社会

    【調査】社会人の66%は恋人がいない!?社会人には出会いがないのか!?未婚率が上がり続けて少子高齢化が進む原因になる…

    1 名前:砂漠のマスカレード ★:2019/09/11(水) 07:02:58.83 ID:ZbatvUdP9.net

    https://www.fnn.jp/image/program/000000020_000045126?n=1&s=12_l

    プレスリリース配信元:べースメントアップス株式会社

    ベースメントアップス株式会社が、「社会人の恋人についての調査」を実施しました。

    【調査概要:仕事に関する意識調査】
    ■調査日   :2019年7月30日 ~2019年8月6日 ■調査方法 :インターネット調査 ■調査人数 : 116名 ■調査対象 :社会人

    ベースメントアップス株式会社が運営する、より良い条件で退職するためのノウハウや情報がまとめられたサイト『退職の前に読むサイト』https://taisyokuagent.com' target='_blank'>https://taisyokuagent.com 編集部は、
    「社会人になってから恋人はいますか?」について調査しました。

    日本では「少子高齢化」が大きな社会問題となっています。そして、少子高齢化によって年金問題、労働人口の低下など様々な問題が引き起こされています。
    この少子高齢化の原因として未婚率の増加が挙げられます。日本の未婚率は1970年代から右肩上がりとなっていて、20代の未婚率に関しては、男性で約70%、女性で約60%と、かなり高値となっています。

    なぜ、日本の未婚率はそれほどまでに高いのでしょうか?

    仮説として、「社会人になってから恋人を作るのが難しい、恋人との関係を保つのが難しい」ことが考えられます。
    例えば、日本の会社員は労働時間が長く、プライベートの時間を使って恋愛をしたいと思える人が少ないのかもしれません。
    また、恋人がいたとしても、仕事の疲れで恋人と過ごす時間を疎かにしてしまい関係が悪化する場合も少なくありません。

    そこで、『退職の前に読むサイト』https://taisyokuagent.com 編集部は、恋人がいる人の割合を確かめるため、社会人を対象に「社会人になってから恋人はいますか?」とアンケート調査を行いました。

    まずは、アンケート結果をご覧ください。

    https://prtimes.jp/i/45126/20/resize/d45126-20-365285-0.png


    社会人を対象に、「社会人になってから恋人はいますか?」というアンケートを実施したところ以下のような結果となりました。

    一度もいない: 40%
    いる:34%
    1年以上いない:17%
    1年以内にいた:9%

    一度もいない: 40%

    社会人になってから恋人が一度もいないと回答した人が最多の40%となりました。やはり、社会人になると仕事の関係上、「異性との出会い」がなくなってしまうのでしょうか。
    恋人がいない期間が長引けば、どんどん恋愛をすることが億劫になってしまいます。
    将来、結婚することを考えている人は仕事とプライベートをうまく両立させて素敵な出会いを見つけたいものです。

    いる:34%

    現在、恋人がいると回答した人が34%で2番目に多い回答となりました。社会人として働きながら恋人を作ることができている人は、プライベートの時間を有効活用して恋人を作る、
    社内恋愛をして恋人を作るなど、上手く出会いの場を創出していることがわかります。

    1年以上いない:17%

    17%の人が1年以上恋人がいないと回答しました。前回の恋人に未練が残り引きずっているなど人それぞれの理由があるかと思いますが、1年間恋人がいない期間ができると、
    「恋愛の仕方を忘れた」と思う人が増えるように恋愛に対して少し苦手意識が芽生えてしまうことがあるそうです。将来、結婚を考えている人は精力的に「出会い」の場を探したいものです。

    https://www.fnn.jp/posts/000000020_000045126/201908091420_PRT_PRT
    2019年8月9日 金曜 午後2:20


    引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1568152978
    続きを読む

    【社会】ドリフト不正車検で贈収賄 整備会社役員ら逮捕

    1 名前:つつじヶ丘の総理大臣 ★:2019/09/10(火) 16:36:37.96 ID:N8fAAZJR9.net

    2019/9/10 12:04
    https://this.kiji.is/543990945637909601

    タイヤを滑らせながら走るドリフト用に改造した車の車検を不正に通す見返りに現金を受け取ったとして、警視庁交通執行課は10日までに、
    加重収賄などの疑いで、さいたま市の自動車整備会社役員で自動車検査員の菊地孝之容疑者(50)を逮捕した。
    現金約2万円を渡したとして、贈賄などの疑いで、東京都日野市の会社員天野直樹容疑者(25)らドリフト仲間の男5人も逮捕した。
    同課によると、自動車検査員は国の検査業務を代行する「みなし公務員」で、贈収賄罪が適用される。
    6人はいずれも容疑を認め、菊地容疑者は「約5年前から少なくとも50件以上、不正車検を行った」などと供述している。


    引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1568100997
    続きを読む

    【社会】成田空港、9600人が台風のせいで足止めされる 乗客「説明ないし、ローカル空港かよ」

    1 名前:ガーディス ★:2019/09/09(月) 20:12:53.17 ID:mPA5IkNt9.net

    成田空港は9日、台風15号の影響で高速バスや鉄道による都心などへのアクセスが断たれ、旅客ターミナルは大混雑が続いた。
    時間と共に海外などからの到着客らが増え、成田国際空港会社によると、午後5時時点で約9600人が足止めされたという。

     東京都内在住の会社役員の男性(54)は、ベトナムでの商用から帰国し、午前9時すぎからバスの再開を待って発券カウンター前に並んだ。
    6時間以上経った午後3時半すぎになっても運行が再開されない状況に、
    「成田はローカル空港じゃないはず。交通機関が全面ストップして空港から出られないなどあり得ない。
    国は高速道路の1車線でも緊急に確保する方策をとるべきだ。空港会社から状況説明がないのもおかしい」と怒った。

     インドから帰国した男性は、レンタカーのカウンターに並んでいた。数年前に雪で交通機関が混乱した際にも、成田空港で長時間足止めされたという。
    「どうなっているのか情報がなく、ただ待たされているのは、あの時と同じ。何年か経ってもアクセスの弱さは何も改善されていない」とうんざりした表情だった。
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190909-00000067-asahi-soci


    引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1568027573
    続きを読む

    【社会】N国党党首を事情聴取。警視庁

    1 名前:記憶たどり。 ★:2019/09/09(月) 16:04:35.14 ID:W442XNMN9.net

    https://this.kiji.is/543688018082825313?c=39550187727945729

    NHKから国民を守る党の立花孝志党首が東京都中央区議に言及した動画を巡り、
    警視庁は9日、立花氏から任意で事情聴取した。捜査関係者への取材で分かった。


    引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1568012675
    続きを読む

    【社会】心臓マッサージは「アンパンマン」のリズムで 看護学生らがダンスで「救命処置」実演 ※水戸黄門でも可

    1 名前:ガーディス ★:2019/09/08(日) 22:25:28.53 ID:UoIlZYX39.net

    毎日新聞 2019年9月8日 17時57分(最終更新 9月8日 18時28分)
     福島市消防本部は、救急隊が到着するまでの間に必要な心肺蘇生などの救命処置を覚えてもらおうと、人気アニメ「それいけ! アンパンマン」の主題歌「アンパンマンのマーチ」に合わせたダンスを市内の看護学生らと考案し、8日、福島駅東口の駅前広場で披露した。

    ダンスでは、周りの人への119番通報やAED(自動体外式除細動器)の依頼、心臓マッサージといった救命処置の流れを「アンパンマンのマーチ」のリズムに合わせて実演。同消防本部によると、このリズムは心臓マッサージの適切な間隔と一致するといい、訪れた人は歌に合わせて手拍子をするなどしてリズムを体で覚えていた。このリズムはドラマ「水戸黄門」の主題歌でも同じだという。

     同市消防本部によると、市内では通報を受けてから救急車が到着するまでに平均8~9分かかるため、立ち会った人による適切な救命処置が救命率向上につながるという。同本部救急課の三浦将信課長補佐は「これをきっかけに一人でも多くの人に救命処置を覚えてほしい」と話した。【渡部直樹】
    https://mainichi.jp/articles/20190908/k00/00m/040/096000c
    https://cdn.mainichi.jp/vol1/2019/09/08/20190908k0000m040095000p/8.jpg

    https://m.youtube.com/watch?v=ZIuhAQyneLc


    引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1567949128
    続きを読む
    スポンサー
    About
    twitter はてなブックマークに追加
    このサイトについて
    アクセスカウンター
    • 今日:
    • 昨日:
    • 累計:

    アクセスランキング
    QRコード
    QRコード
    • ライブドアブログ
    article-tool-box