知事

    【沖縄】移設阻止「勝つことは難しいかもしれないが、絶対に諦めない」 玉城デニー知事が辺野古デモに参加

    1 名前:ばーど ★:2018/12/15(土) 14:42:29.59 ID:CAP_USER9.net

    ※週末政治

     沖縄県の玉城(たまき)デニー知事は15日午前、同県名護市辺野古の米軍キャンプ・シュワブのゲート前で行われているデモに参加した。政府が14日に米軍普天間飛行場(宜野湾(ぎのわん)市)を移設するため辺野古の埋め立て工事に着手したことに抗議する目的だ。

     玉城氏は15日、名護市辺野古での抗議集会であいさつし「対話はこれからも継続するが、対抗すべき時は対抗する。勝つことは難しいかもしれないが、絶対に諦めない」と述べた。14日夜には自身のSNSで「辺野古ゲート前に行き、多くの県民とともに違法な土砂投入に抗議します!」と明らかにしていた。玉城氏は9月の知事選で辺野古移設反対を訴えて当選しており、土砂投入着手後も自身の求心力を維持したい思惑があるとみられる。

     ゲート前には14日早朝から辺野古移設反対派が集まり、沖縄平和運動センターの山城博治議長らが「デニー知事が来るぞ」などと気勢を上げた。

    ※産経画像
    https://www.sankei.com/images/news/181215/plt1812150007-p1.jpg

    https://www.sankei.com/images/news/181215/plt1812150007-p2.jpg


    ※一般人画像
    https://twitter.com/Min042735/status/1073764308931072000
    https://pbs.twimg.com/media/DubG8NPUcAAsMfW.jpg

    https://pbs.twimg.com/media/DubG8mcVYAEAZi8.jpg


    2018.12.15 11:53|
    産経ニュース
    https://www.sankei.com/smp/politics/news/181215/plt1812150007-s1.html
    (deleted an unsolicited ad)


    引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1544852549
    続きを読む

    【小池知事】「地方分権は死んだ」 東京都の9200億円が地方へ 都民一人当たり3万円 税制大綱決定に怒りあらわ

    1 名前:ばーど ★:2018/12/15(土) 00:15:09.28 ID:CAP_USER9.net

    自民、公明両党は12月14日午後、2019年度の税制改正大綱を正式に決定しました。これにより、東京都の9200億円が、国によって地方に配られることになりました。税制見直しに対し、東京都の小池知事は「地方分権という言葉は死んだ。これ以上、地方分権を阻害しないでほしい」と痛烈に批判しました。
    .
    ■税制見直しで 東京の税収が地方に

    小池知事が批判する理由として、この見直しで東京都の税収が大幅に減るとみられている点が挙げられます。税制改正大綱の柱の一つに「都市・地方の持続可能な発展のための、地方税制体系の構築」という方針があります。

    企業の法人税収入を見ると、全国で最も多い東京都と、最も少ない奈良県では、実に6倍もの収入差があります。今回の税制改正大綱では、こうした都市と地方の収入の開きを“是正”つまり改めることで、都市のお金を奈良県などの地方に回すということになります。これにより、東京都の税収は4200億円減るとみられています。この結果、もともと決まっていた金額と合わせて東京都の9200億円が、国によって地方に配られることになりました。

    自民党の宮沢洋一・党税制調査会長は「東京都に毎年、相当巨額な利潤が生じ、基金も積み上がっている。今年度(2018年度)の数字に置き換えると、東京都に4200億円程度の減収が(追加で)生じる」と語りました。これに対し、小池知事は「地方分権という言葉は死んだといっても過言ではない」と、国の姿勢を厳しく批判しました。

    ■与党、改正税制大綱を決定 都税収減さらに4200億円

    今回の格差是正は、企業が納める法人事業税の一部をいったん国が徴収し、地方に配り直す仕組みです。格差是正を巡っては、2019年10月に消費税率が10%になるのに合わせておよそ5000億円を地方に分配することが決まっていましたが、今回、さらに4200億円が上積みされ、東京都はおよそ9200億円を失うことになりました。

    これに対し、この日の記者会見で小池知事は「東京は日本経済のけん引役」と強調した上で、「もはや地方分権という言葉は死んだといっても過言ではない」「全く賢明な判断とは考えられない。将来に禍根を残す大いなる誤りになる」と述べ、巨額の税収を徴収する国の姿勢を痛烈に批判しました。

    都によりますと、新たに失う4200億円は、保育所を600施設と、特別養護老人ホームを100施設造ることができる金額だということです。小池知事は「4200億円という数字1つ取ってみても、1つの自治体の全体の予算額に相当する額」と打撃が大きいことを挙げた上で、「納税者が受益を感じられるような工夫を研ぎ澄ませていきたい」と述べ、今後、都民生活に影響が出ないように努める方針を示しました。

    ■2019税制改正大綱 他には…

    東京都の予算はおよそ7兆円のため、4200億円の減収はおよそ6%=都民1人当たり3万円という大きな打撃になります。

    そして、今回の税制改正大綱では、法人税の見直し以外に、消費税10%への引き上げに伴う対応として「自動車税の引き下げ」や「住宅ローン減税の期間延長」、中堅・中小規模事業者の支援、地方創生の推進として「ふるさと納税の見直し」などがあります。

    12/14(金) 23:37
    TOKYO MX
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181214-00010000-tokyomxv-pol
    https://lpt.c.yimg.jp/im_siggQN0_dzKNT03uS28rGDQvSQ---x400-y226-q90-exp3h-pril/amd/20181214-00010000-tokyomxv-000-thumb.jpg


    引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1544800509
    続きを読む

    【若気の至り】僕が「ネトウヨ」と決別した理由 翁長前知事の次男

    1 名前:人類普遍の倫理 ★:2018/12/14(金) 19:21:20.49 ID:CAP_USER9.net

    夜の政治スレ

    2018年12月14日18時55分 朝日新聞
    https://www.asahi.com/articles/ASLCM5PX1LCMUPQJ007.html

     米軍普天間飛行場の移設先、辺野古沿岸への土砂投入が14日、始まった。保守政治家でありながら自民党政権が進める移設に抵抗し、8月に急逝した故翁長雄志(おながたけし)前沖縄県知事。
    次男で那覇市議の雄治(たけはる)さんは沖縄を守る保守として、基地を強いる本土の保守との対立も辞さないと言う。元ネトウヨの彼が思い描く保守のカタチとは。

     ――お父さんの翁長雄志・前沖縄県知事が8月8日に亡くなった3日後の11日、那覇市で開かれた辺野古土砂投入阻止の県民集会での雄治さんのスピーチが語りぐさになっています。

     「父が死ぬ2日前、病室で30分ぐらい話をしました。沖縄のこと、基地のこと、あれこれ語りましたが、そのときの父の言葉をここで県民に伝えないでいつ言うのかと思い、自分からお願いしてあいさつをさせてもらいました」

     ――スピーチで、沖縄がいかに米軍基地の負担に苦しめられてきたか。新たな基地には大義名分がないこと。「ウチナーンチュ(沖縄の人)が心を一つにして闘うときは、おまえが想像するより、はるかに大きな力になる」と父から言われた、などと述べています。

     「そんな話をした翌朝、父の容体が急変。午後にまた来るよという呼びかけに、『ああ』と言ったのが、肉声を聞いた最後でした」

     ――後継を選ぶ知事選は、雄志さんが指名しオール沖縄が支援した玉城デニー氏と自民・公明両党が推す佐喜真淳前宜野湾市長の一騎打ち。メディアの情勢調査は玉城氏優勢を伝えていましたが。

     「知事選は玉城選対の青年局長をやらせていただきました。今年2月の名護市長選ではオール沖縄が推す稲嶺進氏が事前調査で有利だったのに、最後に自民・公明が推す候補に逆転された。その再来を恐れましたが、今回は自公に名護市長選時の勢いがなかった」

     ――3代続く保守政治家の家系です。選挙はお手のものでは?

     「我が家には『政治は家業ではない』という家訓があり、できるだけ政治から遠ざかるように言われていました。父の選挙も母は僕を選挙事務所に行かせたくなかった。勝手に遊びにいっていましたけどね。選挙を手伝ったのは大学時代の那覇市長選が最初です」

     ――その頃から政治に興味を持つようになった?

     「正確には大学4年だった09年、民主党が自民党から政権を奪取した年です。当時の僕はネトウヨバリバリ。韓国は悪い、中国はとんでもない、民主党はダメな党といった右派のコメントをSNSで読んでは、共感のコメントを書き込んでいました」
     「あの頃、日本は雰囲気がおか…

    (続きはソースで)

    こちらは有料会員限定記事です
    有料会員になると続きをお読みいただけます
    残り:2289文字/全文:3324文字


    引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1544782880
    続きを読む

    【2025年万博】大阪万博で「神戸にサテライト会場を」 兵庫知事

    1 名前:ばーど ★:2018/11/29(木) 11:12:35.32 ID:CAP_USER9.net

     2025年国際博覧会(万博)の大阪開催が決まったことを受け、井戸敏三知事は28日の定例会見で、「開催テーマが健康であり、医療産業都市で街づくりを進める神戸市にもサテライト会場を作ってもらいたい」と述べ、県内開催に意欲を示した。具体的な内容は「今後検討を進める」とした。

     会場である大阪湾の人工島・夢(ゆめ)洲(しま)から神戸市のポートアイランドや六甲アイランドまでを「直線距離ならとても近い」と強調。久元喜造・神戸市長が神戸空港などと海路で結ぶ構想を示していることに「一番現実的で刺激的なアイデア」と賛同した。

     神戸、伊丹(大阪)空港の国際線就航にも触れ、「検討すべき課題。(関西3空港のあり方を検討する)3空港懇談会での議論は避けて通れない」とコメントした。

    11/29(木) 8:12
    産経新聞
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181129-00000508-san-pol


    引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1543457555
    続きを読む

    【金出せよオラァ】松井知事が首相官邸を訪れ政府に協力要請「風呂敷広げすぎたので日本の総力を挙げないと実現不可能」

    1 名前:ガーディス ★:2018/11/28(水) 11:10:41.87 ID:CAP_USER9.net

     大阪府の松井一郎知事は27日、首相官邸を訪れ、2025年の大阪開催が決定した国際博覧会(万博)に関する関係省庁連絡会議に出席し、政府の協力を求めた。
    松井氏は「世界80億人が参加できる体制を作りたい、と世界各国で(の誘致活動で)風呂敷を広げすぎるぐらい広げてきたので、日本の総力を挙げていただかなければ実現不可能だ」と述べ、風呂敷を「たたむ」には各界の協力が不可欠だと強調した。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181127-00000062-mai-pol


    引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1543371041
    続きを読む
    スポンサー
    About
    twitter はてなブックマークに追加
    このサイトについて
    アクセスカウンター
    • 今日:
    • 昨日:
    • 累計:

    アクセスランキング
    QRコード
    QRコード
    • ライブドアブログ
    article-tool-box