からぶら下がり懸垂をする」というチャレンジを行った後、屋上に戻れずに
    落下し死亡するという事故が起きました。このチャレンジはネットを通じて多くの人が見守っていたこともあり、
    中国のみならず世界でニュースとして取り上げられています。

    呉さんがこの挑戦を行ったのは2017年11月8日のことで、場所は湖南省長沙にあるHuayuan International Centre。
    62階建てで、高さは約260m。テナントとしてグランド・ハイアット・ホテルが入っており、一般に開放されているのは
    44階までで、最上階にはホテルの警備員もいるはずですが、どうやって呉さんが屋上へ出入りしたのかは不明です。

    挑戦の一部始終をおさめた映像を見ると、ビルの屋上に現れた呉さんは事前準備のようなものを行った後に、
    いったん足をビルの外側へ降ろし、上半身でビルにしがみつくような姿勢に移行したあと、一度上に戻っています。
    滑り止めのためか、なにかへりのあたりをタオルで拭くような仕草を見せた呉さんは、今度は完全に腕を伸ばして
    ぶら下がる体勢になって、懸垂を2回。これでチャレンジを終えて上へ這い上がろうとしたのだと思われますが、
    ビルの壁面に足がかからなかったために呉さんは屋上へ戻ることができず、ややもがくような動きを見せた後、
    ビル壁面に足をかけて腕の力を使って登ろうとしたところで手が離れてしまい、画面から姿を消します。
    呉さんはこのあと45フィート(約13.7m)下にあったビルのバルコニー部分に落下し、亡くなりました。

    以下の映像では、呉さんの姿が画面から消えるまでの約4分の動きが確認できます。
    https://www.liveleak.com/view?i=305_1512911849

    呉さんは以前は映画の脇役などをしていましたが、2017年に入ってYouTuberのようなことを開始。
    お金が稼げるとわかったことで、中国のあちこちにある超高層ビルや高いところに登っては様々なスタントを
    繰り広げていました。2017年7月には絶景で知られる張家界市武陵源にある高さ1000mの桟道のへりを使い、
    命綱をつけずに懸垂をしたことが話題になったとのこと。

    呉さんがSNSで公開していた写真の1枚。「中国エクストリームスポーツ界の第一人者」を名乗っていただけあって、
    数々の危険な技をこなしてきていました。

    そこまでして呉さんがお金を稼ごうとした理由としては、1つは父親を早くに亡くし、残された病気の母親の治療費が
    必要だったこと。もう1つは、挑戦翌日にプロポーズする予定だったという恋人・Jin Jinさんと結婚式を挙げる資金が
    必要だったことが挙げられています。


    引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1513142576
    続きを読む

    【調査】「行きたい国」日本トップ=20~40代中国人、桜観賞も人気-日本貿易振興機構

    1 名前:ばーど ★:2017/12/12(火) 16:51:46.51 ID:CAP_USER9.net

    日本貿易振興機構(ジェトロ)が12日発表した20~40代の中国人の消費に関する意識調査で、「今後行きたい国」として日本が2013年の調査開始以来初のトップとなった。目的は遊園地やテーマパークで遊ぶことが6割を超え、買い物や食事を上回った。桜の観賞も42.3%が希望し、訪日中国人の「コト消費」人気の高まりを裏付けた。
     
    ジェトロは「日中関係の改善も進んでおり、インバウンド(訪日客)消費のさらなる増加が期待される」と指摘した。
     
    調査は8月、北京、上海、広州など6都市に住む中高所得層の計1224人を対象に実施し、今回が7回目。行きたい国(複数回答)は日本が40.2%で9カ国中1位。前回トップだった米国(39.9%)は2位、イタリア(37.4%)は2位から3位に順位を落とした。
     
    旅行の情報源としては、親族や友人からの口コミがウェブなどのインターネット情報を大きく引き離した。日本に対しては「礼儀正しい」「サービスが良い」といったイメージが定着する一方、日本製品の機能や使い方を「分かりにくい」と感じている人も多かった。

    配信(2017/12/12-15:15)
    時事ドットコム
    https://www.jiji.com/jc/article?k=2017121200789


    引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1513065106
    続きを読む

    【社会】無抵抗の中国人男性を蹴ったのは日本人ではなかった! 「日本右翼が中国人殴った」動画は誤報 警視庁関係者が断言

    1 名前:ネロネロ ★:2017/12/09(土) 17:44:20.87 ID:CAP_USER9.net

    2017.12.9 17:00
    http://www.sankei.com/affairs/news/171209/afr1712090024-n1.html

     「1人の中国人男性を2人の右翼の日本人が殴り、脳しんとうを起こした」-。中国語でこんな題名が付いた動画が今月2日、動画投稿サイト「ユーチューブ(YOUTUBE)にアップされた。ネット上には日本人批判があふれているが、日本人による犯行との主張は「誤報」であることが判明した。

         ◇

     関係者によると、事件は2日午後7時20分ごろ、東京都北区赤羽のJR赤羽駅に停車していた京浜東北線の上り列車内で起きた。投稿された動画には、2人組の男が座っていた男性の顔を何度も蹴っている場面が映っていた。警視庁赤羽署は傷害容疑で2人の男をその場で現行犯逮捕。身柄を東京地検に送り、捜査している。中国人男性は被害届を提出しているという。

     在日中国人向けのメディアなどがこの事件を報じ、動画が拡散された。中国版ツイッター「微博(ウェイボー)」などでも、「日本の右翼に暴行を受けた」という題名で動画が転載されている。

     ネット上には、「くずの日本人2人が中国の人を殴ったんだよ、最低の日本人」「2人の日本人があんなに暴行したのに、全て外国人のせいにするな」「殴る側の2人が警察が止めても暴行を続けていて『中国に帰れ』と叫びました」などと、犯人が日本人であることを前提にした批判が殺到した。

     ネット上では、「日本人が無抵抗の中国人を殴った」というのが半ば既成事実のようになっている。しかし、動画には殴った男のうちの一人が片言の日本語で「あいつ、友達呼んでるよ」と叫んでいる場面も映っていた。そのため、「日本人ではないのでは」と拡散された情報を疑問視する声が浮上した。

     警視庁の捜査関係者に取材したところ、「逮捕されたのは日本人ではない」と断言した。さらに、「容疑者は中国人でも、韓国人でも、日本人でもない。容疑を認めている。車内でけんかがあったようだ。お互いに面識はない」と説明している。

     JR東日本東京支社によると、この電車が約8分遅れるなどの影響が出た。(WEB編集チーム)


    引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1512809060
    続きを読む

    【赤羽事件】「何もしていない中国人男性が日本人2人を見ただけで殴られた。男性は脳振とうを起こした」 SNSで動画拡散

    1 名前:天麩羅油 ★:2017/12/05(火) 19:18:49.48 ID:CAP_USER9.net

    加害者は日本人?京浜東北線車内で中国人男性が暴行被害、情報は錯そう
    Record china
    配信日時:2017年12月4日(月) 18時0分


    2017年12月3日、JR京浜東北線の赤羽駅で2日夜7時20分ごろ発生したとされる暴行事件を、複数の中国メディアが伝えている。

    自メディア(新興メディア)・東京新青年が掲載した動画には、電車内で座席に座る男性に対して、別の2人の男性が殴る蹴るの暴行を加える様子が映っている。記事は、騒動の様子をとらえた動画が日本のSNS上で話題になり、「何もしていない中国人男性が日本人2人を見ただけで殴られた。男性は脳振とうを起こした」という内容の投稿が寄せられたことなどを説明している。

    東京新青年は、「被害者の中国人男性と連絡を取ることができた」とし、チャットアプリによるやり取りを掲載。それによ


    以下ソース
    http://www.recordchina.co.jp/b225990-s0-c30.html

    2 名前:天麩羅油 ★:2017/12/05(火) 19:19:05.27 ID:CAP_USER9.net

    動画URL

    ティータイム @t_eat_i_me
    https://twitter.com/t_eat_i_me/status/937211093100793856
    今現在、中国ネット社会で急速に広まる赤羽事件。12月2日。中国人男子が電車でスマホゲーム「王者荣耀」をやりながら、電車に入ってくる二人の日本人男性(中国側は右翼と伝えている)をチラ見。その後日本人男性二人に一方的に殴られ、今現在脳しんとう。
    https://mobile.twitter.com/t_eat_i_me/status/937211093100793856/video/1


    引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1512469129
    続きを読む

    【千葉】中国人が投棄、江戸川河川敷にカキ殻100トン!子ども転倒でけがも 「注意しても日本語が分からないふり」 数年前から中国人増

    1 名前:(?∀?(⊃*⊂) ★:2017/12/05(火) 13:43:50.75 ID:CAP_USER9.net

    市川市内を流れる江戸川放水路河川敷で、カキの殻が大量に捨てられ、問題になっている。

    地元住民らによると、数年前からカキを採りに来る中国人が増えて以降、河川敷が大量のカキ殻で埋め尽くされるようになった。

    河川敷は地元住民が水辺に親しむ場にもなっており、子どもが転んでカキ殻でけがをする事例も相次いでいることから、
    安全確保のため国や市、地元の環境保全団体などがカキ殻を回収する対策に乗り出した。

    河口から約1キロの同市妙典の河川敷で4日、国と市、地元自治会などからなる「江戸川放水路水面等利用者協議会」のメンバーら約70人が
    午前9時半から約2時間、カキ殻の回収作業にあたった。

    地元住民の要望を受けた初の試み。コンクリートブロックの上に積み重なった殻をスコップなどでかき出し、撤去したカキ殻は約30トン。
    周辺の河川敷は約1キロにわたってカキ殻が捨てられており、推定100トンに上る。

    河川敷のパトロール活動などに取り組んでいる「妙典河川敷の環境を守る会」の藤原孝夫会長(76)によると、
    海水が入り交じる放水路はカキが生息し、数年前から大潮に合わせてカキを採りに来る人が増えた。

    多くは5~10人の中国人グループで、多いときは100人以上になることも。
    殻だけを河川敷に捨てて帰ってしまうことが多々あるという。

    「注意しても日本語が分からないふりをして聞かない。取り締まるための明確なルールがないため、見掛けたら注意することしかできない」と憤る藤原会長。
    河川敷で遊んでいた子どもが転んでカキの殻でけがをし、救急車を呼んだケースが今年に入って3件あり、対策が急務だった。

     回収作業をしたこの日も作業終了直後に早速、キャリーバッグを持ってカキを採りに来た中国人の姿が。

    父親と2人で埼玉県から電車で来たという中国・福建省出身の女性は「友達からカキが採れると聞いて来た。自宅で料理して食べる。
    揚げ物にすると美味しい」と話した。女性は回収作業の参加者から殻を河川敷に捨てないように注意され「殻は持って帰る」と約束した。

     河川を管理する国交省江戸川河川事務所によると、カキ殻は清掃の対象外のため、これまで放置されてきたのが実情。
    放水路は江戸川の水害を防ぐためにもともと陸地だったところを切り開いて川にした経緯があり、漁業権が設定されていないため、
    カキを採る行為自体は規制できない。カキの殻を捨てる行為は不法投棄にあたるが、取り締まりが難しいという。

    同事務所の森川卓占用調整課長は「地元と連携して回収作業に取り組むことが、カキ殻を捨てる人に対するプレッシャーを強めることにつながる」と話した。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171205-00010009-chibatopi-l12

    回収作業でできたカキ殻の山=4日午前11時ごろ、市川市の江戸川放水路河川敷
    https://amd.c.yimg.jp/amd/20171205-00010009-chibatopi-000-5-view.jpg


    江戸川放水路で河川敷のコンクリートブロックに付着したカキを採る中国人(画像は一部加工)=4日午前11時半ごろ、市川市妙典
    https://amd.c.yimg.jp/amd/20171205-00010009-chibatopi-001-5-view.jpg


    引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1512449030
    続きを読む
    スポンサー
    About
    twitter はてなブックマークに追加
    このサイトについて
    アクセスカウンター
    • 今日:
    • 昨日:
    • 累計:

    アクセスランキング
    QRコード
    QRコード
    • ライブドアブログ
    article-tool-box