朝鮮

    【ノーベル平和賞】ノーベル委員会「北朝鮮のように核兵器を開発する国が増えている」

    1 名前:(^ェ^) ★:2017/10/06(金) 20:14:22.54 ID:CAP_USER9.net

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171006-00000082-asahi-soci

     ノルウェーのノーベル委員会は6日、2017年のノーベル平和賞を、核兵器の非合法化と廃絶を目指す国際NGOで、今年の核兵器禁止条約成立に貢献した「核兵器廃絶国際キャンペーン」(ICAN)に授与すると発表した。授賞式は12月10日にオスロで開かれる。

     委員会は、授賞理由を「核兵器がもたらす破滅的な結果を人々に気づかせ、条約で禁止しようと草分け的な努力をしてきた」と説明。「北朝鮮のように核兵器を開発する国が増えている」とも指摘した。足踏みが続いている世界の核廃絶に向けた取り組みを加速させる狙いがありそうだ。

     スイスのジュネーブに本部を置くICANは、1985年にノーベル平和賞を受賞した「核戦争防止国際医師会議」(IPPNW)のオーストラリアの運動から派生し、2007年に正式に発足した。核兵器使用の非人道性に焦点を当て、有志国とNGOが連携して成立させた対人地雷禁止条約やクラスター爆弾禁止条約をモデルに、核保有国が核軍縮を進めないことに不満を膨らませる非核保有国とタッグを組み、核兵器を非合法化する包括的な条約をつくることをめざしてきた。

     メディアやネットを使ったキャンペーンを展開。国際会議へのNGOの参加を促したり、核兵器禁止条約を求める国際世論を高めたりしてきた。広島での被爆体験の証言を続けるカナダ在住のサーロー節子さん(85)や、長崎の被爆者で「日本原水爆被害者団体協議会」(日本被団協)の代表委員も務め今年8月に88歳で亡くなった谷口稜曄(すみてる)さんら、核兵器の被害の実態を訴える日本の被爆者の声を、広く世界に伝える役割も果たしてきた。

     ICANの賛同団体は10月1日時点で101カ国の468団体に広がる。日本からはNGO「ピースボート」の川崎哲(あきら)共同代表(48)が国際運営委員に名を連ねる。

     核軍縮への道のりは依然として険しい。一時は7万発程度まで増えた世界の核兵器数は冷戦の終結などを経て減少しているが、今でも1万5千発程度が残る。70年に発効した核不拡散条約(NPT)は核保有国を米ソ英仏中の5カ国に限定したが核拡散は止められず、インドやパキスタン、イスラエルが事実上の核兵器国となり、北朝鮮も核・ミサイル開発を加速させている。

     核兵器禁止条約に反対する核保有国や、米国の「核の傘」の下にある日本などの国々は、条約は国家間の分断を深めると批判してきた。条約の署名が始まった9月20日、ICANのフィン事務局長は米ニューヨークで「条約は道徳的に正しく、批判に強く耐えうるものだ。今は条約に参加しないことを選んだ国々も、いつでも歓迎する」と語った。

     今年の平和賞は、昨年に続き過去2番目に多い計318候補(215人、103団体)から選ばれた。賞金は900万スウェーデンクローナ(約1億2500万円)。(オスロ=下司佳代子)


         ◇

     〈核兵器廃絶国際キャンペーン(ICAN)〉 核戦争防止国際医師会議(IPPNW、1985年ノーベル平和賞受賞)を母体とし、2007年にウィーンで発足。日本のピースボートなど101カ国に468のパートナー団体を持つ。スイスのジュネーブと豪州のメルボルンに事務所を置く。有志国政府と連携して国際会議へのNGOの参加を促したり、核兵器禁止条約を求める国際世論を高めたりするために、メディアやネットを使ったキャンペーンを展開してきた。


    引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1507288462
    続きを読む

    【トランプ氏】“軍事行動も辞さない”北朝鮮に警告 「同盟国を脅かすことは許さない」

    1 名前:ばーど ★:2017/10/06(金) 12:49:03.85 ID:CAP_USER9.net

     アメリカのトランプ大統領は5日、軍の指導部との会議で北朝鮮についてアメリカや同盟国の人々を脅かすことは許さないと強調し、必要があれば軍事行動も辞さないと改めて警告した。

     会議にはマティス国防長官やダンフォード統合参謀本部議長ら軍の指導部が出席した。この中で、トランプ大統領は「独裁政権が想像を絶するような殺りくを行ってアメリカや同盟国を脅かすことは許さない」と強調した上で、軍事行動も辞さない姿勢を示した。

     また、その後に行われた記念撮影では、「たぶん、これは嵐の前の静けさだ」と述べたが、「嵐」が何か指すかは明らかにしなかった。

    配信2017年10月6日 10:25
    日テレニュース
    http://www.news24.jp/articles/2017/10/06/10374399.html?cx_recsclick=0


    引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1507261743
    続きを読む

    【米国】北朝鮮の核攻撃、東京・ソウルで210万人死亡試算 9月の核実験爆発威力は広島原爆の10倍以上 

    1 名前:ばーど ★:2017/10/05(木) 19:02:01.48 ID:CAP_USER9.net

    【ワシントン=海谷道隆】米ジョンズ・ホプキンス大の北朝鮮問題研究グループ「38ノース」は4日、北朝鮮が複数の核搭載ミサイルで東京と韓国の首都ソウルを攻撃した場合、死者が最大約210万人に達するとの試算を発表した。

    爆発威力がTNT火薬換算で15~25キロ・トンの25発の核ミサイルを2都市に発射したと仮定。東京で約20万~約94万人、ソウルで約22万~約116万人の死者が出るとした。ミサイル防衛による迎撃などを想定し、爆発成功率を20~80%として被害を見積もった。

    北朝鮮が9月に行った核実験の爆発威力は、日本政府推定で約160キロ・トンで、広島に投下された原爆(15キロ・トン)の10倍以上。

    2017年10月05日 18時18分
    YOMIURI ONLINE
    http://www.yomiuri.co.jp/world/20171005-OYT1T50089.html?from=ytop_main2


    引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1507197721
    続きを読む

    【社会】核シェルター、日本からの注文「勢い止まらない」 北朝鮮ミサイル発射時期に注文集中

    1 名前:ばーど ★:2017/10/05(木) 16:04:22.87 ID:CAP_USER9.net

     日本ではほとんど普及していない家庭用の核シェルターが、にわかに注目を集めている。夏以降、米国のメーカーや国内の取扱業者には、前例のない勢いで注文や問い合わせが舞い込む。北朝鮮によるミサイル発射が相次ぎ、脅威を現実的に捉える人たちが増えたことが背景にある。(野上英文)

     「北朝鮮からの攻撃が心配だ。家族を守りたい」

     米テキサス州のシェルター製造販売会社ライジング・Sには夏以降、こんな電話が1日数本は必ず入る。大半は日本人や日本に家族がいる日系米国人からだ。

     2年前にはゼロだった日本向けの注文が、昨年は6件、今年は100件以上と急増した。うち71件の受注は7~8月の2カ月間に集中。北朝鮮が大陸間弾道ミサイル(ICBM)や、北海道上空を通過する弾道ミサイルなどを発射した時期と重なる。

     「北朝鮮の標的となることを本気で心配する日本人が増えている。この商売を14年やっているが、こんなブームは初めて」。総支配人のゲーリー・リンチさん(45)は驚きを隠さない。

     販売するシェルターは地下に埋める鋼鉄製の箱形。NBC(核・生物・化学物質)災害対応の換気装置やトイレ、シャワー、台所、ベッドなどを備える。高さ2・1メートルで、6畳ほどの広さの最小タイプは、価格が4万5千ドル(約500万円)。米国ではブルーカラー層に人気だという。輸入や施工のための費用は別にかかる。

     特需は1社に限った話ではない。

     「今年に入って、注文は1千%(10倍)増。日本からも多く、勢いは止まらない」。米カリフォルニア州のメーカー「ビボス」の広報責任者バービ・グロスマンさん(45)は答えた。日本からの注文が増えた理由を聞くと、同じく北朝鮮の名前を真っ先に挙げた。

     こうした商機が広がると見込み、日本事務所や日本向けの製造工場を新設したメーカーもある。同州のアトラス・サバイバル・シェルターズだ。前身会社は1950年代に始動したが、冷戦終結で商売が下火に。6年前に再開したロン・ハバード社長(55)の元には今、米国内外からの問い合わせが途切れない。「売れ行きをみると、危機感が50年代に戻ったようだ。昔と違うのは日本向け販売がゼロから一気に増えたこと」

     日本事務所の坂口和弥さん(47)は、住宅メーカーと組んで新築時に地下シェルターを設置する計画を描く。ただ、話しぶりは慎重だ。本業は北米製ガレージの施工だが、今度は扱う商品が違う。「たくさん売れれば、それだけみんなが不安ということ。それって、いいことなんですかね」と複雑な心境を打ち明けた。

    ■国内普及率、02年で0・… 残り:1461文字/全文:2526文字

    米メーカー「アトラス・サバイバル・シェルターズ」が販売するシェルターのイメージ。このタイプは新築時に地下に設置する
    https://www.asahicom.jp/articles/images/AS20171004001054_comm.jpg

    米メーカー「アトラス・サバイバル・シェルターズ」が販売するシェルターのイメージ
    https://www.asahicom.jp/articles/images/AS20171004001018_comm.jpg

    米メーカー「ライジング・S」が日本向けに販売する最小型シェルターの室内。6畳ほどの広さでベッドやNBC(核・生物・化学物質)災害対応の空調が装備されている
    https://www.asahicom.jp/articles/images/AS20171004001014_comm.jpg

    畔取(くろとり)義彦さんがミサイル攻撃や津波から身を守るため自宅庭に設けたシェルター。内部には放射性物質などに対応した空気清浄機も入れている=和歌山市
    https://www.asahicom.jp/articles/images/AS20171004001004_comm.jpg

    織部信子さんらが施工販売する地下シェルター内の居室。放射性物質に対応した空気清浄機(左)やドアの厚さが20センチの緊急脱出口などを備え、北朝鮮のミサイル発射を受けて注文が急増している=神戸市須磨区
    https://www.asahicom.jp/articles/images/AS20171004001003_comm.jpg


    配信2017年10月4日11時34分
    朝日新聞デジタル 全文は会員登録をしてお読みいただけます
    http://www.asahi.com/articles/ASKB434Q3KB4UHBI00N.html


    引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1507187062
    続きを読む

    【軍事】「北朝鮮ミサイルなど国難の中、万全態勢で任務に当たる自衛隊は誇り。諸君らを常に頼りにする日本国民がいる」 安倍首相が訓示

    1 名前:夕凪らっこちゃん ★:2017/10/03(火) 01:25:34.23 ID:CAP_USER9.net

    護衛艦「みょうこう」における安倍内閣総理大臣訓示


    本日は、北朝鮮の弾道ミサイル警戒に当たるイージス艦「みょうこう」を訪問し、任務に精励する諸君を直接激励することができ、大変うれしく思います。

    能勢毅艦長を始めとする乗組員の諸君、そして舞鶴に勤務する隊員諸君。諸君の誠に頼もしい姿に接し、自衛隊の最高指揮官として大変心強く思います。

    北朝鮮によるミサイル発射や核実験という暴挙。今、我が国は、国難とも呼ぶべき事態に直面しています。

    自衛隊は、二度の、我が国上空を飛び越えるミサイル発射の直後からその動きを完全に捕捉し、国民の安全確保のため
    万全の態勢をとってくれました。我が国の危機管理には一分の隙もないことを、明確に示してくれたのです。

    北朝鮮による脅威に対して、いつ、いかなるときでも、危機管理に万全を期し、国民の生命と財産を守り抜く。
    政府一丸となって高度な警戒態勢を維持している中、最前線で任務に当たる「みょうこう」の諸君は、我が国防衛の要であります。
    弾道ミサイル防衛の成否は、諸君の双肩に懸かっている。ひと度出港すれば、ひと月以上も荒海の上。
    厳しい勤務環境と絶え間ない緊張感の下、ただひたすら国民のため、黙々と任務に当たる諸君は、私の誇りであります。

    自衛隊の最高指揮官として、諸君の一人一人に心からの敬意を表します。御家族の皆様にも、この場を借りて心から感謝申し上げたいと思います。
    厳しさを増す安全保障環境。我々は、目の前の現実に真正面から向き合わなければなりません。
     
    ここ舞鶴は、日本を守る、そして、自由で平和な海を守るための要衝であります。警戒監視、機雷掃海、後方支援、隊員養成。
    多様かつ重要な任務を担っている舞鶴の諸君の活躍なくして、日本の安全はあり得ません。
     
    諸君の前には、これからも、荒れ狂う海が待ち構えていることでしょう。しかし、諸君の後ろには常に、諸君を信頼し、諸君を頼りにする日本国民がいます。
    私と日本国民は常に自衛隊と共にあります。その誇りと自信を胸に、それぞれの持ち場において、果たすべき役割を全うしてほしいと思います。
    諸君の活躍に大いに期待しています。

    平成二十九年九月三十日
    自衛隊最高指揮官 内閣総理大臣 安倍 晋三

    ソース、政府官邸日付 メディア名
    http://www.kantei.go.jp/jp/97_abe/statement/2017/0930kunji.html
    動画 防衛省 海上自衛隊 公式チャンネル
    https://www.youtube.com/watch?v=iwDbu8fumyw


    引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1506961534
    続きを読む
    スポンサー
    About
    twitter はてなブックマークに追加
    このサイトについて
    アクセスカウンター
    • 今日:
    • 昨日:
    • 累計:

    アクセスランキング
    QRコード
    QRコード
    • ライブドアブログ
    article-tool-box