生活保護

    【東京】「生活保護打ち切られ」…ワゴン車から「ほぼ毎日」窃盗の疑い 無職の男(53逮捕

    1 名前:ばーど ★:2020/01/09(木) 19:39:48.05 ID:aM5fFLp49.net

    逮捕された男は車上荒らしをして生活していたとみられています。

    井上良司容疑者(53)は7日、東京・江東区亀戸の路上で鍵の掛かっていないワゴン車から現金の入ったバッグを盗んだ疑いが持たれています。警視庁によりますと、ワゴン車の運転手が犯行を目撃して110番通報し、警察官が井上容疑者を取り押さえました。取り調べに対して「去年6月ごろに生活保護が打ち切りになり、鍵の掛かっていない車を見つけては盗んでいた」と容疑を認めています。警視庁は井上容疑者が生活のために車上荒らしを繰り返していたとみて調べています。

    [2020/01/09 19:03]テレ朝ニュース
    https://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000173361.html
    https://news.tv-asahi.co.jp/articles_img/000173361_640.jpg


    ■他ソース
    荒らし繰り返し生活か「ほぼ毎日」
    https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20200109-00000188-nnn-soci
    https://lpt.c.yimg.jp/amd/20200109-00000188-nnn-000-thumb.jpg


    引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1578566388
    続きを読む

    【】生活保護ホットライン 保護費が引き下げられて必要な費用が賄えない等の声も 17日に全国一斉の電話相談が行われました

    1 名前:水星虫 ★:2019/12/18(水) 07:03:20.98 ID:te3JBWHS9.net

    生活保護に関する電話無料相談

    *ソース元にニュース画像あり*

    http://www3.nhk.or.jp/lnews/toyama/20191217/3060003383.html
    ※NHKローカルニュースは元記事が消えるのが早いので御注意を

    生活保護に関する相談に弁護士が無料で応じる全国一斉の電話相談が行われています。

    「生活保護ホットライン」は日本弁護士連合会と県弁護士会が行っているもので、
    富山市でも貧困問題に取り組む弁護士が相談を受け付けました。

    県内では生活保護に関して役所に申請を受け付けてもらえないとか生活保護費が引き下げられて
    必要な費用が賄えないといった相談がふだんから寄せられているということです。
    県弁護士会の西山貞義・弁護士は
    「申請が受けてもらえないとか自分は対象になるのかとか悩んでいる人はたくさんいると思う。
    必要であれば役所への申請に弁護士が同行することもできるので気軽に相談してほしい」
    と話しています。

    「生活保護ホットライン」の番号は0120-158-ωωωです。
    電話相談は17日午後10時までとなっていて、この時間は
    富山市以外の自治体の弁護士が相談を受け付けるということです。

    12/17 21:02


    引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1576620200
    続きを読む

    【】生活保護ホットライン 年金の支給額が多いと言われ保護が打ち切られ再度申請しても却下された。どうすれば?と生活苦訴える人も

    1 名前:水星虫 ★:2019/12/17(火) 11:58:40.37 ID:8y19jgwL9.net

    生活保護ホットライン

    http://www3.nhk.or.jp/lnews/okinawa/20191217/5090008768.html
    ※NHKローカルニュースは元記事が消えるのが早いので御注意を

    生活保護をめぐる悩みやトラブルについて、無料で電話での相談に応じる
    「生活保護ホットライン」が17日、全国一斉に行われ、沖縄でも午前中から弁護士が相談を受け付けています。

    生活保護をめぐる無料電話相談は、全国の弁護士会が毎年行っているもので、
    那覇市にある沖縄弁護士会館では午前10時から5人の弁護士が交代で相談に応じています。

    早速、70代の女性から「年金の支給額が多いと言われて生活保護が打ち切られ、再度申請しても却下された。
    どうすればよいか教えてほしい」という相談が寄せられました。

    これに対し弁護士は
    「却下が正当かどうか確かめる必要がある。弁護士を紹介するので、具体的に相談してほしい」
    などと答えていました。

    相談に応じた沖縄弁護士会の大井琢弁護士は「不安を感じている方はどんな相談でもいいので、
    まずは勇気を持って電話してほしい」と話していました。

    「生活保護ホットライン」の電話番号は、098ー860ーωωωω(ソース元参照)で、17日午後6時まで受け付けています。

    12/17 11:28


    引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1576551520
    続きを読む

    【支持やめた】山本太郎「在日韓国人にも生活保護を与えるべき!帰化して貰うという考えには乗れない」

    1 名前:Toy Soldiers ★:2019/12/11(水) 16:18:23.44 ID:n5SP3kvo9.net

    もう胸に国籍表記するしかない


    Annabel (@AnnabelHaworth7)さんが2:10 午後 on 金, 12月 06, 2019にツイートしました。
    外国人への生活保護問題に前向き

    質問者「生活保護を受けるために帰化するという選択肢もあるのでは」
    #山本太郎 さん「帰化しない外国人にも困ったときに手を差し伸べる制度がある、(生活保護を受けるのに)帰化という用件を設ける国は怖い、先進国なら人道的な観点から手を差し伸べる制度はある」
    https://twitter.com/AnnabelHaworth7/status/1202817510824824832?s=03

    動画
    https://video.twimg.com/ext_tw_video/1202522925875613702/pu/vid/960x540/2K_2K68Das2LmFgP.mp4

    書き起こし

    一般人
    例えば韓国の方だったら韓国に帰る分だけのお金と、それと韓国で生活出来る分のお金を差し上げて、(韓国に)帰っていただくということは出来ないでしょうか?

    山本
    韓国で生きていけるだけのお金って、どれぐらいなんですかそれ?

    一般人
    それは分からないですけど、日本でずっと生活保護をあげ続けると日本がずっと面倒見ることになるじゃないですか

    山本
    ちょっと待ってください
    前提として何なんですかねそれ?
    先ほど、お話したような日本に多く住まれているっていうか、もうそもそも、えーと(汗)何だろな
    戦後前にはね?日本人として認められてた人達
    それが戦争終わった後に日本人として認められなくなったっていうこと、ありますよね?在日の方々
    でも、その中でも帰化されてない方々いらっしゃって、そのお子さんであったり、そのまたお子さんだったりとかって事で何代にも渡って住まれてる方々いらっしゃいます
    その方々に対しても、それは帰化が必要になるってことですか?

    一般人
    もちろんその韓国人だけじゃなくて、その中国の方とか、その他の国籍の方ももちろんそうですけど、
    日本のそういう制度を受けたいのであれば帰化するっていう選択肢があるので、そっちを選択すればいいんじゃないかなっていう風に思います

    山本
    んーんゴメンね
    えーと私は、そのお話には乗れない
    考え方がちょっと違う
    この国に生きている人であるならば困った時には手を差し伸べる制度がある
    それに対して帰化とかっていうような要件とかを設ける国っていうのは、ちょっと怖い
    一般的に言われる先進国の中には当然、人道的な観点から困っていて
    このままじゃ生活出来ないだろうという時には手を差し伸べるような制度はあるわけですね
    それを外国がしてるからって日本はしなくていいじゃないか
    当然そうなんですけれども、人道的な観点から立った場合には、それは私しなくちゃいけない事だと思うんです

    終わり

    関連スレ
    【お断りします】れいわ新選組・山本太郎「国益の面で韓国は不可欠。日韓友好!」★4 
    http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1575643898/
    (deleted an unsolicited ad)


    引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1576048703
    続きを読む

    【賛否噴出】私生活データを全提供する代わりに生活保護費と同額を支給する実験、参加者を募集中

    1 名前:香味焙煎 ★:2019/11/11(月) 06:13:12 ID:6tlVOH5b9.net

    部屋にカメラを設置して私生活データを提供する代わりに生活保護費と同額を支給する社会実験プロジェクトが発表され、賛否両論さまざまな意見が噴出している。

    この実験こと「PROJECT EXOGRAPH」は、東京都内23区の30歳前後の人々に支給される生活保護費用(月額13万2930円)を提供する代わりに、その私生活データを全て収集し、その費用を賄うことに挑戦する民間プロジェクト。
    さしあたっての期間は11月25日からの1カ月で、数名の参加者を募り、実際の部屋にカメラを設置して動画データの収集を行うとしている。消費者行動データとしてのマネタイズを目指すとしており、
    生活者が普段と変わらない日常生活を送れるよう、人物の顔や身体をCGでマスクするなどして匿名化するとしているが、非常にデリケートな内容とあって、すでに賛否両論さまざまな意見が噴出している。
    参加者の募集は11月15日まで行われるとのことで、興味のある人はリンク先のプロジェクトページと、実験の狙いや経緯がまとめられたnoteをチェックするとよさそうだ。

    PROJECT EXOGRAPH
    https://exograph.plasma.inc/

    AIベンチャーを京セラに売却した理由と今後|遠野宏季(Hiroki Enno)(note)
    https://note.mu/hirokie/m/mebcdeca951ac

    Impress
    https://internet.watch.impress.co.jp/docs/yajiuma/1217565.html


    引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1573420392
    続きを読む
    スポンサー
    About
    twitter はてなブックマークに追加
    このサイトについて
    アクセスカウンター
    • 今日:
    • 昨日:
    • 累計:

    アクセスランキング
    QRコード
    QRコード
    • ライブドアブログ
    article-tool-box