大阪

    【話題】大阪には他県にはない「にんげん」という授業があった / 大阪府民「本当にあったのに信じてくれない」

    1 名前:ハンバーグタイカレー ★:2017/12/14(木) 17:09:25.12 ID:CAP_USER9.net

    http://buzz-plus.com/article/2017/12/14/ningen-osaka

    大阪府の小学校や中学校には、「にんげん」という授業があった。しかし他県にはない授業のため「にんげんって授業があった」と他県の人に話しても「えっ?」という反応をされることがあるという。

    ・一般的な道徳の授業とは違う内容
    人によって「にんげんは道徳の授業とは別」「道徳の授業でにんげんの本を読んだ」など記憶に違いがあり諸説あるが、全国で知られている道徳の授業とは違う内容で、部落差別やジェンダー的差別、障害者差別、被爆者問題などに鋭く切り込んだ内容になっていたという。

    ・大阪府だけの授業
    もしあなたが大阪府の小学校や中学校に通っていたならば、「にんげん」という授業を受けたことがあるかもしれない。そして「にんげん」という授業が全国でも行われていたと思い込んでいるかもしれない。しかしそれは大阪府だけなのだ。

    ・画風と描写があまりにも独特
    ちなみに「にんげん」の授業で使用されている本の挿絵は時代によって違い、その画風と描写があまりにも独特なため、非常に印象に残っている人もいるようだ。


    引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1513238965
    続きを読む

    大阪市、米サンフランシスコ市との姉妹都市解消を正式決定 市長急死のため通告は新市長就任の来年6月以降

    1 名前:腐乱死体の場合 ★:2017/12/13(水) 20:45:12.16 ID:CAP_USER9.net

    大阪市、姉妹都市解消を決定…慰安婦像受け入れ


    2017年12月13日 19時31分
    http://www.yomiuri.co.jp/politics/20171213-OYT1T50083.html?from=ytop_main2

     大阪市は13日の幹部会議で、米サンフランシスコ市が慰安婦像の寄贈を民間団体から受け入れたことに抗議し、
    同市との姉妹都市提携の解消を正式に決定した。

     歴史認識の違いから姉妹都市提携が解消されるのは異例。

     サンフランシスコ市は11月、中国系住民の民間団体が中華街に設置した像と碑文の寄贈を受け入れ、市有化した。
    碑文では慰安婦を「性的に奴隷化」などと表現しており、
    大阪市の吉村洋文市長は「不確かな主張があたかも歴史的な真実として書かれている」などとする書簡を5回送付。
    市有化しないよう求めたが、受け入れられず、提携を解消する意向を表明していた。

     サンフランシスコ市のエドウィン・リー市長が12日に急死したため、新市長が就任する来年6月以降に書簡を送り、解消を通告する。


    引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1513165512
    続きを読む

    【大阪】他人の飼い猫をエアガンで撃った容疑 38歳男「引っかかれた仕返しに」「逃げていくのが楽しかった」 書類送検

    1 名前:ばーど ★:2017/12/12(火) 16:02:46.85 ID:CAP_USER9.net

    防犯カメラに男が猫に向けてエアガンを撃った瞬間が映っていた(大阪市住之江区、飼い主の男性提供、画像の一部を加工しています)
    https://www.asahicom.jp/articles/images/AS20171212002938_comm.jpg


    防犯カメラに男が猫に向けてエアガンを撃った瞬間が映っていた(大阪市住之江区、飼い主の男性提供、画像の一部を加工しています)

     他人の飼い猫をエアガンで撃ったとして、大阪府警は12日、堺市西区の会社員の男(38)を動物愛護法違反(虐待)の疑いで書類送検し、発表した。「以前にエサをやったときに猫に指を引っかかれ、仕返しするためにエアガンで撃った」と容疑を認めているという。

     住之江署によると、男は11月24日午後1時半ごろ、大阪市住之江区の住宅の駐車場で放し飼いにされていた猫にエアガンを発射し、虐待した疑いがある。男は「びっくりして逃げていくのが楽しかった」と供述しているという。命中したかどうかは不明で、猫にけがは確認されていない。

     飼い主の男性が先月、車の運転席から男が猫を撃つ様子が映った防犯カメラ映像をツイッターに投稿し、批判が広がっていた。映像には、黒色の乗用車に乗った男が運転席からエサのようなものを投げ、その後、猫が寄ってきたところでエアガンを撃つ様子が映っていた。


    配信2017年12月12日15時43分
    朝日新聞デジタル
    http://www.asahi.com/articles/ASKDD4JPRKDDPTIL01X.html

    関連過去スレ
    【大阪市】飼い猫“エアガン”で撃たれ、動画投稿と交番に申告…警察が捜査 ★2
    https://asahi.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1511843848/


    引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1513062166
    続きを読む

    【大阪地裁】不倫した妻に20分にわたって暴行、死亡させた夫 猶予付き判決の理由は… 無抵抗の体重33kgの妻を投げ倒す

    1 名前:ばーど ★:2017/12/12(火) 12:04:09.24 ID:CAP_USER9.net

    「取り返しのつかないことをした」。夫は静かな法廷でうなだれた。大阪府東大阪市の自宅で4月に妻=当時(35)=を暴行して死なせたとして傷害致死罪に問われた大工の男(37)の裁判員裁判が11月、大阪地裁で開かれた。約20分間に及んだ犯行を「一方的で卑劣な暴行」と非難した検察側に対し、弁護側は「日常的なDV(ドメスティックバイオレンス=配偶者間暴力)はなかった」と主張した。その結果、地裁は被告に執行猶予付き判決を言い渡した。夫の暴行により妻が死亡するという衝撃的な事件。裁判所が実刑判決を言い渡さなかった理由とは。

    ■「I LOVE YOU」のネックレス

     公判資料によると、被告と妻は平成16年、被告がプロポーズし結婚。大工として独立したころで、翌年には長男が、2年後には次男が生まれた。

     「ささいなけんかはあったが、夫婦仲はよかった」と被告は振り返った。順調に進むと思われた生活。だが今年3月、2人の歯車が狂い始めた。

     この月上旬、妻はリビングでストーブやテレビをつけっぱなしで寝ることがあった。被告は何回も注意をしたが、直らなかったといい、約1カ月後、口論の末に被告が家を出て、別居が始まった。被告は離婚届を書き、妻に渡したが、話し合った末、元通りの生活を続けることにした。

     弁護人「関係修復のため、どんなことをしたのか」

     被告「和歌山県の神社にお参りにいきました」

     神社で2人でおはらいをしてもらったという。翌日、被告は自宅に戻った。そのとき、妻の首元に見覚えのないネックレスがかかっているのに気づいた。ネックレスには「I LOVE YOU」という文字が入っていた。

    ■「やり直そうと思った」

     被告は妻に詰め寄った。

     「不倫しているんちゃうか」

     妻は否定したが、被告は携帯を見せるよう要求し、LINEで、ある男性とやり取りしているのを見た。「不倫している」と分かるような親密なものだったという。被告は妻に携帯を投げつけ、頭を蹴り、「出ていってくれ」と怒った。

     その後、被告は家を出た妻に、「子供たちは本当に自分の息子か」「相手に謝罪文を書かせろ」などとメールを送った。だがその後、「子供らに謝りにこないか」とのメールを送信した。「仕事場の人に『離婚はすぐできるから、子供のためにがんばったら?』といわれ、やり直そうと思った」からだったという。

     4月22日、妻は自宅に戻ると、1階リビングで、2人の子供に「ごめんな、ごめんな」と頭を下げ続けた。

    ■頭を蹴り、胸ぐらつかんで投げ倒す

     その後、子供たちは2階の部屋へ上がり、夫婦2人で話し合いになった。

     検察官「会話の内容は」

     被告「はっきり覚えていません。(不倫)いつからしてたん?と聞きました」

     被告は妻の不倫を今年3月の別居後だと思っていた。だが、予想と異なり、妻は別居前の「昨年12月ごろ」と答えた。

     被告はこれに激高。妻の頭を平手で4、5発、たたいたほか、足の裏で頭などを数回蹴り、胸ぐらをつかんで妻を投げ倒した。妻は無抵抗のまま暴力に耐えていたが、投げ倒されると、目を見開いたまま呼吸が不自然になったという。

     暴行は午後11時30分ごろから約20分間続き、妻は翌23日朝、搬送先の病院で急性硬膜下血腫などによる脳ヘルニアにより死亡した。

     検察側によると、事件当時の妻は身長150センチ、体重33キロだった一方、被告は身長177センチ、体重63キロ。かなりの体格差があった。検察側は論告で「2人の体格や力の差は明らか。妻の頭や顔、手足には多くの皮下出血があった。執(しつ)拗(よう)な暴行を一方的に加えた」と指摘。不倫だとしても「これだけの暴行を受ける必要はなく、犯行は身勝手で悪質だ」と非難した。

    >>2以降に続く

    配信2017.12.12 06:30
    産経WEST
    http://www.sankei.com/west/news/171208/wst1712080068-n1.html

    2 名前:ばーど ★:2017/12/12(火) 12:04:30.69 ID:CAP_USER9.net

    >>1

    ■なぜ執行猶予が付けられたか

     公判には妻の姉が被害者参加。「元気でかわいい妹を返してください。不倫していたからといって命まで奪っていいのか」と泣きながら訴えた。

     一方弁護側は、最終弁論で「被告は働いた給料を全部妻に渡していた。犯罪とは無縁の人間。日常的なDVもなかった」と情状酌量を求めた。

     11月13日に迎えた判決公判。検察側の求刑懲役7年に対し、大阪地裁は被告に懲役3年、執行猶予5年を言い渡した。

     判決では犯行について、「不倫が前の年に始まっていたことを聞くなどして激しい怒りを覚え、暴行を加えた」とした上で、妻が死亡したのは「最後に被告が投げ倒し、床に頭を打ちつけたことによる」と認定した。ただ、「投げ倒し行為を除けば、重大な傷害結果を引き起こし得る激しい暴行があったということはできない」とした。

     さらに「全く抵抗しなかった被害者に暴行を繰り返しており、厳しい非難は免れない」と指弾しながらも、「(被告が)怒りを覚えたことには理解できる面がある」と言及。さらに、13歳の長男が法廷で「被告と生活していきたい」と証言したことも考慮し、執行猶予付きの判決とした。

     判決に先立つ最終意見陳述で「いくら謝っても妻は返ってこない。取り返しのつかないことをした」と謝罪した被告。判決で胸に去来した思いはどんなものだったのだろうか、裁判員らに頭を下げ続けていた。

     検察側は控訴せず、判決は確定した。

    おわり


    引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1513047849
    続きを読む

    【大阪】「パパ活」装い女性6人から400万円分のブランド品持ち逃げ、49歳無職男を逮捕

    1 名前:もぐもぐ ★:2017/12/08(金) 18:59:58.88 ID:CAP_USER9.net

     女性がインターネットなどで知り合った相手から経済的支援を受ける「パパ活」の男性役を装い、ブランド品を買わせて持ち逃げしたとして、大阪府警南署は8日、窃盗容疑で、兵庫県西宮市枝川町、無職、梅(うめ)景(かげ)典之容疑者(49)を逮捕・送検したと発表した。

     同署によると、20~30代の女性6人が腕時計やバッグなど総額415万円相当の被害にあったという。

     同署によると梅景容疑者は出会い系サイトで「月50万~60万円を支払い、高級な食事や買い物をさせる」と宣伝。実際に会った女性に、「今日は僕の誕生日だから形だけでもプレゼントがほしい。金は後から渡す」と要求し、ブランド品の腕時計や財布、衣類を購入させていた。その上で「(ブランド品を)持ち運ぶのは危ないから」と持ちかけ、南海難波駅構内にあるコインロッカーに預けさせた。

     梅景容疑者はこのとき、「金をおろしてくる」と言い残してその場を離れたが、しばらくしても戻らなかった。梅景容疑者は、不審に思った女性が交番に相談するために現場を離れた隙にロッカーに戻り、預けたブランド品を盗むといった手口を繰り返していたという。

     逮捕・送検容疑は昨年11月13日に府内の20代女性からブランド「アルマーニ」コート1着(約70万円相当)を盗むなど、同年3月から同11月にかけ、20~30代の女性6人から高級ブランド品など計415万円相当を盗んだとしている。

     昨年3月、被害女性から申告があり発覚した。

     パパ活は、若い女性が食事やデートの対価に金銭などを受け取る関係とされる。

    http://www.sankei.com/smp/west/news/171208/wst1712080078-s1.html


    引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1512727198
    続きを読む
    スポンサー
    About
    twitter はてなブックマークに追加
    このサイトについて
    アクセスカウンター
    • 今日:
    • 昨日:
    • 累計:

    アクセスランキング
    QRコード
    QRコード
    • ライブドアブログ
    article-tool-box