鳩山

    【ポッポ】鳩山由紀夫元首相 韓国人被爆者を見舞い謝罪「日本政府がきちんと賠償や支援をすべき」

    1 名前:ガーディス ★:2018/10/04(木) 07:21:01.60 ID:CAP_USER9.net

    色物
    2018/10/03 15:38

    【陜川聯合ニュース】「知韓派」として知られる鳩山由紀夫元首相が3日、韓国南部・慶尚南道陜川郡を訪れ、第2次世界大戦中に広島や長崎で被爆した韓国の原爆被爆者を見舞った。

     陜川には韓国国内の存命の被爆者約2000人のうち、最も多い600人余りが暮らしている。

     鳩山氏は日本の首相経験者として初めて、被爆者が暮らす「陜川原爆被害者福祉会館」の慰霊閣を訪問。その後、同福祉会館に入居する被爆者約30人と面会した。

     鳩山氏は「アンニョンハセヨ」と韓国語であいさつした後、日本語で「植民地と米国の原爆投下による二重の被害を受けた皆さんに謝罪を申し上げたい」と述べた。また、日本の首相経験者として、日本政府がきちんと賠償や支援をすべきだと指摘した。高齢の被爆者の手を取り、ひざまずいて一人一人に言葉をかける一幕もあった。

     鳩山氏は、陜川の原爆資料館と被爆2世の憩いの場である「陜川平和の家」も訪れた。また、報道陣のインタビューに応じ、首相在任時に韓国の被爆者を支援する構想があったが、在任期間が短く実現しなかったと述べ、遺憾の意を示した。

     鳩山氏は首相退任後、安倍晋三首相の靖国神社参拝を強く批判し、日本政府は旧日本軍の慰安婦被害者に賠償するべきだと主張してきた。日本による植民地時代に抗日独立運動家らが投獄されていたソウル市内の西大門刑務所歴史館(旧刑務所跡)を2015年に訪れた際には、追悼碑の前でひざまずいて合掌したことで話題となった。

     韓国・釜山大は2日、鳩山氏に名誉博士号(政治学)を授与した。鳩山氏は同日、01年に東京・JR新大久保駅でホームから転落した人を救おうとして亡くなった釜山出身の韓国人留学生、李秀賢(イ・スヒョン)さんの墓を参った。

    http://www.chosunonline.com/m/svc/article.html?contid=2018100301438


    引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1538605261
    続きを読む

    【沖縄県知事選】鳩山由紀夫が候補者の嘘を見破る「玉城デニー候補も佐喜真候補も翁長さんの後継と名乗っている」

    1 名前:俺の名は ★:2018/09/23(日) 16:46:19.31 ID:CAP_USER9.net

    ※週末政治スレ

    鳩山由紀夫
    @hatoyamayukio
    玉城デニー候補も佐喜真候補も翁長さんの後継と名乗っている不思議な沖縄県知事選挙。昨日8千人集めた玉城デニー候補の決起集会に翁長樹子夫人が「頑張りましょう」と呼びかけた。これでどちらが嘘をついているかが明らかになった。嘘を平気でつくような人間を県民は選ぶはずはないと信じている。

    午後2:54 · 2018年9月23日
    https://twitter.com/hatoyamayukio/status/1043740426144907264
    https://twitter.com/5chan_nel (5ch newer account)


    引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1537688779
    続きを読む

    【北海道地震】「厚真火発が停まると290世帯が停電する事態に不思議さを感じる」鳩山元首相のツイート、大炎上

    1 名前:記憶たどり。 ★:2018/09/09(日) 07:29:04.27 ID:CAP_USER9.net

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180908-00000000-ykf-soci

    鳩山由紀夫元首相のツイッターが炎上している。最大震度7を観測した「平成30年北海道胆振(いぶり)東部地震」
    の発生に伴う大規模停電に関する発信に、非難が殺到しているのだ。緊急停止した火力発電所がある厚真町など
    深刻な被害に見舞われた地域は、国会議員時代の地元選挙区だったのだが…。

    「厚真火発が停まると290世帯が停電する事態に不思議さを感じる」

    鳩山氏は6日、ツイッターに大地震について「亡くなられた方々にお悔やみ申し上げますとともに、
    被災されました方々に心からお見舞い申し上げます」と記した後、北海道電力苫東(とまとう)厚真火力発電所の
    緊急停止から生じた全戸停電について、こう書き込んだ。

    ただ、道内全域は「295万」世帯とされる。ネット上では、「適当なことを書いて平気な元首相」とツッコミが入り、
    鳩山氏は投稿の2時間後に「誤記」と釈明した。

    それ以上に反発を招いたのは、「不思議さを感じる」という表現だ。

    鳩山氏は現職時、衆院北海道9区の選出だった。大規模な土砂崩れが発生した厚真町や、強い揺れに襲われた苫小牧、
    室蘭両市などを含み、被災地の中心といえる。

    ツイッターでは、「お世話になった選挙区での震災に、薄っぺらなコメント」
    「電力供給の仕組み、全く分かっていなかったんだね」「口先だけ!」「貴方たちが掲げた『脱原発』の有る種の被害者ですよ」
    「鳩山家の資産で恩返ししたら?」「(鳩山氏が)日本のトップだったことが不思議」などと、批判や皮肉が相次いでいる。


    引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1536445744
    続きを読む

    枝野代表(立憲衆埼玉5区)、辺野古移設反対表明 「民主党・鳩山政権時代は辺野古容認してた?立憲民主党は新しい政党です」

    1 名前:ニライカナイφ ★:2018/09/01(土) 22:20:44.31 ID:CAP_USER9.net

    ☆ 土日は政治三昧の日です

    ◆立民・枝野代表、辺野古移設反対を表明

    立憲民主党の枝野代表は、沖縄にあるアメリカ軍普天間基地の移設問題について、「名護市辺野古に基地を造らせない」と初めて表明しました。
    「故・翁長知事の遺志を強く受け止め、辺野古基地建設工事は無期限に止めるとともに、米国と辺野古基地を建設しない解決策に向けた再交渉をすることを求めていく」(立憲民主党 枝野幸男代表)

    枝野代表は29日、那覇市内で会見し、党として「ゼロベースで見直す」としてきた普天間基地の辺野古への移設に反対の考えを初めて示すとともに、日米地位協定の改定に向けてアメリカと交渉していく考えを明らかにしました。
    また、民主党の鳩山政権が辺野古移設を容認したことについて、「責任の一端を感じている」とする一方で、「立憲民主党は新しい政党として一から議論を進め、判断した」と強調しました。

    TBS News i 2018/8/30(木) 5:24
    https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20180830-00000001-jnn-pol


    引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1535808044
    続きを読む

    【鳩山元首相】「私が総理の時に最低でも県外という思いを」「翁長知事を誕生まで導かれた」翁長知事の告別式に参列

    1 名前:おでん ★:2018/08/13(月) 22:24:13.74 ID:CAP_USER9.net

     鳩山由紀夫元首相は13日、那覇市で営まれた沖縄県の翁長雄志知事の告別式に参列した。
    参列後、記者団に米軍普天間飛行場(宜野湾市)の名護市辺野古移設に反対した翁長氏への思いなどを語った。

     --きょうはどんな思いでおまいりしたか

     「まさに命をかけて平和のために戦われた翁長知事、人間として心から尊敬しておりましたので、
    あまりにも早くご逝去されたのを本当に悲しんでおります。ただ、それだけに、この残された、

    特に県民の皆さん方が総力をあげて翁長知事の残されたご遺志をぜひ守っていただきたいし、
    そのためには当然、先ほどご長男の方がお話しされましたように、沖縄をこよなく愛しながら日本も愛しておられたという、
    当たり前のことですけれども、日本の国民の皆さんも平和というものをどうやって守るかということに応援をしていただきたいと。
    そんな思いで先ほど、お参りさせていただきました」

    --翁長知事が生まれた背景には民主党政権で普天間の問題がクローズアップされた経緯もあった。
    ご自身と翁長さんの関わりについてどう思うか

     「言うまでもありませんし、何度も申し上げておりますが、
    当然、私が総理の時に最低でも県外という思いを達することができなかった。辺野古に戻してしまうということをしてしまって、
    沖縄の県民の皆様方が大変お怒りになった。
    そのことで県民の皆様方がある意味で総力をあげて平和を守るために新たな活動をされて、
    翁長知事を誕生まで導かれたと思っておりまして、当然、私の、私も何度も沖縄に来させていただいておりますが、
    その思いは総理の時にできなかった、自分自身の責任というものを少しでも果たして辺野古に基地をつくらせないという方々の思いを、
    微力ではありますけれども、応援させていただきたいと。そんな思いで来させていただいております」

     --翁長氏はどんな政治家だったか

    「私は、あの、翁長知事がいろいろと自民党の思いとは別にですね、沖縄県民に寄り添って活動された。
    そんな中で大変なご苦労があったと思います。私は那覇の市長を経られて知事になられた。
    その時に翁長知事が全く自分は那覇市長をやることで自分自身の人生は尽くされたと思っているんで、
    あとは無欲で戦っていけると。無欲より強いものはないというふうにおっしゃったんで、
    その、ある意味で無類の意志の強さというものを感じております。
    ああいう、こういう政治家であらねばならないと。そういう思いを強くしております」

     --鳩山氏が首相のときに霞ケ関にだまされたとはいえ、辺野古に移設を認めたことはかえすがえすも残念か

     「それは、かえすがえすも残念です。いろんなことがありました。
    自分自身の力と決意がもっと強ければアメリカに対してももっとモノを言うことができたし、
    ましてや官僚の皆さん方に対してそれは違うと、間違っているということが言えたと思います
    それができなかったことを大変、沖縄県民の皆さんには今でも申し訳ないと思っています」

    https://www.sankei.com/politics/news/180813/plt1808130013-n3.html
    https://www.sankei.com/politics/news/180813/plt1808130013-n2.html
    https://www.sankei.com/politics/news/180813/plt1808130013-n1.html


    引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1534166653
    続きを読む
    スポンサー
    About
    twitter はてなブックマークに追加
    このサイトについて
    アクセスカウンター
    • 今日:
    • 昨日:
    • 累計:

    アクセスランキング
    QRコード
    QRコード
    • ライブドアブログ
    article-tool-box