麻生

    【世襲→】#麻生財務相 「自分は79歳でバリバリ元気に働き税金も払っている。時代が大きく変わり、発想を変えなければならない」

    1 名前:ガーディス ★:2019/10/07(月) 11:01:36.99 ID:ASMG8aAv9.net

     財務省は3日、財政制度等審議会(財務相の諮問機関)分科会を開き、令和2年度予算編成に対する建議(意見書)取りまとめに向け議論を始めた。麻生太郎財務相は「自分は79歳でバリバリ元気に働き税金も払っている。時代が大きく変わり、発想を変えなければならない」と発言。働いて収入がある60歳以上の年金を減額する「在職老齢年金制度」を含めた制度改革の必要性を強調した。

     建議は11月をめどに取りまとめる。分科会後半の自由討議に出席した麻生氏は冒頭、「令和最初の予算編成も経済再生と財政健全化の両立をはかる」とあいさつ。「新しい時代にふさわしい質の高い予算を作っていく」と話した。
     中長期的にも、経済、社会の構造改革を進めると同時に、7(2025)年度の基礎的財政収支(プライマリーバランス)黒字化などの財政健全化目標に向けた取り組みを「しっかり進めていく」と述べた。
     委員からは、「『全世代型社会保障』を検討する会議が立ち上がったが、世代間の格差是正などを議論してほしい」「在職老齢年金の仕組みを見直し、高齢者が働いても年金を受給できる制度にするべきだ」といった意見が出た。

    https://www.sankei.com/economy/amp/191003/ecn1910030012-a.html


    引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1570413696
    続きを読む

    【麻生財務相】「消費増税前の駆け込み需要なく、反動減もない」

    1 名前:ばーど ★:2019/09/14(土) 11:26:59.86 ID:QPwttAsD9.net

    来月の消費税率の引き上げについて、麻生副総理兼財務大臣は、前回の引き上げ時のような大幅な駆け込み需要は起きていないため、税率引き上げ後に反動による消費の落ち込みも起きないという見方を示しました。
    麻生副総理兼財務大臣は閣議のあとの記者会見で「前回、税率を8%に引き上げた時は大幅な駆け込み需要が出たが、今回は税制面や軽減税率などの対策が消費者を気分的に下支えし、駆け込み需要は出ていない。駆け込み需要のあとにその反動が出るわけだから、駆け込みがなければ反動も出てこないだろう」と述べ、税率引き上げ後に反動による消費の落ち込みは起きないという見方を示しました。

    そのうえで、消費税率引き上げ後の追加の経済対策について「米中の貿易摩擦など海外のいろいろなリスクは考えておく必要があり、今後とも十分目配りをしていかなければいけないとは思うが、今どうのこうのということを考えているわけではない」と述べました。

    2019年9月13日 12時50分
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190913/amp/k10012080381000.html
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190913/K10012080381_1909131247_1909131250_01_02.jpg



    引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1568428019
    続きを読む

    【自民に投票してくれてありがとう】麻生財務相「(消費増税について信認をいただいた」

    1 名前:ガーディス ★:2019/07/23(火) 14:37:53.74 ID:YA4I+WiU9.net

     麻生太郎財務相は23日の閣議後記者会見で、10月に予定する消費税増税について、先の参院選で「信認をいただいた」との認識を示した。麻生氏は「(増税は)全世代型の社会保障対策だと言ってきた。10月の消費税(率)の引き上げという前提は最初から申し上げてきた」と説明した。

    https://www.jiji.com/sp/article?k=2019072300586&g=eco


    引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1563860273
    続きを読む

    【参院選】立憲 #辻元清美 「麻生大臣は大金持ち。そんな人たちに政治任せてられへん」

    1 名前:ばーど ★:2019/07/04(木) 20:32:36.91 ID:JcDeAQIk9.net

    14:20 立憲・辻元氏「麻生大臣は大金持ち。政治任せてられへん」

     立憲民主党の辻元清美国会対策委員長は、名古屋市中区で愛知選挙区(改選数4)の新顔の応援演説に立った。財務省の公文書改ざん問題などを挙げ、「麻生財務大臣は責任を取って、もう政治家をおやめになった方がいい」と自民党を批判した。

     辻元氏は、老後の生活費が2千万円不足するとした金融庁の審議会報告書の受け取りを政府が拒否した問題にも言及し、「消費増税と言う前に、麻生財務大臣が辞めろと思います」。

     国連職員としてアフリカの難民キャンプで働いた経験のある新顔女性を「戦争の苦しさを知る人」と紹介。「安倍総理は憲法9条を変えると言ってますけど、あの人戦争の『セ』の字も知りませんわ。麻生財務大臣だって大金持ちじゃないですか。そんな人たちに政治を任せてられへん」と訴えた。

    2019年7月4日17時20分  朝日新聞デジタル
    https://www.asahi.com/articles/ASM6X3WG1M6XUEHF004.html
    https://www.asahicom.jp/articles/images/AS20190704002910_comm.jpg



    引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1562239956
    続きを読む

    【社会】年金「100年安心」 都合よく使用か  2003年公明提唱→麻生政権 不使用→安倍政権 一転強調

    1 名前:ガーディス ★:2019/06/24(月) 07:34:38.09 ID:yxmcu9id9.net

     安倍政権では、公的年金制度が将来も持続していくことを強調する際に「百年安心」という決まり文句をよく使うようになった。だがその取り扱いは、時々の政権で都合よく変わっている。

     「百年安心」を最初に用いたのは、小泉政権当時の公明党だ。二〇〇三年の衆院選に向け「年金百年安心プラン」を提案。同党の坂口力厚生労働相(当時)のもとで翌〇四年に公的年金制度改革を実施した。

     この改革で、物価や賃金の上昇よりも年金の支給額の伸びを抑える「マクロ経済スライド」を導入。年金の給付水準維持や保険料の上限も定めた。これが現行制度の基盤になっている。坂口氏は当時の国会答弁で、年金を「百年安心にしたい」と明言していた。

     「百年安心」は政権の共通理解になっていたわけではない。〇九年に麻生太郎首相(当時)は「政府としてうたったことはない」と指摘。第二次安倍政権でも歴代厚労相は、政府として公式に使っていないとの答弁を維持。安倍晋三首相も国会答弁で使うことを極力避けてきた。

     一転して「百年安心」を使い始めたのは、老後資金に二千万円が必要とした金融庁審議会の報告書をきっかけに、安倍政権が公的年金制度の信頼性を強調せざるを得なくなったからだ。

     安倍首相は今月十日の参院決算委員会で「マクロ経済スライドによって百年安心の制度ができた」と訴えた。麻生金融担当相は十八日の参院財政金融委員会で「百年安心」の定義を問われ「年金をもらう側の立場に立ってもかなりの部分が賄える」と答弁。給付の面でも問題ないと独自の見解も示している。 (中根政人)

    https://www.tokyo-np.co.jp/article/politics/list/201906/CK2019062302000162.html
    https://www.tokyo-np.co.jp/article/politics/list/201906/images/PK2019062302100081_size0.jpg



    引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1561329278
    続きを読む
    スポンサー
    About
    twitter はてなブックマークに追加
    このサイトについて
    アクセスカウンター
    • 今日:
    • 昨日:
    • 累計:

    アクセスランキング
    QRコード
    QRコード
    • ライブドアブログ
    article-tool-box